妊活にはゆで卵が効果的!欠かせない栄養素が豊富に含まれています!

ゆで卵は妊活にオススメの食品です

妊婦さん

卵を丸ごとゆでることで調理が完了するゆで卵。
そのお手軽さとは裏腹に、そのまま食べてもおいしく色々なお料理にも使うことができる便利な食材ですよね。

実はこのゆで卵、妊活にもおすすめの食品と言えるんですよ。
卵には妊活に必要な栄養素が豊富に含まれていますし、ゆで卵にすることによって卵の栄養を余すことなく摂取することができます!

今回は妊活とゆで卵との関係について、詳しくご紹介していきましょう。

ゆで卵に含まれる妊活に有効な栄養素は?

ゆで卵

では早速、ゆで卵にはどのような栄養素が含まれているのかをご紹介していきますね。

①妊娠初期に欠かせない葉酸

妊活には葉酸が欠かせないというお話を耳にしたことがある人は多いのではないかと思います。

葉酸はたんぱく質の合成を助ける働きがあることから普通の人にとっても欠かせない成分ですが、妊娠初期の妊婦さんには非常に重要な栄養素だと言われています。
というのも、葉酸は胎児の神経管の形成に大きく関与すると言われていて、厚生労働省からも妊娠前(妊活中)から妊娠中にかけての積極的な摂取が推奨されているんですね。

そんな葉酸が、ゆで卵には豊富に含まれているんです!

②葉酸の吸収効率を高めてくれるビタミンB群

ゆで卵に含まれる栄養素の中で次に注目したいのが、ビタミンB群です。

先ほどご紹介した葉酸ですが、ただ食べるだけでは体に吸収されずに体外に排出されています。
葉酸を吸収するにはビタミンB6やB2の働きが必要不可欠。
さらにビタミンB12は葉酸の再合成にも関わっていると言われていて、こちらも見逃せません。

③黄体ホルモンの生成に役立つビタミンE

妊活中は普段よりもホルモンバランスに注意して生活を送る必要がありますよね。
ゆで卵に含まれれるビタミンEは黄体ホルモンの生成に役立つと言われています。
黄体ホルモンが不足してしまうと、妊娠しても着床の継続が困難になる可能性が高くなるので、妊活の失敗に結びついてしまいます。
ゆで卵でビタミンEをしっかり摂取して、妊娠しやすい身体の土台を整えておきましょう。

④妊活中の貧血を予防する鉄分

卵は鶏を生み出すための元になるものですから、鉄分も豊富に含まれています。

鉄分は貧血予防に大きく貢献する成分。
血液は全ての健康の源になりますから、妊活中に貧血になってしまうと体の不調はもちろんのこと、子宮や卵巣をめぐる血液が不足してしまいますよね。
妊活を順調に進めるためだけでなくあなた自身が元気でいるためにも、ゆで卵の力を借りてみてはいかがでしょうか。

ゆで卵には良質なたんぱく質が含まれています

仕事に向かう妊婦さん

卵をゆでると固くなるのは、たんぱく質が変性しているから。
つまりゆで卵にはたんぱく質が多く含まれています。

しかもゆで卵はアミノ酸のバランス(アミノ酸スコア)が良いため、たんぱく質の質が非常に良いんです。

たんぱく質は人間の体を形作るための大切な栄養素。
当然、これから来る赤ちゃんの体もたんぱく質から作られていきます。
ゆで卵で良質のたんぱく質を摂取して、赤ちゃんの元を体にたくさん摂り入れておいてくださいね。

たまごをゆでることで栄養素に変化はないの?

考える妊婦さん

さて、ゆで卵は卵を加熱することで出来上がる食べ物ですよね。
ここで心配なのが、加熱による栄養素の変化です。
野菜や魚なども加熱することによって栄養素が減ってしまうことがありますが、卵は大丈夫なのでしょうか?

実は、卵も加熱によってビタミンB群やたんぱく質が減少すると言われています。
ただし減るとは言ってもかなり微量の変化ですので、そこまで気にすることはないんですよ。
ちょっと安心ですね。

それよりも着目したいのが、ゆで卵にすることでビオチンが効率よく摂取できるようになること。
ビオチンはアミノ酸の代謝や血糖値の調節に役立ちますから、こちらの恩恵のほうが注目すべきと言えるかもしれませんよ。

妊活中に特にオススメなのが葉酸たまご

妊婦さん

通常のゆで卵でももちろん良いのですが、妊活を考える女性におすすめしたいのが「葉酸たまご」です。

葉酸たまごとは、言葉の通り葉酸をたくさん含んだ卵のこと。
普通の卵と比べて3倍以上の葉酸が摂取できると言われているんですよ!

主にネット通販で取り扱っている葉酸たまごですが、最近はスーパーでも販売されることが増えてきました。
お近くのスーパーの卵売り場をちょっとチェックしてみてくださいね。

ただしゆで卵だけで妊活がうまくいくわけではありません

ゆで卵には妊活に良い成分がたくさん含まれていますが、当然、ゆで卵だけを食べていれば妊活がうまくいくというわけではありません。

確かにゆで卵は栄養価の高い食品ではありますが、ビタミンCや食物繊維など、含まれていない栄養素もあるんですね。
ビタミンCや食物繊維も妊活に欠かせない成分ですから、こうした栄養素は卵以外の食品からしっかり摂取する必要があります。

何事もバランスが一番。
ゆで卵ばかり食べるのではなく、色々な食品を使ってバランスの良い食卓を作ることが大切なんですよ。

妊活に必要な栄養素摂取したいなら妊活サプリもオススメ!

薬を見る妊婦さん

妊活に必要な栄養素を摂取するにはゆで卵もおすすめですが、もっとバランス良く効率的に摂取したい人にオススメなのが妊活サプリです。

妊活サプリには葉酸はもちろんのこと、ビタミンやミネラルなどの妊活に必要な栄養素がバランス良く配合されています。
錠剤を飲むだけですから胃への負担も少なくて済みますし、食事だけでは不足しがちな栄養素を補うことができますよ。

ゆで卵と併せて、妊活サプリも検討してみてくださいね。

ゆで卵を取り入れて妊娠しやすい身体を目指しましょう!

妊活とゆで卵との関係について、いかがだったでしょうか。

完全栄養食とも言われる卵には、妊活だけでなく毎日の健康を支える栄養素が豊富に含まれています。
お料理に使うことで味やいろどりも良くなりますから、妊活のためと考えすぎず、お料理や食事を楽しくするために活用してみてください。
そうすれば自然と妊活もうまくいくはずですよ。

毎日の食卓にゆで卵を取り入れて、妊娠しやすい身体を作っていきましょう!