手軽で簡単!でも葉酸キャンディは食べても意味がない?!

葉酸キャンディを徹底解明!

「葉酸をしっかりとらなきゃ!」と考える妊婦さんにとっては、葉酸が入ったキャンディーも気になりますよね。キャンディーと聞くと、簡単に葉酸が摂れるイメージも。しかし、キャンディーで摂取しても意味があるのでしょうか。葉酸をおやつ感覚で摂れる葉酸キャンディーが、妊婦さんに役立つかどうかを考えてみたいと思います。

葉酸キャンディってお菓子?それともサプリ?

薬を見る妊婦さん

栄養が摂れるのだから、葉酸キャンディーはサプリメント?と疑問に思ってしまうことも。葉酸キャンディーはお菓子かサプリか、どちらに該当するのでしょうか。実はあまり明確な区別はありません。そこで、アサヒグループ食品から発売されている、妊産婦向け食品をチェックしてみました。すると、葉酸キャンディーとサプリメントは別々に紹介。葉酸キャンディーはサプリではなく、葉酸が配合されたお菓子といえます。

和光堂のママスタイル葉酸キャンディーがオススメ!

和光堂葉酸キャンディー

キャンディーなら、手軽に持ち歩けて便利。妊婦さん向けの葉酸キャンディーなら、和光堂のママスタイル葉酸キャンディーがあります。キャンディーは、1日2粒で必要な葉酸量をカバー。和光堂には、レモン味とマスカット味があり、つわりの時でも食べやすいのが特徴です。気軽に食べられるからこそ、安心かどうか成分もチェックしてみましょう。

葉酸サプリの成分と糖分はどのくらい含まれている?

ほうれん草

キャンディーは葉酸の量だけではなく、糖分にも着目するのが鍵。先ほど紹介したママスタイル葉酸キャンディーには、1粒あたり葉酸は200μg、ビタミンB6が0.6mg、ビタミンB12は1.2μg含有されています。糖分は3.7gです。1日2粒の摂取を推奨していますので、1日あたりの摂取量は各成分量の2倍。糖分は1日で7.4gです。

葉酸キャンディの添加物・着色料

考える妊婦さん

添加物や着色料も確認していきましょう。甘味料にはアセスルファムKとスクラロースが含有されていますが、ともに2000年以降に認可された添加物です。これらは、砂糖の数百倍の甘さを引き出すもの。着色料には紅花黄やクチナシが使用されています。添加物を使用していることから、100%身体によいとは断定できません。葉酸キャンディーも、一般的なお菓子のキャンディーと同様の、添加物や着色料が含まれているのです。

葉酸キャンディのデメリットは?

RISK

葉酸キャンディを選ぶ際、デメリットもふまえて検討しましょう。主なデメリットを3つご紹介します。

①虫歯になる可能性がある

そもそも妊婦さんは、虫歯のリスクが高いことが指摘されていますね。また虫歯になってしまうと、治療ができないなど大変に。キャンディーは虫歯になりやすい代表的な食べ物です。葉酸キャンディーをお口に入れたままの状態は、歯にもよくありません。1粒食べるごとに、口をすすぐなどして、糖分を口の中に残さないように心がけましょう。

②複数の添加物が入っている

妊娠中の食事における添加物は、無視できないポイントです。キャンディー1個にも、よくわからない添加物が複数入っているのが事実。小さいからといって、安心できません。安全面を考慮すると可能な限り、添加物を控えるのがベター。添加物に関していうなら、一般的なお菓子を選ぶ際も、原材料が理解できないものは避けましょう。

③つわりがひどいとキャンディを舐めていられない

本当につわりがひどい時は、キャンディーを口にするのも大変に。辛い時は無理をしないことが大切ですが、葉酸を定期的に摂取できなくなってしまうのも気がかりですよね。キャンディーの味が選べるのであれば、複数の味を事前に準備しておき、体調に合わせてチョイスしてみては。辛いつわりを切り抜ける方法になるかもしれません。

ぶっちゃけ葉酸キャンディよりオススメなのは?

薬

葉酸キャンディーは手軽な面もありますが、虫歯のリスクや添加物の心配も。葉酸を摂取する方法には、キャンディーのほかにサプリメントもありますね。サプリメントにすると、虫歯のリスクはキャンディーよりもずっと減らせることも。また、成分にも注意して選べば、添加物も少なくてすむため安心です。

人気No. 1【ベルタ葉酸サプリ】

ところで、妊婦さん向けの葉酸サプリもたくさん。どれがよいのか、迷ってしまいます。そんな時には、ベルタ葉酸サプリはいかがでしょうか。ベルタ葉酸サプリは、添加物を必要最小限におさえた、ママにも人気のサプリメントです。1日4粒の摂取を推奨していますが、1粒の大きさは0.9cm。他社には1粒2cmのサプリもあることから、飲みやすさにもこだわっていることがわかります。

どれを選ぶかは自分次第!自分に1番あったものを選ぼう!

葉酸キャンディーでも葉酸サプリでも、葉酸を摂取することは可能です。自分が続けやすい方法をチョイスしてみましょう。キャンディーは持ち歩きにも向いていて、日常にも取り入れやすいメリットもうれしいですね。しかし、添加物などのデメリットも見逃さないようにしましょう。ママの習慣が、赤ちゃんの健康にもつながっていますよ。

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸