妊活中のおやつはどれがいい?オススメお菓子10選

妊活に向いているお菓子がある

乳製品

妊活中は食べるものにも何かと気を遣いますよね。
でも食事を楽しむことはストレス解消にもなります。
特におやつを楽しみにしている人も多いでしょうし、おやつ抜きにするのは精神的負担が大きい…

でも大丈夫、妊活中でもお菓子を含めたおやつを食べても大きな問題はありません。
しかも妊活に良い影響を与えるお菓子やおやつもあるんですよ。

今回は妊活中のおやつについてを考えていくことにしますね。

そもそも妊活とは

妊婦さん

妊活は、赤ちゃんを授かることに向けて行動することを言います。
直接的な行動は性行為ということになりますが、栄養バランスを良くして体の健康状態を整え、妊娠しやすい土台を作ることも大切な妊活行動。

おやつによって身体の栄養バランスを整えることも妊活と呼べるんですよ。

妊活中のおやつを選ぶときに気をつけること

食材を持つ女性

妊活中のおやつについて具体的なメニューをご紹介する前に、おやつ選びのポイントからご紹介しますね。

①栄養が豊富かどうか

食べることによって体に栄養を摂り入れるというのは、普通の食事もおやつも同じこと。

体の栄養バランスは妊活の成功率に直結しますから、おやつを選ぶときにはやはり栄養に着目するのが良いかと思います。

栄養豊富なおやつを選べば、嗜好を満たしながら妊活にもなるというわけですね。

②カロリーが高すぎないか

栄養豊富なおやつを考える時に、ちょっと心配なのがカロリーです。
でも、実は栄養があるということとカロリーが高いことはイコールではありません。

肥満状態の女性は妊活が成功しづらいというデータもあります。
栄養はあってもカロリーが適正なおやつを選ぶようにしましょう。

③アルコールやカフェイン、トランス脂肪酸が多くないか

お菓子、特に洋菓子にはアルコールやカフェインを含むものが意外とあります。
アルコールやカフェインは少量なら問題ないこともあるのですが、毎日摂取し続けるのはできれば避けたほうが良いと思います。

またマーガリンやショートニングといったトランス脂肪酸を含む食品も注意が必要。
トランス脂肪酸は細胞を酸化させる作用が強く、悪玉コレステロールを増加させます。
体の老化を早める可能性がありますので、妊活中は特に気をつけてください。

妊活にオススメのおやつを10個紹介!

それではここまでのお話を踏まえて、妊活中におすすめできるおやつをご紹介しましょう!

①ナッツ類

ナッツ類

クルミやアーモンド、ゴマ、カシューナッツと言ったナッツ類は妊活中には特におすすめできます。

ナッツ類は植物の種子ですから栄養を豊富に含んでいます。
ビタミンEや各種ミネラルの他、葉酸やたんぱく質も摂取することができますよ。

ただ若干カロリーが高い傾向にありますので、食べ過ぎないようにしてください。

②みかん

季節の果物の中にも妊活に良いものがあります。
代表的なのがみかん。

抗酸化作用のあるビタミンC、子宮内膜の材料にもなるビタミンA、さらに葉酸も含まれています。

寒い時期には風邪予防にもなりますから、コタツでみかんを食べるというのは冬の風物詩というだけでなく妊活にもなるということですね。

③いちじく

冬はみかん。
じゃあ夏は?というと、こちらも良い果物があります。

いちじくは果物の中でもかなり栄養価が高いことで知られています。
ビタミンC、B1、B2、B6、さらに葉酸や鉄分、カルシウムやカリウムといった多種多様な栄養素を摂取することができますよ。

手に入る時期は限られていますが、スーパーなどで見かけたら購入してみてはいかがでしょうか。

④かんてん

寒天

寒天は食物繊維が豊富で低カロリーのおやつとして、健康志向の方からも人気ですよね。

実は寒天の成分には女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促す効果もあると言われているんです。
腸内環境を整えながら女性ホルモンを増やせるなら妊活にはうってつけですよね!

⑤豆腐スイーツ

大豆には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれていますので、納豆、味噌、豆腐などの大豆食品は妊活中には積極的に摂取したほうが良いと言われています。

ですから豆腐を使ったスイーツも妊活中のおやつには最適。
豆腐の濃厚な味を活かした豆腐プリンや豆腐ケーキ、またおからを使ったクッキーなどもおいしいですよね。

⑥茎わかめ

ちょっと変化球のご提案ですが、茎わかめも妊活中のおやつにいいかもしれません。
海藻である茎わかめには食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

また噛みごたえのある食感が満腹感につながりますので、食べ過ぎ防止にもなりますよ。
塩気のあるおやつが欲しい時は試してみてください。

⑦ヨーグルト

ヨーグルト

健康的なおやつの定番と言えば、ヨーグルトですよね。

ヨーグルトは牛乳を発酵させたものですが、チーズのように塩気がありませんので血圧を上げる心配もないですし、シリアルにかけても美味しく食べられます。

腸内環境を整えると免疫力アップにもなりますよ。

⑧ドライフルーツ

先ほどは生のフルーツをご紹介しましたが、ドライフルーツもおすすめですよ。

ドライフルーツになるタイプの果物は食物繊維が豊富ですので自然と腸内環境が整いますし、ぎゅっと濃縮された栄養を摂取することもできます。

⑨ゆで卵

小腹が空いたけれど時間がない…そんな時はゆで卵がいいかもしれません。
卵には葉酸や各種ビタミン、たんぱく質など妊活に良い栄養素が詰まっています。

ゆで卵なら卵をゆでるだけでできますのでお手軽にできますよね。
いくつか作って冷蔵庫に入れておくのも便利ですよ。

⑩あたりめ

あたりめ

妊活中のお菓子・おやつについて他に知っておくこと

バナナ

妊活中に特におすすめできるおやつをご紹介してきましたが、もっと他にもおやつのバリエーションは多くありますよね。

何を選ぶかの基準として、もう少し知っておきたいことをご紹介しましょう。

①何を食べても適度であれば問題なし

おやつを選ぶ時、常識的な食品であれば基本的に何を選んでも大きな問題はありません。

気を付けたほうが良いとご紹介したアルコールやカフェイン入りのお菓子も時々であれば大丈夫ですし、塩気が強いものも同じです。

逆に先ほどご紹介したおすすめのおやつも、食べ過ぎは危険です。
何事も適量が大切ということですね。

②おやつを食べる時間帯はいつでもOK?

おやつというと15時前後に食べるイメージがあると思いますが、基本的にいつ食べても妊活にそこまで大きな影響はないと言えます。

深夜や就寝直前を避けること、また量に気をつければあまり神経質にならなくても大丈夫ですよ。

おやつをよく食べる人にオススメの妊活サプリ

おやつは気軽に選んでも大丈夫だというお話をしましたが、やっぱり食事とおやつだけでは栄養バランスが不安な人もいるかと思います。

そんな人はサプリメントの力を借りてみてはいかがでしょうか。

特に妊活中の女性におすすめな妊活サプリがマカナ。
マカをはじめとして、妊活に必要な葉酸やビタミン、ミネラル、コラーゲンやDHAなどが妊活に欠かせない栄養素が効率的に摂取できるマカナはオススメの栄養補給アイテムです。

基本は普段の食生活を大切にしたいですが、マカナのような妊活サプリも補助的に取り入れてみてください。

妊活中もほどよくお菓子を食べよう

妊活中のおやつについて、いかがだったでしょうか。

妊活中は健康的な食事をしなければ!
そう思うあまりお菓子断ちをする女性もおられるのですが、過度な食事制限はストレスになりますので妊活に逆効果になることもあります。

適度な量であればお菓子を食べても大丈夫。
それを心に留めて、あまり神経を使わないように気をつけてくださいね。