妊活中に食べたい果物ってなに?【効能別にフルーツを紹介】

妊活中の食事には果物がいい!

妊活中は栄養のある食事をバランスよく摂る必要がありますが、毎日の食事を管理するのはとても大変です。
果物を上手に摂取することで、食事だけでは補いきれない栄養をおいしく手軽に賄えます。ただ食べるだけではなく、どの果物が妊活にいいのか知っておくとさらに効果的に摂ることができます。中には体を冷やす果物もあるので、フルーツの特徴を知っておきましょう。

妊活中に食べたいフルーツ一覧!

いちご

同じ果物でも体を温める効果があるものなど、フルーツにはそれぞれに特徴があります。どんな効果があるフルーツなのかを知ることで上手に妊活に取り入れいきましょう。

体を温める効果のある果物

一般的には、寒い地域で採れる果物は体を温める効果があると言われています。例えばりんご・ぶどう・もも・プルーン・さくらんぼなどです。
りんごには整腸作用があり、ぶどうは巨峰のような皮の黒いぶどうにアントシアニンという成分の抗酸化作用がアンチエイジングなどにも効果を発揮します。
体内の環境を整える働きがあるフルーツは、旬の季節に摂るとさらに栄養価もアップします。

生殖機能の向上が期待できる果物

ビタミンBには生殖器の機能を向上する効果があります。つまり、子宮や卵巣などの働きをよくする効果があるので積極的に摂取した栄養素です。
妊活中に摂取が推奨されている葉酸もビタミンBの一種です。果物では、レモン・キンカン・マンゴー・ライチ・メロン等がおすすめです。
葉酸は食事だけでは補いきれないので、食後のフルーツを習慣に取り入れると効果的です。

着床率の向上が期待できる果物

せっかく摂るビタミンもその組み合わせによって効果のアップがさらに期待できるようになります。
ビタミンEとビタミンCを合わせて取ると、黄体ホルモンや卵子の質が向上する効果があるので果物もこれらビタミンを意識して摂るとより効果があがります。妊活に効果のある果物は、キウイフルーツ・レモン・いちご・アセロラ・マンゴー・杏・ラズベリー・もも・アケビ等です。

葉酸を多く含む果物

葉酸は妊活中から妊娠初期、そして産後まで積極的に摂取することが母体と胎児のためにもよいため厚生労働省でも推奨されています。
毎日の食事だけでは必要な葉酸を十分に摂取することが難しいので、果物からも摂取すると足りない分を補うことができます。
葉酸を多く含む果物には、アボカド・いちご・キウイフルーツ・さくらんぼ・マンゴー等があげられます。

妊活中に果物を食べるときの注意点!

食材を持つ女性

おいしくて手軽に栄養素が摂取できるのが果物のよい所ですが、注意した方がいい所もあります。どんな栄養素でもとにかく摂取すればいいというものではありません。

体を冷やす果物に注意!

果物の中には、栄養価が高くても妊活には大敵である体の冷えを促進してしまうものもあります。すいか・なし・柿・バナナ等は、体を冷やしやすいフルーツとして知られています。
もちろん、絶対に食べてはいけないというわけではなく、食べ過ぎることで体が冷えてしまう可能性があるということのなので大好きなのに我慢をする必要はありません。過度に取りすぎず上手に食べればまったく問題はありません。

体に良くても食べ過ぎは禁物

果物には、栄養素だけではなく糖分も含まれています。基本的に果物の摂取は妊活中に限らず推奨されていますがので、問題はありません。しかし、糖分もたくさん含まれているので食べ過ぎは糖分の過剰摂取になる恐れがあるかもしれません。
つわりなどで果物しか受付けられない場合を除いては、食事とのバランスを考えて摂取することをおすすめします。

果物を食べる時の一番いいタイミングは?

様々な料理と女性

果物を食べるといいタイミングは当然、食事のたびに食べることですが、中でも果物の栄養をしっかり吸収するためには、朝起きた時が一番良いとされています。
朝は栄養素の吸収率もよく、体を目覚めさせるのにもぴったりです。毎食が難しい場合は、朝食時にデザートのフルーツを摂ると効果的です。便秘などの悩みにも効果を発揮してくれるのでヨーグルトと一緒に食べるなど工夫をしてみましょう。

果物の食べ方は、「フレッシュ」と「ドライ」どっちがおすすめ?

野菜ジュース

果物にはフレッシュフルーツとドライフルーツの2種類があります。どちらにもそれぞれの栄養価が認められるのでバランスよく摂取できると十分な栄養素を摂ることができます。
フレッシュフルーツには酵素が豊富で、ドライフルーツはビタミンが増える等の作用があります。自分にあった食べ方をするとおいしく効率よく摂取することができます。
フルーツジュースにしたり、ドライフルーツをシリアルに入れるなど食生活においしく取り入れていきましょう。

フルーツを毎回食べるのは大変!

たくさんのフルーツがあり、どれもおいしく食べることができますが実際のところはフルーツを毎食に取り入れるのは大変ですし、費用もかかってしまいます。
そこで、フルーツで摂る栄養素やその他妊活に必要な栄養素を簡単に摂取することができるサプリメントを活用することをおすすめします。
ベルタ葉酸サプリには、必要な栄養素である葉酸をはじめ、各種ビタミンなども配合されているので手軽にそして、確実に栄養素を摂取することができます。

フルーツを食事に取り入れて、妊活中に必要な栄養をしっかり取ろう!

妊活中でなくても、フルーツを食べるのは体にとてもいいことです。なによりおいしく旬のものを味わうことができるのでストレス解消にも役立ちます。
妊活にはたくさんの栄養素をバランスよく摂取することが大切なので、自分のライフスタイルにあわせたフルーツを食生活に取り入れ妊活中に必要な栄養をしっかりと取りましょう。