にんじんは妊娠しやすい身体を作る!【妊活にオススメのレシピ】

妊活時はにんじんを積極的にとろう!

にんじん

妊活中に役立つ食べ物は色々と知られていますが、ちょっと意外なのがにんじんです。
そんなに特別な食材というわけではありませんが、実はにんじんには妊活に役立つ栄養素がたくさん詰まっているんですよ。

今回はにんじんが妊活に与えてくれる効果について、詳しく迫っていくことにしましょう。
ぜひあなたの妊活の参考にしてくださいね。

にんじんが妊活に与える効果とは?

では早速、にんじんが妊活にどのような効果をもたらしてくれるのかをご紹介していきます。

①子宮環境を整えてくれる

にんじんにはβ-カロテンという栄養素が豊富に含まれています。
このβ-カロテン、体内に取り入れるとビタミンAという物質に変化するのですが、このビタミンAは子宮環境を整えるのに良い効果を発揮してくれるんですね。

子宮環境を正常に保つことができれば妊活にも良い影響が出るのは間違いありませんから、これは見逃せません。

②血液をサラサラにしてくれる

また、にんじんにはカリウムという栄養素も豊富に含まれています。
カリウムには塩分を排出する働きがあるため、血液をサラサラにしてくれる効果があるんですよ。
血液が綺麗になれば子宮の血行も良くなりますし、また不自然な血圧上昇も抑えてくれます。
血圧が高いと妊娠した時に母体や胎児に悪影響がありますので、血圧の安定は妊活にとって非常に大切な要素と言えます。

③卵子の質を上げてくれる

栄養豊富なにんじんには、さらに嬉しい栄養素があるんです。

にんじんに含まれるビタミンEには、着床に必要な黄体ホルモンの分泌を促してくれる効果があることがわかっています。
そしてビタミンEには抗酸化作用もありますから、活性酸素による卵子の老化も防いでくれるんですね。
このダブル効果で妊活をサポートしてくれますよ。

妊活にオススメなにんじんを使ったレシピ3選!

にんじんが妊活に良いことがわかってきたかと思いますが、普段のお料理だとちょっとマンネリ気味…
そんなあなたに、妊活におすすめのにんじんを使ったレシピをご紹介します!

①にんじんのポタージュ

にんじんのポタージュ

色々な野菜で作ることができるポタージュですが、にんじんで作るのもおすすめです。
にんじんの栄養素が詰まっているのはもちろんのこと、ポタージュには牛乳やバターも使いますよね。
これらの食材にはたんぱく質やカルシウムが入っていますので、にんじんの栄養素との相乗効果で妊活にさらに良い効果をもたらしてくれますよ。

にんじんのポタージュのレシピはこちら

②にんじんジュース

にんじんジュース

にんじんジュースはにんじんの栄養素をまるごと摂取できる便利な飲み物。
にんじんだけでももちろん良いのですが、小松菜やほうれん草などの野菜を一緒に混ぜることで鉄分や葉酸など、妊活に必要な他の栄養素も一気に摂取することができます。
お腹に溜まりませんから、妊活中で食欲があまりないという時にもおすすめですよ。

にんじんジュースのレシピはこちら

③にんじんのしりしり

にんじんのしりしり

「しりしり」って何?と思う人もいるかもしれませんね。
にんじんのしりしりとは、沖縄の郷土料理。
にんじんと卵を合わせて炒めて味付けをしたものです。

しりしりには卵を使いますから、たんぱく質やミネラル、ビタミンBなども一緒に摂取することができます。
これらの栄養素もやはり妊活には欠かせないもの。
にんじんと一緒においしく摂取しましょう。

にんじんのしりしりレシピはこちら

にんじんの過剰摂取には要注意!

バツを持つ女性

にんじんの栄養素が妊活に良いというお話をしてきましたが、実はちょっとだけ注意も必要なんです。

というのも、にんじんで摂取することができるビタミンAは、過剰に摂取すると胎児の奇形を招くおそれがあると言われているんですね。

かと言って、ビタミンAが不足すると妊活や妊娠に悪影響が出ます。
過不足なく、バランスよく摂取することが重要だというわけなんですよ。

妊活に良い栄養素を摂りたいならサプリメントもオススメ!

薬を見る妊婦さん

今回はにんじんについてご紹介してきましたが、もちろんにんじんだけ食べていれば妊活が成功するというわけではありません。
にんじん以外にも摂取したい栄養素はたくさんあります。

そういった栄養素のバランスが心配な人には、サプリメントもおすすめ。
妊活向けのサプリメントなら、今回ご紹介した栄養素はもちろんのこと、それ以外の妊活に必要な栄養素もしっかり摂取することができます。

忙しい毎日のおともに、サプリメントも活用してみてくださいね。

にんじんを取り入れてより良い妊活を行いましょう!

にんじんの妊活効果について、いかがだったでしょうか。

いつも何気なく食べているにんじんにこれほどの効果があるなんて、ちょっと驚いた人もいるかもしれませんね。
にんじんは過剰摂取も問題ですから、今までの食事にプラスアルファでちょっと意識して取り入れてみるのがおすすめ。
また、にんじんの効果を考えながら食べることで栄養の効果もアップするはずです!

にんじんを上手に活用して、より良い妊活をしていってくださいね。