妊活中のサプリの併用は問題なし?オススメの飲み合わせはあるの?

妊活中はサプリを併用すると相乗効果を得られる場合があります

薬を見る妊婦さん妊活中の女性にとって、十分な栄養摂取は欠かせないポイント。そこで妊活サプリを利用しているという人も多いでしょうが、気になるのが「併用はアリかナシか」ということでしょう。

結論を言うと、サプリを併用することで妊活効果が上がることもあります。しかしそこには注意すべき点も。

今回は、妊活サプリの併用について詳しく解説していきます!

妊活にオススメの飲み合わせは?

妊婦さん

妊活中のサプリの併用は、飲み合わせによっては効果を発揮することもあります。どういった飲み合わせが効果的なのか見ていきましょう。

①葉酸とマカ

葉酸は妊活や妊娠に大事な栄養として有名ですが、造血作用や子宮内膜を厚くするなどの働きがあります。一方のマカには女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つ成分が含まれており、ホルモンバランスを整えて妊娠しやすい状態を作るのに役立ちます。

つまりこの二つのサプリを併用することで、排卵のリズムを整えて着床率を上げやすくする効果があるわけです。

②葉酸と亜鉛

葉酸は前述のような作用の他にも、やはりホルモンバランスを整える効果があります。それによって妊娠しやすい体を作ってくれるのですが、同じような効果が亜鉛にもあるのです。

亜鉛は黄体形成ホルモンや卵胞刺激ホルモンといったホルモンの分泌を促し、妊娠しやすい状態にする働きが。つまり葉酸と亜鉛二つのサプリによる相乗効果でホルモンバランスがよりしっかり整い、妊娠の準備ができるわけです。

ただし妊活中のサプリの併用には様々な注意が必要です

RISK

併用の仕方によっては効果的な妊活サプリですが、もちろん注意点もあります。具体的に気をつけるべきポイントについて見てみましょう。

①アレルギー成分がないかのチェック

サプリの種類によっては、アレルギー成分が含まれている場合もあります。併用をする場合には、そうした成分がないかしっかりチェックしておきましょう。

特にドラッグストアなどで売られている安価な妊活サプリには、着色料や保存料などの添加物が多く使われていることがあります。そうしたものは比較的アレルギー反応を起こしやすいため、十分注意しておきましょう。

②持病がある場合はかかりつけ医に相談を

持病の薬を常用している場合は、妊活サプリを使用する前にかかりつけのお医者さんに相談しましょう。薬の種類によっては、葉酸サプリと併用NGなものもあります。

例えばアスピリンは葉酸の効果を相殺してしまいますし、抗炎症薬のスルファサラジンなどは葉酸の吸収を妨げる作用があります。

また、場合によってはサプリが薬の効果を阻害してしまうこともあるので、事前に飲み合わせの確認をしておきましょう。

③無添加のサプリメントを併用する

前述のように、妊活サプリの種類によっては添加物をふんだんに使っているものもあります。そうしたサプリを併用すると、多量の添加物まで取り込んでしまうことになるため注意が必要です。

市販の妊活サプリにはドラッグストアや薬局などで売られているものと、ネット通販でしか売られていないものがあります。後者は比較的無添加のものが多いため、なるべくそちらを購入した方が良いでしょう。

関連記事

ドラッグストアで買える市販のおすすめ葉酸サプリランキング!

④過剰摂取に注意する

妊活サプリに限りませんが、どんな栄養成分でも過剰に摂取することは危険を伴います。

例えば葉酸は水溶性ビタミンのため、余計な分は尿として排出されるという性質がありますが、それでも摂りすぎるとさまざまな副作用を起こす可能性があります。

また亜鉛の過剰摂取も吐き気や腹痛などを起こす危険があるため、くれぐれも併用による服用量には注意しましょう。

特に葉酸の過剰摂取には注意しましょう

バツを持つ女性

上でも少しご紹介しましたが、葉酸の過剰摂取はさまざまな症状を引き起こす可能性があります。

通常の妊活サプリに配合されている葉酸は、400μg以上。もしも妊活サプリを二つ以上併用した場合、1日の葉酸摂取量を超えてしまう危険があるのです。ちなみに1日の女性の葉酸上限摂取量は、1,000μgとなっています。

葉酸の過剰摂取で起こるかもしれない症状には、吐き気やむくみといったものから、発熱、じんましん、呼吸障害などがあります。

実は併用を必要としないサプリメントも存在するんです

OKする妊婦さん

サプリの効果は十分に欲しいけど併用による副作用が怖いという場合には、一つで複数の栄養が摂れる妊活サプリがオススメです。

以下では併用いらずのオススメサプリをご紹介していきましょう。

①ベルタ葉酸サプリ

「ベルタ葉酸サプリ」は、モンドセレクションで3年連続金賞を受賞している妊活サプリです。

吸収効率の高い「酵母葉酸」を使用し、これ一つで十分な葉酸を摂取することができます。また、亜鉛を含む14種類ものミネラルやビタミン13種類などを配合。葉酸と亜鉛の相乗効果はもちろん、さまざまな栄養を同時に得ることができます。

さらに無添加にもこだわったサプリで、安全性も保証付きとなっています。

②マカナ

続いてご紹介するのは「マカナ」。こちらは妊活専門の管理栄養士が作ったというオールインワンの妊活サプリで、日本産のマカや400μgの葉酸を配合しています。

マカと葉酸の組み合わせによる相乗効果が得られる他、スーパーフードと呼ばれるスピルリナや金時しょうが、GABA、DHA・EPA、さらにルイボスティーなどによる栄養補給もできます。

もちろん香料や着色料、保存料は不使用となっています。

サプリを併用する場合は必ず注意点を守りましょう

いかがでしたか?このように、場合によっては妊活サプリの併用によって効果をアップさせることもできます。特に葉酸とマカ、亜鉛の組み合わせは効果抜群。

しかしその一方で、過剰摂取や添加物などには注意しなくてはいけません。そうしたリスクを避けたいという場合は、併用の必要がない、高品質で複数の栄養が入った妊活サプリを選ぶようにしましょう。