妊婦さんが東京で外食する際におすすめしたい飲食店5選!

妊婦さんの東京での外食におすすめのお店を紹介!

妊婦さん

妊婦さんの日常は、何かとストレスも溜まりがち。そんな日々の息抜きに、たまにはレストランでランチやディナーでも…という気分の時もあるでしょう。

そこで今回は、東京での妊婦さんの外食におすすめのお店を、5つ厳選してご紹介します。出産前に外食を楽しんでおきたいという妊婦さんは、ぜひ参考にして見て下さい。

妊娠中の外食でおすすめしたい飲食店の特徴

妊娠中に外食する場合、お店選びでいくつか大事なポイントがあります。以下の様な特徴のある飲食店は、特におすすめです。

①禁煙・分煙の実施

妊娠中気になることの1つに、タバコの煙があります。

直接自分が吸うのでなくても、タバコは人体にとって害でしかありません。特に妊婦さんにとっては、受動喫煙は流産のリスクを2倍に高め、早産についても1.5倍ほど高くなると言われています。

こうしたリスクを避けるため、外食の際は禁煙や分煙が徹底されたお店を選んだ方が良いでしょう。

②産地・成分の表示

産地や成分が表示されていることも、飲食店選びのポイントになります。産地が明確なことで安全性についても確認できますし、成分が表示されていれば、気がかりな成分をのぞいたメニューを選びやすくなります。

ファミリーレストランなどではホームページで産地や成分の表示をしていますから、事前にそちらで確認しておくと便利でしょう。

③素材の安全性にこだわっている

外食の際妊婦さんにとって一番気がかりなのが、料理の安全性でしょう。直接体の中に入れるものですから、不安のない料理だけ口にしたいところです。

そうした時最も信頼できるのは、素材から安全性にこだわっているお店です。無農薬の野菜や無添加の食材、ホルモン剤を使っていないお肉など、健康的な素材を使用している飲食店を選ぶのがベストでしょう。

④無理なく店舗にアクセスできる

妊婦さんとしては、移動の負担も考えておく必要があります。長距離の移動や満員電車、人が込み合う雑踏などは、妊婦さんの体にとってあまり良くありません。

お店へのアクセスにそうした負担が必要になる場合は、無理して出かけない方が無難です。それよりも、比較的簡単にたどり着けるお店を選ぶ方がおすすめ。なるべく駅出口から近いお店などを選ぶようにしましょう。

妊婦さんにおすすめしたい東京の飲食店5選!

それではここから、妊婦さんの外食でおすすめの東京の飲食店についてご紹介していきましょう。いずれもおいしくて安全なお店を、5つピックアップしました。

①エリオ・ロガンダイタリアーナ

まず最初にご紹介するのは、千代田区のイタリアンレストラン「エリオ ロカンダ」です。

こちらのお店は1996年にオープンして以来、本格的な南イタリアの料理を提供し続けてきました。厳選された素材を使った伝統的なイタリア料理の数々は、妊婦さんにとっても安心なものばかり。また、店内は完全禁煙となっています。

味はもちろんのこと、イタリア流の明るいサービスも魅力的なレストランです。

住所:東京都千代田区麹町2-5-2
アクセス:東京メトロ 半蔵門線「半蔵門」駅下車
1番出口より徒歩1分 東京メトロ 有楽町線「麹町」駅下車 1番出口より徒歩4分
電話番号:03-3239-6771
営業時間:ランチ 11:45~14:15 ディナー 17:45~22:15
定休日:日曜日
店舗HP:http://www.elio.co.jp/restaurant/index.html

②デイライトキッチン

続いてご紹介するのは、渋谷区にあるオーガニックレストラン「デイライトキッチン」です。

こちらは安全な素材にこだわったお店で、在来種や固定種、自家採種で農作物を育てている農家から仕入れを行っています。

良質でシンプルなオーガニック料理なので、妊婦さんにとって安心感は抜群。お肉料理からヴィーガン(完全菜食主義者)対応の料理まで楽しめます。

住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-18 ビジョナリーアーツ1F
アクセス:JR線、銀座線、半蔵門線、京王井の頭線、副都心線、東急東横線、東急田園都市線
「渋谷駅」西口下車徒歩3分
電話番号:03-5728-4528
営業時間:ランチ 11:00-15:00 カフェ 15:00-17:00 (last order 16:00)
定休日:不定休
店舗HP:http://www.daylightkitchen.jp/

③泥武士

3つ目のおすすめ店舗は、「ぎんざ 泥武士」です。こちらもオーガニックな素材にこだわったお店で、自然の中でていねいに育てられた野菜や肉などの食材を、ふんだんに使用しています。

もちろん調味料も無添加。自然本来の食材からの栄養で、妊婦さんの健康にも多くのメリットがあります。こちらもお肉料理から、ヴィーガンに対応した料理までが味わえます。

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目 8-16ファンケル 銀座スクエア9F
アクセス:東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅A3出口より徒歩1分JR有楽町駅 銀座口より徒歩8分銀座4丁目交差点より5軒目
電話番号:03-5537-3970
営業時間:11:00〜20:00
定休日:定休日なし(1月1日のみ休館)
店舗HP:https://www.fancl.jp/ginza-square/food/ginza-dorobushi.html

④アインソフ ギンザ

妊婦さんの外食におすすめの料理店、続いては「アインソフ ギンザ」です。こちらのお店の特徴は、お肉や魚、乳製品等を一切使わないヴィーガンレストランというところにあります。

メニューの豊富なヴィーガン料理は世界的に広まりつつありますが、日本で食べられるお店はまだ限定的。もちろん素材は厳選されたものばかりですから、妊婦さんも安心して楽しむことができます。

住所:
アクセス:東銀座駅 3番出口徒歩1~2分 銀座駅 A7出口徒歩5~7分東銀座駅から109m
電話番号:050-5592-7670
営業時間:〒104-0061 東京都中央区銀座 4-12-1
定休日:不定休
店舗HP:http://ain-soph.jp/ginza/

⑤MELLOW BROWN COFFEE

最後にご紹介するおすすめ店舗は、「MELLOW BROWN COFFEE」です。こちらは毎日こだわりぬいた美味しいコーヒーを提供してくれるというカフェで、魅惑の味わいや芳醇な香りが堪能できます。

コーヒーだけでなく口の中で溶けるというワッフルパンケーキも絶品。またクリームシチューやラザニアなどの食事メニューも充実していますから、息抜きにランチを楽しみたいという妊婦さんにはピッタリのお店でしょう。

住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢2-12-10
アクセス:田園都市線自由が丘駅南口徒歩5分 東急目黒線奥沢駅徒歩3分
東急東横線・大井町線自由が丘駅から徒歩5分。奥沢駅から215m
電話番号:03-5726-9805
営業時間:平日 8:00〜21:00
定休日:施設休館日に準ずる
店舗HP:http://www.ufs.co.jp/brand/mbc/feature/index.html

予約・来店時に妊娠中であることを伝えると安心です

妊婦さんが外食する際は、予約時や来店時に妊娠中であることを告げておくのがおすすめです。そうすることで、お店側からいろいろな配慮を受けやすくなります。

禁煙席への案内はもちろん、ミネラルウォーターのサービスや、妊婦さんに安心なメニューの紹介なども期待できます。また、混雑時でも優先的に席へ案内してくれる場合もあります。

妊娠中に外食に行く際の注意点

考える妊婦さん

妊娠中の息抜きにはちょうどいい外食ですが、注意しておきたい部分もあります。ここではそうした点について見ていきましょう。

①カロリー・塩分の過剰摂取

妊娠中の食事で気をつけたいのが、塩分やカロリーの摂りすぎです。

塩分過多は妊娠高血圧症候群のリスクを高めますし、肥満は妊娠糖尿病を起こすきっかけにもなります。これらの病気は、場合によっては赤ちゃんの発育に悪影響を与える恐れもあります。

そのため、なるべく余分な塩分やカロリーは摂らないことが大切。スープは全部飲まずに残したり、量を頼みすぎないなどの気遣いが必要です。

②栄養バランスの偏り

外食の際は、栄養バランスの偏りにも気をつけましょう。

好きなものを中心に頼むと、どうしても栄養は偏ってしまいます。肉や油ものばかりでなく、野菜や海藻類なども忘れず食べましょう。一品ものでサラダを頼んだり、セットメニューを注文すると比較的栄養バランスも整います。

また葉酸サプリを活用するのも、おすすめの栄養補給法となっています。

安心できるお店で東京での外食を楽しみましょう!

以上、妊婦さんが安心して外食を楽しめる東京のお店をご紹介してきました。

いずれのお店も体に優しく、安全な料理を提供しています。もちろん妊娠中の方にも配慮の行き届いたサービスが受けられるので、余計な気疲れもありません。

出産前にランチやディナーを楽しんでおきたいという妊婦さんは、これらおすすめのお店を訪れてみてはいかがでしょうか。