【妊活女性向け】生理中の正しい過ごし方

生理が来ると妊活は一旦お休み?

考え込む女性

赤ちゃんを迎えたくて妊活をしている人の中で、生理中の過ごし方について迷っている人は意外とおられるのではないでしょうか。
生理は女性にとって欠かせないものとは言え、体の状態も変わってしまう時期ですし、何より妊活中に生理がくることでガッカリしてしまうこともあるかもしれませんね。
何となく妊活を中断したくなってしまう人もいるかも…

でも、実は生理中でも前向きに妊活する方法はあるんですよ。

今回は生理中にできる妊活をご紹介していきます。
生理とうまく付き合うことで妊活がうまくいくかもしれませんから、ぜひ参考にしてくださいね。

生理中にできる妊活はこれ!

では早速、生理中でもできる妊活をご紹介します。
こういう時だからこそ、ゆったり取り組んでみてください。

①足湯や半身浴を試してみる

妊活がうまくいかず生理が来てしまったという人は、もしかすると体が冷えがちだったのかもしれません。
体が冷えると血行が悪くなり、妊娠しづらい体になりがち。
もし心当たりがある人は、生理中に足湯や半身浴を試してみてください。

生理中にお風呂に入るのはちょっと…と思う人でも、足湯なら簡単にできるかと思いますし、足を温めるだけでも全身がぽかぽかして冷え解消に効果的ですよ。

②妊活サプリを飲んでみる

妊娠しやすい体をつくるためには、そのための栄養バランスも重要です。
普段の栄養バランスに自信がないという場合、妊活サプリを飲んでみるのもおすすめですよ。

サプリメントなら生理中でも問題なく始めることができますし、色々ある妊活の中でもかなりお手軽に試すことができるものです。
良かったら検討してみてくださいね。

妊活中生理になった時の過ごし方

ワインで乾杯

妊活中の生理というのは、普段来る生理よりもちょっとストレスに感じる場合もあるかもしれません。
でも、ちょっとだけ見方を変えると気持ちが楽になることもありますよ。

①普段我慢しているお酒を少しだけ飲んでみる

妊活中はお酒を飲むのをやめている女性も多いかもしれません。
でも元々お酒が好きなのに禁酒を続けていると、知らないうちにストレスになっている可能性もあります。
そしてストレスは妊活にあまり良い影響を与えないんですね。

妊活の間の生理中は、飲みすぎない範囲でお酒を飲んでみるのもいいかもしれません。
それに生理中は妊娠している可能性はゼロですから、普段よりも安心してお酒を飲めるかと思いますよ。

②妊活のためにしていた運動を控える

妊活には運動も大切ですが、生理中は普段している運動を少し控えて頂いたほうがいいかもしれません。
特に激しい運動を整理中に行ってしまうと、普段より貧血の可能性が上がったり、生理痛が悪化してしまう可能性があります。
それがストレスを増加させてしまっては元も子もないですよね。

生理中はぜひ、ゆったりした気持ちで過ごすようにしてみてください。

③布ナプキンをできるだけ使用してみる

少し前から耳にするようになった布ナプキンですが、実は布ナプキンは妊活にも効果があると言われています。

というのも、布ナプキンを使うとかぶれや冷えが起きにくいとされていて、これが妊娠しやすい体を作る第一歩になることもあるんですね。
ぜひこの機会に布ナプキンを始めてみるといいかもしれません。

初めて布ナプキンを試す場合、まずは1日目や生理の終わり付近など量の少ない時期に使ってみると、ハードルはいくらか下がるかと思いますよ。

④パートナーとデートを楽しむ

妊活をしている時の生理中はナーバスになってしまう女性もいるかもしれませんが、イライラしても状況は変わりませんよね。
こういう時だからこそ、パートナーとデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ゆっくりとドライブや食事を楽しんだり、家で映画を見るだけでも良いかと思います。
気持ちが落ち着くように、工夫してみてください。

生理中に産婦人科の検診は受けられる?

お医者さんと女性

生理中に産婦人科の検診を受けたいけれど、受け付けてもらえるか不安だという女性も多いかもしれません。

確かに、生理中の婦人科受診はできるだけ避けたほうが良いと言われています。
ですがすぐに受けたいという場合もありますよね。
実は生理中でも、経血の量が少ない日なら婦人科を受診しても問題ない場合も多いとされています。
ただ状態によっては受診できない場合もありますので、受診を希望する場合は医師としっかり相談しながら行ってください。

生理中に出る血の塊は妊活に影響する?

お腹をおさえる女性

生理中の経血の状態を見ると、子宮の状態が心配になることがあるかと思います。
特に血の塊が出てきた場合、もしかしたら妊活が成功しないんじゃないか…そう思ってしまうこともありますよね。

ですが生理中に血の塊が出てきたとしても、多くは単なる血流の停滞が原因だとされています。
つまりそこまで深刻なケースはほとんどないと言われているんですね。

ただ、詳しい状態はお医者さんで診てもらうのがベストです。
心配な時はぜひ婦人科医に話を聞いてもらってください。

生理中に妊活のストレスを少しでも軽減させよう!

生理中にできる妊活について、いかがだったでしょうか。

妊活時の生理中は、いつもより気を遣うこともあるかと思います。
でも、妊活を成功させるにはできるだけリラックスして体を休めることが大切。
ぜひ生理が来てしまったからとガッカリせずに、生理中だからこそできることをやってみてくださいね。

あなたの妊活が成功することを祈っています!