つわり中にラーメンを食べても大丈夫?【塩・とんこつ・醤油・味噌】

つわり中にラーメンをある程度食べても大丈夫

ラーメン

結論から言って、つわり中でもある程度であればラーメンを食べても問題はありません。
ただいくつか注意点がありますのでそれを守るようにしてください。

今回はつわり中のラーメンとの付き合い方に迫ります!

つわり中にラーメンを食べた人たちの声

まずは先輩ママの体験談を見てみましょう。
つわり中にラーメンを食べた人はどれくらいいるのでしょうか。

つわりで、ラーメンしか食べられません。毎日ラーメン屋さんに行くわけにはいかないので、インスタントやカップラーメンばかり食べています。そろそろ胎盤も出来上がる頃だろうし、このままだと栄養不足や添加物の影響が気になります。

出典:妊娠4ヶ月ラーメンしか食べられない | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

私はカップ麺のカレーヌードルしか食べれなくなったけど元気な赤ちゃんでしたよ。

出典:妊娠4ヶ月ラーメンしか食べられない | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

つわり中、ラーメンばかり食べてました。私は醤油ラーメンだけでした。

出典:つわり中にからいラーメン。。。 – 2人目妊娠中、現在つわりの真っ最中… – Yahoo!知恵袋

つわりの時にラーメンばかり食べてしまったという先輩ママはかなりおられるようです。
ラーメンはお店で調理されるものだけでなくインスタントラーメンもありますが、やはり毎日お店に行くわけにもいきませんしインスタントラーメンに偏ってしまったという人も多いようですね。

それでもきちんと元気な赤ちゃんを出産されているようですから、食べ過ぎなければそこまで心配する必要はないのかもしれませんよ。

ラーメンの主なカロリーと栄養成分

ラーメンの種類 カロリーと塩分
塩ラーメン  467kcal 塩分5.1g
味噌ラーメン  506kcal 塩分5.1g
とんこつラーメン  499kcal 塩分5.0g
醤油ラーメン  477kcal 塩分5.1g

ラーメンのカロリーは種類にもよりますが大体500kcal前後。
仮に3食ラーメンだったとしても1500kcalですから、そこまでカロリーが高すぎるというわけでもないようです。
ただ、心配なのが塩分。
1日あたりの塩分摂取量の目安は大体5gほどが理想と言われていますが、ラーメンを食べると1食で1日の塩分量の目安に到達してしまいますね。

ラーメンの栄養としては、麺の炭水化物やスープに含まれる脂肪分が主になります。
脂肪分はとんこつラーメンが高い傾向にあります。

つわりの主な原因と症状

お腹をおさえる女性

ここで一度つわりの話に戻りますね。

つわりは妊娠初期に表れる症状で、吐き気や食欲不振、味覚や嗅覚の変化が起きる人が多いとされています。
原因はまた完全に解明されてはいないのですが、妊娠による急激なホルモンバランスの変化が体に負担をかけているからという説が有力です。
8割以上の妊婦さんが、つわりによる何らかの症状を経験すると言われているんですよ。

つわり中にラーメンが食べたくなるのはなぜ?

スムージーを飲む女性

つわりの時に何を食べたくなるかという事についてはかなり個人差があります。
ただ、ラーメンや蕎麦、パスタなどの麺類が食べたくなる妊婦さんはかなり多いようですよ。

これはおそらく、お米よりも食べるのに体力を使わなくて済むからではないでしょうか。
つわりの最中は食事すら億劫になる人が多いですが、同時に赤ちゃんのために栄養を摂らなくては…という気持ちもありますよね。
できるだけ簡単に食べられるもの…と考えると、汁物や麺類が便利。
ラーメンならこの両方を備えていますから、「ラーメンなら食べられる」と思う妊婦さんが多いのかもしれません。

つわり中は食べたい時に食べられるものをが基本

今回はラーメンについてをご紹介していますが、もちろんラーメンではなく他のものが食べたいという妊婦さんはそれで構いません。
つわりの時にラーメンを食べなくてはならないというお話ではありませんから、そこは大丈夫ですよ。

むしろつわり中は、ご自身の体の欲求に従って「食べたい時に食べられるものを」を基本にしてください。
栄養バランスももちろん大事ではあるのですが、食べたくないものを無理に食べて具合が悪くなるよりは、快適に食べられるものを優先してOKです!

つわり中におすすめのラーメンの食べ方

ラーメン

つわり中に食べやすいラーメンですが、先ほどもご紹介したように栄養面でちょっと不安がある人もいるかもしれませんよね。
ラーメンのデメリットをできるだけ減らす方法をご紹介しますので、できることから試してみてください。

①野菜や海藻類などをトッピングする

ラーメンは、麺とスープだけでは炭水化物と塩分、脂肪が多い食べ物になってしまいます。
でも、そこに野菜や海藻を加えると栄養バランスがかなり整ってきますよ。
ビタミンやミネラルが補給できるだけでなく、野菜の多くにはカリウムが含まれていますので、余計な塩分の排出にも役立ちます。

②スープを飲みすぎない

ラーメンの塩分や脂肪分の多くはスープに含まれています。
ですからスープを最後まで飲まないようにすれば塩分や脂肪の摂取量を抑えることができますよ。
最近はスープ少な目のラーメンもありますから、そういったものを選ぶのもいいかもしれませんね。

③味や油分を薄めに注文する

お店によっては、味(塩分)や油分を少なめにする注文ができるところもあります。
特にとんこつラーメンは背脂が入っているお店が多いのですが、これを抜くだけでカロリーや油分をかなり抑えることができます。
ご注文時に店員さんに聞いてみてください。

④葉酸サプリで栄養を補完する

ラーメンはそこまで栄養豊富な食べ物というわけではありませんので、ラーメン以外での栄養補給ができることが理想的です。
でも、ラーメンを食べたら他のものはもう食べられない…
そんな人におすすめなのが葉酸サプリ。
妊娠初期に必要な葉酸やビタミン、ミネラルがバランス良く配合されていますので、食事が偏りがちなつわり中はとても役立つかと思いますよ。

⑤食べる頻度に注意する

ラーメンは1食分だけでも塩分や脂肪分などが多め。
もし3食ラーメンを食べ続けてしまうと健康への悪影響が心配です。

この懸念を解消するために、つわり中にラーメンを食べる時はぜひ、頻度に注意しましょう。
1日1食くらいまでが理想ですが、2食以上食べてしまったという時は次の日はラーメンを食べないようにするなど、バランスを取ってみてください。

つわり中にラーメンを食べ過ぎるとどうなる?

妊婦さん

つわり中にもしラーメンを食べ過ぎてしまった場合、肥満や塩分の摂りすぎによる高血圧が心配です。
肥満は妊娠中毒症、塩分の摂りすぎは妊娠高血圧症候群という病気につながる恐れがあるんですよ。
特に妊娠中に高血圧になると胎児の発育不良につながることがありますし、最終的に母体にもかなりの悪影響が出てくる可能性があります。
赤ちゃんを守るためにも、ぜひ気をつけてください。

つわり中のカップラーメンについて

ここまではお店でラーメンを食べる前提のお話をしてきましたが、つわり中のカップラーメンはどうなのでしょうか?
こちらも注意点を守ればある程度は心配ないと言えます。

①適量であればリンや添加物は気にしすぎなくて大丈夫

カップラーメンは添加物やリンが入っているという話があり、こうした成分を体に入れて良いのか迷う人も多いかもしれません。
ただ、リンや添加物も適量であれば取り込んで大丈夫です。
添加物とは言え食品の一部ですから、ただちに母子に悪影響が出ることはあまり考えられないんですよ。

②麺を2回茹でる

袋麺のようなラーメンだと、麺をご自身でゆでることができますよね。
この時、麺を2回ゆでるようにすると麺に含まれる余計な油を落とすことができます。
ちょっと面倒かもしれませんが試してみてください。

③おすすめのインスタントラーメン

カップラーメン

カップラーメンやインスタントラーメンにも色々な種類がありますが、最近はヘルシー嗜好に対応したカップラーメンも数多く出ています。
麺が玄米やこんにゃくでできているラーメンや、はるさめを麺の代用としているラーメン、また特保の認定を受けた健康志向のラーメン・サイリウムヌードルなど、塩分やカロリー、脂肪分をおさえたラーメンが出ているのは体に気を遣う人が増えてきたからですよね。

スーパーのカップラーメン売り場でちょっと探してみてはいかがでしょうか。

おやつラーメンやチキンラーメンなどは手軽に作れる

妊婦さん

インスタントラーメンにも色々な種類がありますが、おやつラーメンやチキンラーメンなどは具と麺が一緒になっているため、まさにお湯を注ぐだけでできます。
ずっとこればかり食べ続けるのは良くないですが、つわりがどうしてもつらい時には一時的な栄養補給としてこうした簡単なインスタントラーメンも利用してみてくださいね。

本やネットから他の妊婦さんの麺類レシピも参考にしよう

つわり

つわり中にはラーメンに限らず麺類を食べたくなる妊婦さんが多いというお話をしましたよね。
そんな背景もあり、先輩ママが妊娠中に試した麺類のレシピが色々なところで公開されています。
そうめんやパスタなど色々な麺類のレシピがありますから、ぜひこちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。
自分で作れば栄養バランスも取りやすいですから、たまにはひと手間かけてみましょう!

他のつわり中の妊婦さんの麺類レシピ→

おすすめの葉酸サプリはベルタブランド

栄養の偏りには葉酸サプリがオススメだというお話をしましたが、数多くある葉酸サプリの中でどれを買ったらいいかわからない人も多いかと思います。
そんな人はまず、ベルタの葉酸サプリから始めてみることをおすすめします!

ベルタ葉酸サプリは葉酸やビタミン、ミネラルといった基本的な成分はもちろん網羅。
その上さらに、コラーゲンやDHAなどママの美容に配慮された成分までもが配合されているんです。
しかも無添加という嬉しい設計のベルタ葉酸サプリ、きっとあなたの役に立つと思いますよ!

つわり中は適度にラーメンを楽しもう

つわり中のラーメンとの付き合い方について、いかがだったでしょうか。

つわり中には食べたいものを食べられる時に…が基本というお話をしましたが、ラーメンもあまりに食べ過ぎてしまっては危険です。
ぜひ適度にラーメンを楽しみながら妊娠期間中の生活を送ってくださいね。

食べ物について正確な知識を持って、健康な妊娠生活を過ごしていきましょう!

関連記事

妊娠初期(超初期)にラーメンを食べても良い?【注意点など】