妊娠初期にはバナナがオススメ!ただし食べ過ぎには注意!

バナナは妊娠初期にオススメの食材です!

頑張るポーズをする妊婦さん

妊娠が発覚したらまず考えるのは、胎児のための栄養の摂取ですよね。
胎児を健康に育てるためにも、妊娠初期には必要な栄養分を積極的に摂取したいものです。

そこで妊娠初期にオススメする食材は、バナナです。
バナナには豊富な栄養分が含まれているのはもちろんですが、妊娠初期に必要な栄養分も含まれています。
妊娠初期に必要な栄養摂取を考えている人は、必見ですよ。

バナナには妊娠初期に欠かせない栄養素がたくさん

バナナ

妊娠初期にオススメのバナナには、どのような栄養素が含まれているのでしょうか。
バナナの妊娠初期に欠かせない栄養素を見てみましょう。

①血圧を低下させるカリウム

カリウムには体内の余分な塩分を排出する作用があり、むくみの解消や高血圧の予防・改善に効果があります。

原因が詳しく解明されていないものの、妊娠中は妊娠高血圧症候群を発症する可能性があり、血圧には気を使う必要があるのです。

そこで妊娠初期からカリウムを含むバナナを摂取することで、妊娠高血圧症候群のリスクを避けることができます。

②つわりを抑えるビタミンB6

妊娠初期につわりがひどくて、辛い思いをしている妊婦さんもたくさんいますよね。
ビタミンB6はたんぱく質の分解や合成に関わりのある成分で、つわりを軽減させる働きがあると言われています。

バナナにはビタミンB6が豊富に含まれているので、摂取することで妊娠初期のつわりを緩和することが期待できます。

③妊娠初期に欠かせない葉酸も豊富

葉酸は妊娠中に欠かせない栄養素として知られていますが、その理由は胎児形成に欠かせない栄養素だからです。

細胞分裂を繰り返しながら胎児は成長していくため、妊娠初期には細胞増殖に必要な葉酸が欠かせないのです。

そのため、妊娠初期に葉酸が不足することで胎児の先天性障害のリスクが増加することも分かっています。

バナナには葉酸も多く含まれているので、妊娠初期にバナナを摂取するのがオススメです。

バナナは生でも加熱しても栄養素に大きな変化はありません

OKを出す女医さん

野菜など多くの食材は加熱することで栄養素が半減したり、栄養価が落ちてしまいます。
ところが、バナナに含まれる栄養素は過熱してもほどんど破壊されません。

そのため、バナナはどんな状態で食べても栄養素に大きな変化がないのが大きな特徴です。

また、バナナは過熱することでフラクトオリゴ糖が増加するというメリットもあります。
フラクトオリゴ糖には胃腸を整える効果があるため、妊娠中の便秘の解消にも役立ちます。

ただしバナナは食べ過ぎると悪影響を招くことも…

頭痛・めまい(女性)

妊娠初期におすすめのバナナですが、食べすぎると悪影響を及ぼすこともあり要注意です。
トラブルを起こす前に、バナナの過剰摂取のリスクも把握しておきましょう。

①身体を冷やしてしまう

バナナは元々南国で栽培されている果物で、体の熱を下げる作用があります。
ですから、バナナを食べすぎると体の熱が下がり冷えをもたらしてしまうのです。

体の冷えは様々な不調を招きますが、妊娠中は母体の腰痛を引き起こしたり胃腸の働きが低下すると便秘の原因にもなります。

さらに早産や流産にもつながる可能性があり、妊娠初期にはリスクが大きく注意が必要です。

②糖質の摂りすぎにつながる

甘くておいしいバナナには、糖分が多く含まれています。
そのため、たくさんバナナを摂取してしまうと糖質の過剰摂取につながってしまいます。

妊娠初期にバナナを食べ過ぎると、妊娠糖尿病の原因につながります。
妊娠糖尿病になると合併症として流産や早産のリスクが高くなり、発育不全など胎児への合併症を引き起こす可能性もあります。

妊娠中はバナナもいいけど妊婦向けのサプリメントもオススメ!

妊婦さん

妊娠初期にたっぷりの栄養が含まれるバナナもいいですが、妊娠中の女性向けのサプリメントもオススメです。

妊婦向けのサプリメントには、バナナの栄養素以上に妊娠中に必要な栄養素が豊富に含まれていて効率よく栄養素そ摂取できます。

もちろん、妊婦向けに作られたサプリメントなら用量用法を守れば副作用などの心配がなく安心して服用できます。

妊娠初期のつわりがひどい時には、手軽に摂取できるサプリメントも考慮してみるのがいいでしょう。

バナナを食べて妊娠に必要な栄養素を摂取しましょう

いかがでしたか。
妊娠初期におすすめのバナナの効能について解説しました。

バナナには妊娠初期に起こるつわりを軽減させる効果もあり、妊娠に必要な栄養素もバランス良く含まれています。

ただし、食べすぎることで思わぬ弊害が起こる可能性も否定はできないため適量を摂取することが大切です。

妊娠初期にはバナナで必要な栄養素を補給しながら、赤ちゃんの誕生を待ちましょう。