2人目不妊で悩んだ芸能人はこんなにいた!【どうやって乗り越えた?】

実は多い!2人目不妊で悩んでいる芸能人!

考え込む女性

二人目不妊に悩む人は、第一子をすでに授かっているので周囲から妊娠しないはずがないと安易に思われがちです。

誰かに相談してたくてもデリケートな話のため、誰にでも相談できるものでもなく不安は募るばかり。こんな思いをしているのは自分だけかもしれないと辛くなりそうですが、実は多くの芸能人も同じ悩みを抱えています。

二人目不妊を経験した芸能人

例え芸能人であっても同じ女性です。芸能界という慌ただしい日々の中ででも二人目不妊にまっすぐ取り組んできた姿は励みになります。

山本モナさん

出典:Instagram

1976年生まれ、元フリーアナウンサー、現在はタレントとして活躍中の山本モナさん。不妊については「多嚢胞性卵巣症候群」が原因であることをブログで明かしていました。

多嚢胞性卵巣症候群とは卵胞が受精可能な大きさまで十分に発育しなため排卵がされません。数年間に及び不妊治療を続けていました。2012年7月に第1子である女児、2014年6月に第2子目の男児を出産。

実践した不妊治療

多嚢胞性卵巣症候群の改善には排卵誘発剤などを経口接種する方法、特定薬品を毎日自分で注射する治療法などを用います。
山本モナさんは経口にて薬を摂取、さらに筋肉注射で排卵を誘発させて治療を続けました。月に1度の排卵のタイミングに合わせたタイミング法もパートナーである夫の協力が必須となり、思うように進まないこともありました。治療中も何度も喧嘩を繰り返しながらも、協力し支えあって不妊を乗り越えました。

矢沢心さん

出典:Instagram

1981年生まれ、女優・タレント業で活躍する矢沢心さん。2007年にK-1選手の魔裟斗さんと結婚しました。矢沢心は学生時代から生理不順でしたが、さらに多嚢胞性卵巣症候群で排卵がしにくいことが結婚後にわかりました。2つの原因が重なり妊娠しずらい体質だったのです。

2012年に待望の第一子である女の子を、2014年に第二子も女の子を出産しましたが、結婚して11年、不妊治療をはじめて5年という歳月を乗り越えた結果でした。

実践した不妊治療

不妊治療はまずはタイミング法からスタートしましたが、結果が得られず人工授精にステップアップをして不妊治療を続けました。しかしなかなか妊娠には至らず、その後は体外受精に4回チャレンジしますがうまくいきませんでした。

諦めかけていた矢先に夫・魔裟斗が出会った医者の病院へ転院する事で夫婦で再チャレンジがスタートします。一度は流産という辛い結果になってしまいましたが、6回目の体外受精で妊娠することができました。

東尾理子さん

東尾理子

出典:Instagram

1975年生まれ、プロゴルファー、タレントとして活躍。父は元プロ野球選手・監督の東尾修さん、2011年に俳優の石田純一さんと結婚。

2013年に第一子である男の子、2016年に第二子は女の子を授かりました。第一子の時から不妊治療に取り組んでいる事実を公表しており、第二子も2014年から再び治療を再開して1年以上かけて妊活に取り組んできました。

実践した不妊治療

東尾さんの不妊の原因明確ではなく原因不明不妊娠症と言われています。36歳での初産ということで高齢出産であったことも原因の1つと言われていますが、不妊治療はタイミング法や人工授精、そして体外受精など、様々な不妊治療を受けています。排卵を促すために使用した排卵誘発剤の副作用で体を動かすこともままならないほどの腹痛や体調不良を乗り越えてきました。

二人目不妊でも焦らずコツコツと!

授乳中の赤ちゃんと母親

不妊治療は、治療期間も目処が全く付かないうえに治療費もまだまだ高額で、心身ともにとても負担が大きなものです。いつ妊娠できるかわからない状況で夫婦仲がギクシャクしてしまうことも多くなりがちです。

芸能人で不妊に悩み、そして乗り越えてきた人たちの話を参考に焦らずコツコツと夫婦二人三脚で支えあって妊活に取り組みたいものです。

オススメは葉酸サプリ!

妊娠する前から摂取することが望ましいとされている葉酸は、食事だけで賄うのが難しいため、不足分を補えるサプリでの摂取がお薦めです。

ベルタ葉酸サプリは、芸能人の愛用者も多く、無添加で葉酸だけではなくその他、鉄分・カルシウム・野菜・美容成分が含まれている安全なサプリです。

妊娠前から、妊娠中も継続して飲むことによって妊娠しやすい体と、赤ちゃんの発育・妊娠中の辛い症状の緩和などにも役立ちます。

ベルタ葉酸サプリを愛用している芸能人!

SHEILAさんもベルタ葉酸サプリを愛用している芸能人の一人です。2012年に第一子である女の子を2013年に第二子になる男の子を出産、3人目が欲しいことも公言されています。

モデルやタレントとして活躍しながらの不規則な生活の中で体調を管理しつつ妊活を続けるのは至難の業です。食事で補えない葉酸を上手に摂取するためにサプリを愛用されています。

芸能人を見習って二人目不妊を乗り越えよう!

妊活や不妊治療を公言するのはなかなか難しい中で、芸能人でありながら二人目不妊を乗り越えるべく情報を発信している女性芸能人を見習って、二人目不妊を乗り越えましょう。

サプリは薬ではありません。焦らずコツコツ毎日継続して摂取することで効果が期待できます。忙しくても体にいい毎日の生活の積み重ねと治療を続けてきた芸能人を見習っていきましょう。

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸