妊婦さんにおすすめの外食チェーン店はある?注意点は?

妊婦さんにおすすめできる外食チェーンはたくさんあります

妊娠中は自宅でキッチンに立つのがなかなかしんどい時もあると思います。
そんな時に便利なのが外食。
自分で作らなくても食事ができるのはありがたいため、外食ばかりの妊婦さんも少なくないのではないでしょうか。

でも外食って材料などを自分で選べないから、何でも食べてしまって大丈夫なのか不安…そう思う妊婦さんもきっといますよね。
そこで今回は、妊婦さんにおすすめできる外食チェーンをご紹介します。
意外とたくさんありますからその日の気分によってメニューを変えられますよ!
ぜひ参考にしてくださいね。

妊婦さんが外食チェーンに行く際のお店選びのポイント

女性3人

妊婦さんおすすめの外食のお店を紹介する前に、まずは妊婦さんはどういったポイントに注意して外食チェーンを選んだ方がいいのかをご紹介しますね。

①禁煙・分煙の実施

外食チェーンを選ぶ時に必ず注意したいのが、禁煙であること、もしくは分煙が徹底されていることです。

妊婦さんにとってタバコは百害あって一利なし。
ご自身が吸わない場合でも周りに喫煙者がいると副流煙によって赤ちゃんに害が及ぶ危険があります。
最近は法律も徹底してきたので多くのチェーン店で分煙されていると思いますが、一応確認してから行くことをおすすめします。

②栄養成分や原産地の明記

外食で心配なのは、食事の栄養やカロリーが自分でわからないことですよね。
これについては、栄養成分などを表記している外食チェーンを選ぶことである程度解決します。

カロリーが記載されている店舗はもちろんのこと、細かい栄養成分表をつけてくれるところもありますし、さらには原産地も表示されていればなお安心。
ここは大きなポイントですよね。

③食の安全への取り組みが実施されている

外食チェーンのホームページには「食の安全への取り組み」という項目が記載されているところがあります。
どういったことに取り組んでいるかはチェーンによって色々ですが、提供時や調理時、加工時などの安全対策について指導が徹底しているチェーンなら食中毒や感染症に対するリスクが低いと考えられます。

事前にホームページをチェックして、安全かどうかを確認してからお店に行くと安心してお食事できると思いますよ。

妊婦さんにおすすめの外食チェーン店6選!

パエリア

それではここまでの内容を踏まえて、妊婦さんにおすすめの外食チェーンをご紹介していきましょう。
今回おすすめするのは何と6店舗!
これだけあれば色々なメニューを試せますね。

①大戸屋

和食チェーンの大手である大戸屋は、家庭的な味を売りに店舗数を全国に拡大しています。
ホームページではメニューの項目でカロリーや塩分量だけでなく、各種栄養素の量や食材のバランスなど、かなり細かく表記されています。
調理に使われている主要な野菜なども公開されていますから、実際にお店に行く前に確認しておくといいかもしれません。
細菌検査や衛生状態はもちろん、食材の産地なども全て明確するという取り組みもかなりのおすすめポイントです。

②リンガーハット

長崎ちゃんぽんで有名なリンガーハットでは、麺類だけでなく餃子やチャーハンなど中華料理も楽しめる点がおすすめです。
中華料理というと何となく不健康的なイメージを持っている人もいるかもしれませんが、こちらもホームページで原材料、栄養成分などがしっかり確認できますし、保存料や合成着色料の使用をしないこと、さらに野菜と小麦粉は全て国産を使うなど、食の安全への取り組みもしっかりしています。
かなりの安心感が持てますので、妊婦さんにもおすすめできますよ。

③デニーズ

ファミリーレストランの代表とも言えるデニーズ。
ファミリーで利用できるというだけあって、カロリーや食塩量、脂質などの表記が徹底されています。
食の安全への取り組みについても、他の店舗よりかなり細かい部分まで徹底されているようで、これは子供の食育への配慮もある様子。
これなら妊婦さんでも安心して利用することができますね。

④牛角

焼き肉チェーンとして有名な牛角。
妊婦さんもたまにはお肉ががっつり食べたい時もあるでしょうから、そんな時にはおすすめですよ。

焼肉なら食材を目で見ながら食べることができますし、自分で焼き加減を決められるというのは良いですよね。
焼肉というとちょっと心配なのがトングですが、一人一本を徹底するなど、こうした部分での食の安心への取り組みも信頼感が持てます。

⑤びっくりドンキー

ハンバーグチェーンのびっくりドンキー。
焼き肉ほどのお肉という気分じゃないかな…という時にはいいですよね。
ホームページを見るとカロリーや塩分、材料などの確認ができます。
さらに細かく確認したい時はアレルギー情報や栄養成分表がPDFファイルで全て公開されていますから、材料が気になる妊婦さんにも安心しておすすめできます。
また各食材の成り立ちや履歴も見られますから、確認してみてくださいね。

⑥サイゼリヤ

本場イタリア人の人にも大好評だと言われるイタリアンチェーンの大御所、サイゼリヤ。
安価に食事ができるイメージなので栄養面などが不安な妊婦さんもおられるかもしれませんが、実はサイゼリヤは業界トップクラスとも言えるほど食の安全には細かく取り組んでいます。
メニューのカロリーや食塩量の表示もありますし、栄養バランスガイドも紹介されていますから、どういう組み合わせで食事をすれば良いかの目安も簡単ですよ。

妊娠中の外食で注意したいこと

妊婦さん

妊婦さんにおすすめの外食チェーンをご紹介しましたが、店舗それぞれにメニューは色々ありますよね。
メニュー選びの時にもちょっと注意したいことがありますので、こちらもよく心に留めておいてください。

①塩分やカロリーに気を使う

妊婦さんにとって、あまりにも高カロリーな食事は妊娠中毒症につながるおそれもあることからおすすめできません。
また塩分も同じで、できるだけ塩分やカロリー量には気を遣ったほうが良いと言えます。

ただ、どうしてもちょっとカロリーや塩分が多く表記されているメニューが良い…という時は、店員さんに相談してみてください。
メニューによっては塩分や脂質を減らして調理してもらえることもありますよ。

②生ものは避ける

おすすめの外食チェーンで食事をする時も、生ものはできるだけ避けるようにしましょう。
野菜はあまり心配ありませんが、お刺身や半生のお肉などは食中毒の危険性がありますので妊婦さんにはおすすめできません。
また先ほどは焼き肉チェーンもご紹介しましたが、ご自身で焼く場合もしっかり中まで火を通すように心掛けてくださいね。

③栄養バランスのとれたメニューを頼む

外食でメニューを選ぶ時は、一品ものよりも定食のようにバランスのとれたメニューを頼むのがおすすめです。
パスタや丼ものが食べたい時はサラダや小鉢を加えることでバランスが取れるかと思いますよ。

こうしたことに気をつければご自宅で調理をして食事をする時とさほど変わらないクオリティで食事をすることができます!

妊娠中の栄養補助には葉酸サプリもおすすめ!

薬を見る妊婦さん
外食でも妊婦さんにとって良い栄養バランスをある程度保つことができますが、より安心するためには葉酸サプリもおすすめです。

葉酸は妊娠中、特に妊娠初期に必要不可欠な栄養素ですし、また妊婦さん向けの葉酸サプリなら各種ビタミンやミネラルなどもしっかり摂取することができます。
自宅でお料理するような場合でも葉酸サプリを併用すれば栄養面の心配はいりませんし、ひとつ常備しておくと良いと思いますよ。

妊婦さんは安全性が配慮された外食チェーンへ!

妊婦さんにおすすめの外食チェーンについて、いかがだったでしょうか。

妊娠中に外食なんて…と思っていた人もいるかもしれませんが、意外と身近なチェーン店でも安心して食事ができることがわかりましたよね。
確かに一番安心なのはご自身で食事を作ることですが、あまりストイックな食事はストレスが溜まってしまいます。
たまには外食で伸び伸びと食事を楽しんでみてくださいね!