葉酸はサプリと食事どっちで摂るべき?【体験談付き】

食事から葉酸が適量摂れない場合はサプリを使おう!

葉酸サプリ

妊婦さんや妊活中の女性にとって、葉酸の摂取は大事なポイント。そこで食べ物には気を使っているという人も多いでしょうが、食事だけで十分な葉酸を摂るのは難しいこともあります。

そんな時便利なのが、葉酸サプリの活用です。今回は葉酸サプリの利用が望ましい状況や、実際にサプリを使用していた人の声などをご紹介していきます!

そもそも葉酸とは?

考える妊婦さん

葉酸は水溶性ビタミンの一種で、ビタミンB9やビタミンMなどとも呼ばれる成分。ほうれん草の葉から発見されたことからこの名がついています。

葉酸は妊娠中の女性や胎児の成長に必要な成分とされていますが、それは葉酸の持つ成長促進効果に理由があります。葉酸は、たんぱく質や核酸が合成される際の補酵素として働く性質があるのです。

葉酸の推奨摂取量は、妊娠前なら640μg、妊娠中は480μg、産後は340μgとなっています。

葉酸サプリってなに?

妊婦さん

葉酸が豊富な食材はレバー、枝豆、イチゴなどといったものがあげられます。しかし、食事だけでは十分葉酸を摂取できないという場合に用いられるのが「葉酸サプリ」です。

その名の通り葉酸を錠剤として服用するもので、1日数錠飲むだけでOK。吸収率の高さや、葉酸だけでなく他のさまざまな栄養素が含まれているのも特徴となっています。

葉酸を含む食べ物ってなにがあるの?

いちご

葉酸は前述のように、さまざまな食品に含まれています。鶏や豚、牛などのレバーや、うなぎの肝などにも豊富。特に鶏レバーには、100g中に1,300μgもの葉酸が含まれています。

野菜類であれば、枝豆やモロヘイヤ、芽キャベツ、パセリ、ほうれん草といったものが代表的。さらにたまごの卵黄や納豆、酒粕や玉露といった食品にも葉酸が含まれています。

こんなときは食事だけでなく、サプリからも葉酸を摂ろう

OKする妊婦さん

葉酸はいろいろな食べ物に含まれているとは言え、なかなか食事から全てを摂取できない場合もあります。以下のような時には、食事だけでなくサプリを利用してみましょう。

①妊娠中どうしても食欲がない時

妊娠中、特に妊娠初期には、つわりのせいで食欲がなくなってしまう人も多くいます。そうした時には葉酸サプリの利用がおすすめ。フルーツですら喉を通らないという時でも、サプリであれば比較的楽に飲み込むことができます。

味や匂いもほとんどありませんし、水だけでなくヨーグルトに混ぜて食べるのもOK。食事が摂れなくても、葉酸をしっかり摂取することができます。

②食事に葉酸が足りていない時

食事だけで葉酸を摂取しようとしても、なかなか難しいというのも実情です。

前述のように鶏レバーなどには葉酸が多く含まれていますが、毎日レバーというのも現実的ではありませんし、何よりレバーには過剰摂取厳禁のレチノール(ビタミンA)が多く含まれています。

そこで葉酸サプリを使えば、食事で不足した分も簡単に補うことができて便利です。

関連記事

妊娠初期はレバーは避けたほうがいい?胎児に与える影響とは?

③熱や水で料理の中の葉酸が溶けてしまう時

葉酸を食事で摂る際の問題が、「熱や水で失われやすい」ということです。

葉酸は熱に弱く、長時間加熱すると分解してしまうという特徴が。さらに茹でると成分が溶け出てしまい、せっかくの栄養を十分に摂れないという場合もあります。

そうした時でも、葉酸サプリを併用することで失った葉酸を補うことができます。効率的な摂取を考えれば、メリットの多い方法だと言えるでしょう。

ビタミンCを摂取すると葉酸の吸収率が上がる

みかん

葉酸を摂取する際には、大事なポイントがあります。それは「ビタミンCと一緒に摂る」ということです。

ビタミンCを摂ることで、葉酸の吸収率がアップします。例えば赤ピーマンやイチゴ、キウイやモロヘイヤといったビタミンCを含む食べ物と一緒に摂れば、葉酸をより効率よく取り込むことができます。

また葉酸サプリを選ぶ際は、ビタミンCやビタミンBも同時に入っているものを選ぶと良いでしょう。

葉酸サプリメントを使っていた人たちの体験談

OKを出す妊婦さん

それではここで、実際に葉酸サプリを利用していた人の声を聞いてみましょう。具体的にどんな効果があったのでしょうか。

つわり中はとにかく食べられる物があればそれで十分です。無理して食べられないものを食べなくても大丈夫です。葉酸やカルシウムなどの必要な物はサプリで補うのも良いです。私もそうしていました。

出典:妊娠初期サプリ ゼクシィBaby|妊娠初期のサプリについての説明や妊婦さんの体験談

私は何かを口にしていると気持ち悪さが抑えられたので、仕事中などグミキャンディ、さっぱりした柑橘系フレーバーのものが手放せませんでした。葉酸タブレットもラムネみたいで食べやすく、妊娠時期に必要な栄養が摂れるので重宝しました。

出典:妊娠初期サプリ ゼクシィBaby|妊娠初期のサプリについての説明や妊婦さんの体験談

葉酸、鉄はサプリメントで摂取しました。食事にはかなり気をつけつけていたこともあり、貧血になりやすい妊娠中に、貧血の数値が正常だったことを産科の先生に褒められましました。

出典:妊娠初期サプリ ゼクシィBaby|妊娠初期のサプリについての説明や妊婦さんの体験談

https://zexybaby.net/ninshin/syoki/sapuri/
3つほど引用してください。

以上が葉酸サプリを使用していた人の体験談です。

「つわりの時はサプリが重宝」という声が多く、栄養摂取に便利なアイテムということが分かります。また食事に気をつけていても、葉酸サプリは役に立つという人も。

このように、サプリの利用がとても効果的なのは間違いないようです。

人気の葉酸アプリってあるの?

それではここで、妊活中や妊娠中の女性に人気の葉酸サプリをご紹介しましょう。

「ベルタ葉酸サプリ」は、モンドセレクションで金賞も受賞した話題のサプリ。酵母葉酸という吸収効率の高い葉酸を配合し、さらにビタミン・ミネラルが27種類、野菜21種類、アミノ酸20種類など、豊富で多種類の栄養素が配合されています。

また出産経験のある女性社員がサポートに当たってくれるなど、丁寧な対応も人気の理由となっています。

葉酸は食べ物から摂取しつつ、サプリで補おう!

いかがでしたか?葉酸は主に、食べ物から摂るのが基本です。しかし食事だけでは必要量を摂ることは難しく、その分の補給としてサプリを活用するのがベストとなっています。

サプリは食事よりも葉酸の吸収率が高く、厚生労働省でも利用を推奨しているほど。つわりで食事が取れない時でも、サプリを利用してしっかり葉酸を補給しておきましょう。