妊活に朝食抜きはNG!朝ご飯の重要性とは?オススメレシピも紹介!

妊活中の女性は朝食を欠かしてはいけません!

妊活中でも美しさの追及は続けていきたい!そう思っている女性もきっと多いですよね。
でも、ボディラインに気を遣うあまり朝食を抜いたりしていませんか?

実は妊活中に朝食抜きの生活をしてしまうと、妊娠しづらい体を作る原因になってしまうかもしれないんです。
今回は妊活中に朝食を抜くことで体にどんな影響があるかを詳しくご紹介していくことにしますね。

朝食抜きは妊活にどんな影響がある?

口を抑える女性

では早速、朝食を抜くことで妊活にどういった悪影響があるかを見ていきましょう。

①血糖値が上昇しやすくなる

朝食を抜くということは、血糖値が低い状態で午前中を過ごすことになります。
そうすると昼食や夕食の時にどうしても血糖値が急激に上がりやすくなってしまうんですね。
血糖値が低いのも問題ですが、急に上がるのも危険。
このアンバランスさから体調を大きく崩してしまう人もいるんです。

また、血糖値が高くなると排卵が乱れることがあります。
このことから考えても、朝食を抜くことは妊活にあまり良くないと言えるんですよ。

②ホルモンバランスが乱れる

朝食を抜くことで体調が崩れることがあるというお話をしましたが、体の機能が崩れるとホルモンバランスにも影響が出てきます。

ホルモンバランスの乱れが続くと、不妊の原因として治療が必要になることもあります。
朝食をしっかり食べれば予防できるかもしれない要素でもありますから、ぜひ気をつけていってください。

➂体温が低くなる

朝食を食べないまま活動を開始すると、体のエネルギーをどんどん消費してしまいますよね。
するとカロリーが足りなくなって、体の熱を作り出す力が弱くなってしまいます。
つまり朝食を抜くと体温が下がってしまうというわけですね。

体の冷えも不妊につながる要素として挙げられることが多いもの。
これからやってくる赤ちゃんのためにも、温かい寝床を用意しておきたいですよね。

朝食に摂りたい栄養素

ヨーグルト

朝食も食事のひとつですから基本的な栄養バランスには気を配って頂きたいのですが、中でも特に朝食で摂取したい栄養素は「糖分・たんぱく質・ビタミンやミネラル」です。

糖分は脳や体が活動するために欠かせませんし、たんぱく質は体の体温を上げる性質があります。
またビタミンやミネラルは糖分を代謝する時に使われますから、体に活力をつける源にもなりますよ。

妊活にオススメの朝食レシピ3選

妊活時の栄養素についてお話をしましたが、こうした栄養素を摂取できるおすすめのレシピをご紹介しますね。

①しじみの味噌汁

しじみの味噌汁

しじみの味噌汁と言うと二日酔い対策に良いというイメージがある人も多いかもしれませんが、実は妊活にも良いと言われているんです。

しじみには鉄分が豊富に含まれていますし、味噌に含まれる大豆イソフラボンはホルモンバランスを整える役割もあると言われています。
さらに温かいお味噌汁は体を温める力がバツグンですから、妊活中の朝食にはぜひ取り入れて頂きたい一品なんですよ!

 しじみの味噌汁のレシピはこちら

②ほうれん草のゴマ和え

ほうれん草のゴマ和え

ほうれん草は何も言わなくても妊活に良さそうな感じがしますね…!

ほうれん草には妊活中の女性に特に必要と言われる葉酸、そして抗酸化作用のあるビタミンEなどの栄養素が豊富に含まれています。
これをゴマ和えにすることで、ミネラルも豊富に摂取することができるんですよ。
香ばしい風味も食欲をそそりますし、朝食として相応しい副菜ですね。

ほうれん草のゴマ和えのレシピはこちら

③鮭のムニエル

鮭のムニエル

ちょっとオシャレで難しいお料理に見えるかもしれませんが、ムニエルというのは要するに魚に小麦粉をつけて焼くだけのお料理。
前の日の夜に下味や小麦粉をつけておけばあとは焼くだけですので、意外と簡単にできますよ。

鮭には卵子の質を上げるビタミンD、そして子宮環境を整えるビタミンAや卵子のもとになるタンパク質などが豊富に含まれています。
ムニエルソースに乳製品を使うことでカルシウムも摂取できますし、朝食だけでなくお弁当に入れてもおいしく頂けますよ。

鮭のムニエルのレシピはこちら

サプリメントで妊活に必要な栄養を補給しましょう

妊活に良い栄養素が摂取できるレシピをご紹介しましたが、毎日こうしたお料理を作るのは大変かもしれませんね。

そこで活用して頂きたいのがサプリメントです。
特にオススメしたいのが葉酸サプリなのですが、葉酸には細胞の増殖や分裂をサポートする働きや造血作用があるため、妊活中の女性には欠かせない栄養素。
厚生労働省も妊娠の1か月以上前からの摂取を呼び掛けているほどなんです。
ですがこれほど大切な栄養素にもかかわらず、意識していないとなかなか十分な量が摂取できない場合もあるんですね。

葉酸サプリなら不足しがちな葉酸を手軽に補うことができます。
色々なメーカーから発売されていますので、ぜひご自身に合った葉酸サプリを活用してみてくださいね。

妊活中の女性はしっかりと朝食を食べましょう

妊活と朝食の関係について、いかがだったでしょうか。

忙しい朝に食事をしている暇はない!
そう思ってしまう女性も多いかもしれませんが、妊活を成功させるには朝食は必要不可欠であることがわかって頂けたのではないでしょうか。

これからやってくる赤ちゃんにとって、一番最初の居場所となるのはあなたの体の中です。
ぜひ毎日の朝食で体を健康に保って、赤ちゃんが心地よく過ごせるようにしていってくださいね。