妊活中にネイルをしても大丈夫?【メリット・デメリット】

妊活中にネイルをしても大丈夫!

妊活中は好きなことを我慢することも多くなりますが、ネイルについても「妊娠に影響しそうで怖い」とためらう人もいるでしょう。

でも大丈夫。妊活中でも、基本的にネイルをすることは問題ありません。しかし、多少の注意点はあります。

今回は妊活中や妊娠中のネイルについて、そのメリットとデメリットを解説していきます。

妊活中・妊娠中のネイルに対する声

考える妊婦さん

妊活中や妊娠中のネイルについて、まずは経験者の声を聞いてみましょう。先輩ママたちはどのようにしていたのでしょうか?

害があるかはわからないですけど、妊娠でネイルしてる人足とか夏場結構いましたよ!

出典:いま妊活中で、ふと思ったんですけど毎月ネイルして… [ママリ] ママの一歩を支えるQ&Aアプリ

手はネイルしない方がいいですよ!足は臨月くらいまでは大丈夫だと思います。私も足だけやってました。でも妊娠後期になって入院指導でネイルはダメとあったので臨月になる前にやめました。 手は何かあって病院に運ばれたら血中の酸素を見るために指先に器具をつけるんですが、ネイルしてるとちゃんと測れないのでダメです。妊娠中は何があるかわからないので手だけはやめておいた方が無難です。

出典:いま妊活中で、ふと思ったんですけど毎月ネイルして… [ママリ] ママの一歩を支えるQ&Aアプリ

以上ご紹介したのは、「妊活中ネイルはしない方が良い?」という疑問に対する答えです。

みなさん程度の差はあれ、ほとんどの人が妊活・妊娠中でもネイルを楽しんでいたとのこと。中にはネイリストの方のコメントで、はっきり「害はない」とおっしゃっているものもありました。

ネイルは赤ちゃんに悪影響を及ぼさない

妊婦さん

上記のように、妊活中や妊娠中でもネイルを楽しむ方は多くいらっしゃいます。

実際のところ、ネイルは爪にジェルやマニキュアを塗るだけですから、基本的に体内に影響はありません。ですので、お腹の赤ちゃんにも害を及ぼすといったことは考えにくくなっています。

つまり、妊娠中はもちろん妊活中でも、ネイルをすることは問題ないと言えます。

ネイルの色によって妊娠率が変わることはない

OKを出す妊婦さん

ところで妊活中ネイルをする場合、「ひょっとして色によって妊娠確率が変わったりするかも」と思う人がいるかもしれません。しかし、そうした問題についても心配無用です。ネイルの色によって妊娠しにくくなるということはありません。

逆に「妊娠しやすくなる色」などというものもないので、妊活中はどれでも自分の好きな色を試すことができます。

妊活中にネイルをするメリット

妊婦さん

妊活中でもネイルは問題ないということですが、メリットなどはあるのでしょうか。以下では考えられる利点について見ていきましょう。

①長期戦になる妊活の気分転換になる

ネイルなどのおしゃれは、ストレス解消の手段として効果的です。

妊活は思うようにいかないことも多く、しかも長期的に取り組まなければいけないため、ストレスが慢性的に溜まりがち。

こうした時にネイルを施すことで、ちょうどよい気分転換になります。

②母になるとネイルする時間がないのでラストチャンス!

妊娠に成功し、実際に出産を済ませると、その後はなかなかまとまった自分の時間を持てなくなります。以前のように気軽にネイルサロンを訪れるなどもしづらいため、妊活中や妊娠中はある意味ラストチャンスとも言えます。

このうちに、思い切りネイルを楽しむのも良いでしょう。

③より魅力的になれば仲良しの回数が増えるかも

ネイルをすることは自分のためだけでなく、旦那さんやパートナーに対しても魅力をアピールするチャンスです。

おしゃれに気を使うことで相手の関心を引き、仲良しの機会も増えるかもしれません。そうなればより妊娠の確率も上がりますから、この点でもメリットがあると言えます。

妊活中にネイルをするデメリット

吐き気のする妊婦さん

メリットがある一方で、妊活中のネイルにはデメリットもあります。どういった難点があるか、以下でみていきましょう。

①長時間椅子に座らないといけない

ネイルにかかる時間は、施術の内容にもよりますが、1回2~3時間かかることも普通です。その間同じ姿勢でずっと座り続けるのは、妊活中はまだしも妊娠中には大変でしょう。

妊活中であってもむくみや血行不良につながりかねないため、この点はややマイナスと言えます。

②妊娠後匂いがきつくなることも

妊娠初期の人にとっては、施術中の匂いにも注意が必要です。匂いに強く反応する「匂いつわり」の場合、ネイルや除光液の匂いによってつわりが悪化する可能性もあります。

長時間強い匂いにさらされるのは、特につわり中にはつらいでしょう。

関連記事

つわり時のにおい対策方法【原因や体験談も紹介】

③検診時には外さないといけない

妊娠後期に入ると、医師は妊婦さんの爪の色を見て健康状態を判断することが多くなります。そのため、妊婦健診時はネイルを落とさないといけません。

マニキュアなら比較的簡単に落とせますが、ジェルネイルはきれいに落とすのが一苦労のため、頻繁に落とすと爪や皮膚を傷めるおそれもあります。

人気の妊活サプリもチェックしてみよう!

このように妊活中はネイルも楽しみたいところですが、栄養補給についても忘れてはいけません。その上でおすすめなのが、「makana(マカナ)」です。

マカナは妊活中から摂取したい葉酸はもちろんのこと、他にもビタミン,,ミネラル,マカ,コエンザイムQ10 などを配合しています。

放射能検査の実施や無添加へのこだわりなど、安全性への配慮も徹底的に行っているので妊活中の女性に自身をもってオススメしたい妊活サプリです。

気分が乗っている時に予算内でネイルをしてみよう!

いかがでしたか?妊活中は何かと落ち着かないことも多く、イライラも募りがち。そうした時にネイルで気分転換することは、ストレス解消の手段として効果的です。

きれいなネイルを施してもらうことで、気分も上がってさらなる元気もわいてくるでしょう。気が向いた時には我慢せず、予算に応じたネイルを楽しんで見て下さい。

この記事のカテゴリー: カテゴリー妊活