ワーファリンと葉酸の違いを徹底解説!相性はどう…?

ワーファリンと葉酸の飲み合わせは大丈夫?


最近は、妊活や妊娠中の健康維持のために葉酸サプリを飲む人も増えてきましたよね。

でも気になるのがお薬との飲み合わせです。
実は処方されている医薬品によっては、葉酸との併用が危険な場合もあるんですよ。

そこで今回は「ワーファリン」というお薬と葉酸との飲み合わせについてを考えていくことにしましょう。

現在ワーファリンを処方されている人以外でも、今後いつワーファリンを飲むことになるかわかりません。
将来に備えてしっかり読んでおいてくださいね!

ワーファリンとは

まずはワーファリンについて、お薬の概要をご説明しますね。
ワーファリンとはどういう医薬品なのでしょうか?

①作用と効果

ワーファリンは経口抗凝固剤。
つまり血液が固まるのを防ぐお薬です。

血栓ができていることで心筋梗塞や一過性脳虚血性発作といった健康被害が起きている患者さんに処方されることが多く、また血栓の予防のためにも使われます。

②副作用

医薬品には大なり小なり副作用がつきものですが、ワーファリンにも副作用の報告があります。

ワーファリンは抗凝固剤ですので、血液が固まらないことで歯茎から出血したり、鼻血、皮膚の内出血などが起こる可能性があります。

もしワーファリンでこうした症状が出た時は早めにお医者さに相談しましょう。

③生活上の注意

普通の人はケガをした時に血が固まることで止血しますが、ワーファリンを飲んでいると血液がなかなか固まらず、出血が止まりにくくなります。

ですからワーファリンを飲んでいる時はケガにはくれぐれも気をつけましょう。

生活上はもちろんのこと、歯医者を受診する時やワーファリンの処方を受けている以外のお医者さんにかかる時も、ワーファリンを服用していることを必ず伝えてくださいね。

葉酸とは

葉酸の食材

次は葉酸についてご説明しますね。

葉酸はビタミンB群の一種で、人間の体内ではたんぱく質の生成に関わる大切な役割を果たします。

妊娠初期に胎児に必要な栄養素でもありますので、妊活中からサプリメントなどで積極的に摂取している女性も多いですよね。

さらに葉酸は、血中のホモシステインの量を下げる効果があります。

ホモシステインが増えると動脈硬化や血栓を発症しやすくなることから、葉酸は動脈硬化や血栓の予防にもなると言われているんですよ。

ワーファリンと葉酸の共通点は血栓予防

血液中

ここまでを読んで、勘の良い方はお気づきになったかもしれません。

ワーファリンと葉酸には両方とも、血栓を予防するという効果があります。
アプローチの仕方は違っていても、血液の状態を良くする働きがあると言えるんですね。

同じような効果があるということは、2つ同時に飲んでも差し支えないような気がしてしまいますが…

ワーファリンと葉酸の違い

ワーファリンと葉酸は血栓予防という面では同じ効果を発揮します。
ですがワーファリンと葉酸には、明確な違いがあるんですよ。

①妊婦さんはワーファリンを飲めない

お薬の中には妊婦さんが飲んでもさほど問題がないものもありますが、ワーファリンについては妊娠中は絶対に飲んではいけないとされています。

ワーファリンは胎盤を通って赤ちゃんにも成分が浸透することがわかっています。
ワーファリンは血液に作用することから、胎児に重篤な悪影響を及ぼす可能性が高くなってしまうんですね。

逆に葉酸は赤ちゃんの成長にとって必要不可欠な成分。
適正量の摂取であれば全く問題ありません!

②ワーファリンは処方箋が必要なお薬

ワーファリンと葉酸のもうひとつの違いは、処方箋がいることです。
ワーファリンは市販では手に入らず、必ずお医者さんからの処方箋が必要ということになっています。

葉酸も処方箋が必要な医薬品に分類されているものもありますが、基本的にはサプリメントとして小売店で普通に手に入るんですよ。

ワーファリンと相性が悪い葉酸サプリとは?

考え込む女性

妊娠中にワーファリンを飲んではいけないということは理解できたかと思うのですが、ちょっと難しいのは妊活中です。
ワーファリンを処方されている人が妊活を始めたい時、果たして葉酸サプリを併用しても良いのでしょうか?

基本的に、葉酸だけであればワーファリンと一緒に飲んでも体への悪影響はないと言えます。
ただ、コエンザイムQ10入りの葉酸サプリには要注意。

コエンザイムQ10はワーファリンの効果を阻害する働きがありますので、一緒に服用することは望ましくないと言われています。

ワーファリン服用中の葉酸摂取が心配な人はお医者さんで相談してみよう

お医者さんと妊婦さん

コエンザイムQ10に気をつければ、葉酸とワーファリンの併用はさほど問題はありません。

ただ葉酸サプリにも色々ありますし、葉酸以外の配合成分が色々あると、ひとつずつワーファリンとの相性を確認するのも難しいものです。
また葉酸とワーファリンの併用が本当に安全なのか、疑問に思う人もいるかもしれませんよね。

ワーファリンと葉酸サプリの併用に不安がある人はぜひ、お医者さんで相談してみてください。
場合によってはワーファリン以外の治療や、サプリメントのアドバイスも受けられるかもしれません。
気軽に相談できるかかりつけのお医者さんを今から見つけておきましょう!

妊婦さんには葉酸サプリメントがオススメ

さて、ここではちょっと視点を変えて葉酸サプリのご紹介です。
妊娠したらワーファリンの服用は中止になりますから、今度は赤ちゃんのために葉酸サプリを飲んでおきたいですよね。

葉酸サプリの中で長年人気上位なのが、ベルタ葉酸サプリです。
妊活や妊婦さんに必要な葉酸量が補えるだけでなく、各種ビタミンやミネラル、コラーゲンやDHAといった成分がバランスよく摂取できますよ。

妊娠がわかったらぜひ、ベルタ葉酸サプリを検討してみてくださいね。

ワーファリンと葉酸の共通点・違いを認識しておこう

いかがだったでしょうか。
ワーファリンと葉酸には共通点もある反面、大きな違いもあることがわかりましたよね。

一番覚えておくべきなのは、ワーファリンは気をつけないと妊娠に問題が起きる可能性のあるお薬だということ。

葉酸との飲み合わせについてだけでなく、不安なことがあるようでしたらどんどんお医者さんに相談して、問題を未然に防いでいってください。

お薬やサプリメントについて正しい知識を持って、妊活を成功させましょう!