妊婦さんは明太子やたらこを食べても大丈夫?

妊婦さんが明太子やたらこを食べられる条件とは?

明太子やたらこと言えば、ごはんのお供だけでなくパスタなどでもおなじみの食材。大好きでよく食べるという人も多い一方、妊婦さんには食中毒が心配なところでしょう。

しかしこれらは、しっかり火を通すことで妊婦さんでも安心して食べられるのです。

今回は、妊婦さんが明太子やたらこを食べる際の注意点などについて解説していきます。

たらこや明太子の主な栄養成分・カロリー・塩分について

明太子とたらこは、どちらもスケトウダラの魚卵を加工した食品です。

明太子・たらこにはビタミンが豊富で、ビタミンB群やビタミンC、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンEといった成分が含まれています。他にもたんぱく質や亜鉛、ナトリウムといった栄養が含まれます。

カロリーは、100gあたり126kcalほど。塩分が高いのが特徴で、100gあたり生で4.6g、焼きで5.3gの塩分が含まれます。

明太子やたらこを妊娠中に食べた妊婦さんはたくさんいる

妊娠中に明太子やたらこを食べてしまったという妊婦さんは少なくありません。以下ではそうした人たちの声を聞いてみましょう。

妊娠中に明太子と筋子を食べてしまいました。 先日、スーパーで明太子と筋子が安かったので買って、その日の夜ご飯に食べました。 美味しかったので、ご飯をおかわりして、明太子は一腹弱、 筋子はうずらの卵3個分くらい食べてしまいました。

出典:妊娠中に明太子と筋子を食べてしまいました。先日、スーパーで明太子と筋子が… – Yahoo!知恵袋

私も妊娠初期に明太子とかたらこ食べてましたし、今でも月1でお寿司食べたりしてますけど、赤ちゃんはとても元気ですよ*\(^o^)/*

出典:妊娠中に明太子と筋子を食べてしまいました。先日、スーパーで明太子と筋子が… – Yahoo!知恵袋

私も、明太子なら妊娠中食べた事はありますが子供は今1歳半でピンピンしてます^ ^

出典:妊娠中に明太子と筋子を食べてしまいました。先日、スーパーで明太子と筋子が… – Yahoo!知恵袋

以上、妊娠中に明太子やたらこを食べたという妊婦さんの体験談でした。生ものを食べてしまって心配している方もいらっしゃいますが、他の方はそれほど心配ないとおっしゃっています。

妊娠中の生ものの危険性については、この後詳しく見ていきましょう。

妊娠中はなぜ明太子やたらこに火を通さないといけない?

RISK

前述のように、妊娠中は明太子やたらこは火を通して食べることが求められます。その理由は、生の明太子やたらこにはリステリア菌という食中毒菌が生息するおそれがあるためです。

通常なら問題ありませんが、妊婦さんは普段より免疫力が弱まっているため、食中毒を起こす危険があります。その場合胎児や新生児への影響も指摘されていますから、しっかりと中まで加熱しないといけません。

また、食べる前ではなく冷蔵庫に入れる前に加熱しておくのもポイントです。

妊婦さんが1日に食べていい明太子やたらこの量は?

妊婦さん

前述のように、明太子やたらこは塩分がかなり高めとなっています。そのため妊婦さんが食べ過ぎると、妊娠高血圧症候群を引き起こすおそれもあります。

では、妊婦さんは1日にどれくらいの明太子やたらこを食べてよいのでしょうか。

成人女性の1日の塩分摂取量は、7.0g未満が良いとされています。辛子明太子1本分の塩分は約2gですが、他の食品からの塩分摂取を考えて、1日1本までに抑えておくのが賢明でしょう。

明太子やたらこを食べて心配なときはお医者さんへ行こう

考える妊婦さん

妊婦さんがリステリア菌の存在を知らず、生の明太子やたらこを食べてしまった場合はどうすればよいのでしょうか。心配な時は、まずはお医者さんで診てもらいましょう。

リステリア菌の潜伏期間は数週間に及ぶこともありますから、すぐ症状がでないからといって油断はできません。また症状が軽い場合でも自己判断せず、必ず病院で診てもらうことが重要です。

妊娠中の食べ物を気にしすぎるのもよくない

妊婦さんは明太子やたらこ以外でも、食べ物にはある程度気をつける必要があります。その一方で、過度に心配しすぎるのもよくありません。妊娠中でもポイントさえ押さえていれば、大抵のものを食べることができるのです。

また生ものをうっかり食べてしまった場合でも、すぐに危険があるわけではありません。慌てずに病院で相談したり、その後は食材の加熱に気をつけるなど、冷静に対処することが大事です。

妊婦さんに必要な栄養は葉酸サプリで補おう

妊娠中の食事は、つわりなどの影響もあって何かと偏りがち。もちろん明太子やたらこだけでは、十分な栄養は摂れません。

そこでおすすめなのが、葉酸サプリの活用です。赤ちゃんの成長に必須の葉酸だけでなく、食事で不足しがちなビタミン・ミネラルなどをバランスよく摂ることができます。

また1日に数錠飲むだけでOKですから、手間もかからずつわり中でも利用しやすくなっています。

妊娠中でも明太子やたらこを美味しく食べられます

以上のように、明太子やたらこは中まで加熱することで、妊婦さんでも安心して食べることができます。その際は冷蔵庫に入れる前に加熱しておくと、リステリア菌の繁殖をより食い止めやすくなっています。

美味しいだけでなく、明太子やたらこは栄養たっぷりで健康にもよい食材。妊娠中でもあまり神経質になりすぎず、注意点を守って食べたい時に食べましょう。