妊活中に食べたい「しじみ」の効果とは?

しじみで妊活中に必要な栄養が摂れる!?

妊婦さん

しじみと言えば、味噌汁の具などで人気の食材。日本人には深くなじんだ食べ物ですが、実は妊活にとても効果が高いということをご存知でしょうか?

しじみには、妊娠の確率アップや妊娠中の健康維持に役立つ成分がたくさん入っているのです。

今回は、しじみの持つさまざまな妊活効果について詳しくご紹介していきます!

妊活中にしじみを食べるのがいいとされている理由

妊活にしじみが良いとされるのには、どんな理由があるのでしょうか。しじみの持つさまざまな効果について見ていきましょう。

男性ホルモンを促す!

しじみには亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛は新陳代謝の促進やケラチン生成の補助など多様な働きがありますが、性機能の維持もその一つ。「セックスミネラル」の異名も持つほど、男女ともに性機能の維持に役立つのです。

特に男性にとっては精子の量や質を上げたり、男性ホルモンの合成を助けることで性機能を維持してくれるなど、男性不妊に効果があります。

貧血を防止

妊娠中妊婦に起こりやすいトラブルとして、「鉄欠乏性貧血」というものがあります。

これは妊娠すると胎児の分も合わせた大量の血液が必要になるため、相対的に母体のヘモグロビン量が減ってしまうことで起こる症状です。ですから妊活時から鉄分をしっかり取っておくことは、妊娠中の鉄欠乏性貧血を防ぐ上でとても重要なのです。

しじみには鉄分も多く含まれており、しかも体内に吸収されやすいため、妊娠中の貧血予防に役立ってくれますよ。

冷えやむくみの解消

しじみにはタウリンやオルニチンといった成分が含まれており、肝機能を改善してくれる効果があります。

肝臓は体内の毒素を分解してくれる重要な器官。肝臓の機能が弱まると、毒素が分解されないまま血液中に流れ出てしまい、血行が悪化して冷えやむくみの原因にもなってしまいます。

血行の促進は妊活にも重要な意味がありますから、しじみの肝機能改善効果はとても役立つわけです。

しじみに含まれる妊活中に必要な栄養素

妊婦さん

それでは今度は、しじみに含まれる妊活に役立つ成分について見ていきましょう。どんな栄養素が入っているのでしょうか。

ビタミンB12

ビタミンB12は水溶性ビタミンの一種で、しじみの他に牡蠣やレバーなどにも含まれています。

ビタミンB12の重要な役割が、葉酸と共にヘモグロビンの合成を助けるというもの。ヘモグロビンは酸素を運ぶ役割を持ったたんぱく質で、これが不足すると巨赤芽球性貧血(悪性貧血)を起こしてしまいます。

つまり、妊活でビタミンB12を摂ることは妊娠中の貧血を防ぐ上でとても重要なのです。

カルシウム

カルシウムもまた、妊活中積極的に摂っておきたい栄養の一つ。カルシウムは骨や歯の材料となることで知られていますが、お腹の赤ちゃんにとっても同じように欠かせません。

一方で日本人はカルシウムの摂取量が不足ぎみと言われていますから、妊活中からしじみをしっかり食べておくことは大切なのです。

鉄分

鉄分は普段から女性に不足しがちな栄養ですが、妊娠すると赤ちゃんに優先的に運ばれるようになることから、ますます不足する危険が高くなります。

鉄分不足は前述のように妊娠中の貧血を起こす原因ですから、しじみできちんと摂取しておくのも重要です。

ビタミンE

ビタミンEは別名「子宝ビタミン」と呼ばれるほど、妊活に効果的なビタミンです。

ビタミンEが妊活に役立つ理由は、黄体ホルモンの原料となるためです。黄体ホルモンは子宮内膜を厚くし、着床率を高める働きがあります。

ですから普段からしじみを食べることは、妊娠の確率を高める効果もあるわけですね。

しじみの栄養を最大限に引き出す食べ方とは?

頑張るポーズをする妊婦さん

こうしたしじみの栄養を残さず摂り入れるには、どうやって食べるのが良いのでしょうか。

しじみを効果的に摂るには、お味噌汁やお吸い物などに入れて食べるのが最も効果的です。これならしじみの成分が溶け出した汁を、余さず取り込むことができます。

それに加え、体の冷えを防ぐこともできるので一石二鳥。しじみを食べる際は、ぜひ汁物で調理して見て下さい。

妊活中にしじみなどの貝類を食べるときの注意点!

バツをする妊婦さん

ところで、しじみや牡蠣など貝類を妊活で食べる際には注意すべき点もあります。

もっとも大事なポイントは、「必ず加熱する」ということ。貝を生で食べるのには、ウイルスによる感染や食中毒の危険が伴います。特に妊娠中はお腹の赤ちゃんへの影響も考えられますので、避けた方が良いでしょう。

妊活中も同様に、体調に悪影響が出ないよう必ず加熱調理するようにしてください。

しじみだけでは妊活中に必要な栄養素を補いきれない!

ここまで見てきたように、しじみには妊活や妊娠中に必要な栄養がたっぷり入っています。しかし、しじみだけでそれらが十分摂れるわけではありません。実際忙しくて、なかなか食事だけでは必要な栄養を摂れないという人も多いでしょう。

そこでおすすめなのがサプリメントの活用です。特に「ベルタ葉酸サプリ」は、妊活に大切な葉酸だけでなく、ビタミン・ミネラルやアミノ酸などをバランスよく配合。手軽に必要な栄養を補給できるようになっています。

しじみをうまく活用して、妊活中の体を丈夫に保とう!

いかがでしたか?このようにしじみには、ミネラルやビタミン、タウリンといった妊活や妊娠時に役立つ成分がいっぱいです。

妊活中から積極的に食べておくことで、妊娠中の貧血予防にも役立ちますし、男性にとっても性機能の向上などうれしい効果がたくさん。

赤ちゃんを迎える準備のために、しじみ料理で健康な体を維持しておきましょう!