つわりの吐き気がとても辛い時の対処方法

吐き気はつわりの一つの症状

吐き気のする妊婦さん
つわりにも色々な症状がありますが、吐き気に悩む妊婦さんが一番多いと言われています。
妊娠がわかって嬉しい日々のはずなのに、吐き気に苦しむなんて…

そこで今回は、つわりによる吐き気を少しでも軽減する方法をご紹介します。
もし文章を読むのがつらい方は、旦那さんや周りの方にこのページを見てもらって、少しでも楽になれるようにしていきましょう!

つわり時の吐き気を感じた妊婦さん達の声

赤ちゃんをあやす母親

まずはつわりの時に吐き気を経験したという人の体験談をご紹介しますね。

テレビで食べ物を見るだけでも吐き気がしました。夫にはキムチなどにんにく系の匂いが強いものは産まれるまで控えてもらいました。

出典:妊娠初期の吐き気 ゼクシィBaby|妊娠初期の吐き気についての説明や妊婦さんの体験談

肉を見るだけで吐き気がし、お腹が空いても吐き気がしました。

出典:妊娠初期の吐き気 ゼクシィBaby|妊娠初期の吐き気についての説明や妊婦さんの体験談

珈琲が大好きだったのに、妊娠したら少し匂いがしただけで吐き気がするようになりました。

出典:妊娠初期の吐き気 ゼクシィBaby|妊娠初期の吐き気についての説明や妊婦さんの体験談

つわりの吐き気といっても、人によって引き金となるものは色々あるようです。

コーヒーやにんにくでつわりの吐き気が出てしまう人もいれば、コーヒーや歯磨き粉の匂いが原因になる人など…

何をシャットアウトすれば吐き気を抑えることができるかというのは、一概には言えなそうですね。

そもそもつわりって何?

妊婦さん
つわりとは、妊娠中に起きる様々な不快な症状のこと。
漢字では「悪阻」と書きます。

今回は吐き気について触れていますが、味覚や嗅覚の極端な変化、頭痛、倦怠感など人によって色々な症状が出ます。

中でも吐き気は妊娠に気付くきっかけになることもあるほどメジャーな症状だと言われているんですよ。

一般的には妊娠初期に起きることが多いつわりですが、稀に妊娠中期や後期にも症状が続く場合もあります。

つわり時に吐き気が起きる原因

考える妊婦さん

つわりの時に吐き気が起きる原因については、科学的に完全に解明されているわけではありません。

ただ、今のところは妊娠によるホルモンバランスの急激な変化に体が反応しているから、という説が有力です。

7~9割もの妊婦さんには吐き気を含め、何らかのつわりの症状が起きると言われていますので、妊娠したらほぼ症状が出ると思って間違いないかと思いますよ。

吐きつわりの症状が重いとどうなる?

若い妊婦さん

つわりの中でも最も多くの人が経験する吐き気ですが、吐き気の程度にも個人差があります。

ちょっと吐き気がする程度で済んでいる人はそこまで気にする必要はないのですが、もし常に吐き気が止まらないほど症状が重い場合は少し注意したほうがいいかもしれません。

というのも、吐き気が止まらず吐き続けたり、食欲も全くないという場合、脱水症状や飢餓状態を招く可能性があるんです。

そうなる前に、適切な対処をしていきましょう。

つわりによる吐き気はいつからいつまで?

女性

つわりの吐き気は多くの場合、妊娠10週目付近がつらさのピークだ言われています。

16~20週目くらいになると治まる人が多いようですので、そこを目指して対策をしていくと良いかと思います。

ただ、稀に20週を過ぎても吐き気が続くケースもあるようです。
この場合もそこまで異常なことではないのですが、心配な場合はお医者さんに相談してみてください。

吐きつわりの対策方法

つわりの吐き気は完全に解消することが難しいのですが、ある程度症状を抑える方法はあります。

吐きつわりの対策をご紹介しますので、できそうなことからやってみましょう。

①食べられるものを食べられる時に食べる

吐き気を伴うつわりで一番つらいのは、食事を普通に取れないことですよね。
吐きつわりの時は、3食を規則正しく取って頂く必要はありません。

様子を見ながら、吐き気が多少治まってきたと思う時に食べたいものを食べていくと、無理なく栄養を摂取することができますよ。

②喉越しの良い食べ物を食べる

吐き気があると固いものや刺激のあるものが食べられない人も多いかと思います。

つわりの時におすすめなのは、できるだけ噛まずに食べられて、刺激的な味がしない食べ物。

ゼリーやプリン、お蕎麦やおかゆといった喉越しの良い食べ物なら、吐き気があっても比較的食べられますのでおすすめです。

関連記事

つわり中にそばを食べてもいいの?【妊婦さんに人気】

③冷たい食べ物を食べる

氷

喉越しが良い食べ物以外にもおすすめなのが、冷たい食べ物です。
アイスや氷なら口の中がさっぱりしますし、水分補給にもなります。

もう少し栄養が欲しい場合は、ミカンやパイナップルなどお好きなフルーツを切って凍らせておくのもいいかと思います。

乳製品や卵を使ったアイスクリームならたんぱく質も摂取できますよ。

関連記事

つわりの時にアイスが食べたくなる!どんなアイスがおすすめ?

④水分は必ず確保する

人間の体にとって栄養不足よりも怖いのが脱水症状です。
栄養は体内の蓄えによって多少何とかなりますが、水分が極端に足りない状態が続くと命に関わります。

吐き気のある時に水分を摂取するのはなかなか難しいことかもしれませんが、先ほどご紹介した氷やアイスなどを利用して、こまめに水分を補給するようにしてください。

また脱水症状を防ぐためにはミネラルも必要なので、少量の塩を舐めることも忘れないようにしましょう。

関連記事

つわりで気持ち悪い時の水分補給について【量・方法を解説】

⑤葉酸サプリメントを活用する

薬を見る妊婦さん

葉酸サプリというと妊活に使うものだというイメージがある人も多いかと思います。
でも、実は葉酸サプリはつわりの吐き気軽減にも効果が期待できるんですよ。

葉酸サプリに含まれていることが多いビタミンB6には吐き気を抑える効果が確認されていて、酔い止めにも使われています。

ビタミンB6以外にも各種ビタミンやミネラルを配合している葉酸サプリを選べば、食事を取るのが難しい時でも手軽に栄養バランスを整えることができますよね。
葉酸サプリはつわり対策グッズとしてもオススメなので、是非試してみてください。

⑥家の中から吐き気につながるものを取り除く

つわり中の吐き気の引き金になるものは妊婦さんにとって色々ですが、ご自身が見たくない、近くに置きたくないものを家の中に置かないようにすれば、ある程度吐き気対策になりますよね。

旦那さんや周りの人にも協力してもらって、つわり中でも体に優しい空間を目指していきましょう。

⑦夫や周囲の人にあらかじめ理解してもらう

手をつなぐ妊婦さんと夫

前の項目でも触れましたが、つわり中はどうしても旦那さんや周囲の人たちに手伝ってもらう場面が出てきます。
どうか一人で頑張ろうとしないで、自分では無理だと思うことはどんどん協力をお願いしましょう。

つわりの症状が起きてから話すのはなかなか難しいかもしれないので、せめて旦那さんには妊活中から話しておくと良いかと思いますよ。

妊娠初期に夫にできることはやってもらうことも大切です。

吐きつわり時にオススメの葉酸サプリ

吐きつわりの軽減に効果があるとお話しした葉酸サプリですが、いざ選ぼうと思っても色々な商品があるため選びきれない人も多いかもしれませんね。

そんなあなたにおすすめなのがベルタ葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリは吐き気を軽減する効果のあるビタミンB6はもちろんのこと、妊娠中に必要な葉酸や各種ビタミン、ミネラル、さらにコラーゲンやDHAなど健康にも良い成分がバランスよく含まれています。

普通の食事が取れない時の栄養補給のためにも活用できますよ。
また男性も飲むことができますので、ご夫婦で試してみてはいかがでしょうか。

つわりの吐き気がひどい時はお医者さんにも相談しよう

OKを出す女医さん

今回はご自身でできる吐きつわり対策をご紹介しましたが、どれをやってみても吐き気が治まらない…

そんな時は無理をせず、産婦人科で相談してみましょう。

少量であれば妊婦さんが使っても安全な吐き気止めもありますし、直接相談すればあなたに合った対策を指導してもらうこともできるかと思います。
遠慮せず、何でも相談しちゃいましょう!

つわり時の吐き気がひどい時は対策して抑えよう

いかがだったでしょうか。

つわりの吐き気対策はなかなか無いと思っている人も多かったかもしれませんが、試せることは意外とあることがわかりましたよね。

まずは身近な環境面から対策を始めて、どうしてもつらい時はお医者さんに相談してみましょう。
周りの人にも協力してもらって、少しでもつわりを楽にできるように工夫できるといいですよね。

つらい吐き気も、しばらくすればきっと治まります。
お体に気をつけて、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。