つわり中に揚げ物をたくさん食べても大丈夫?

つわり中の揚げ物は毎日食べ過ぎなければ大丈夫

つわりで食べ物の好みが変わったという人は少なくありませんが、中には揚げ物ばかり食べたくなったという人も。そうした場合、体重や健康面などいろいろ心配になってきます。

しかし、つわり中は食べ過ぎにさえ注意すれば、揚げ物中心でも大丈夫なのです。

今回はつわり中に揚げ物を食べることについて、さまざまな角度から解説していきます。

つわり中揚げ物を食べていた人たちは多い

つわり中に揚げ物が食べたくなったという人は、意外に多いようです。まずはそうした人たちの声を聞いてみましょう。

妊娠がわかってから、つわりといわれる症状がでてきて、胃の不快感がほとんどでした。 ただ、ほんとに吐くというものではなくて、オエッとなるくらいです。 そして、みなさんが言っているとのとちょっと違って、揚げ物が食べたくなるんです。。マックとかも食べたくなったりして。。。

出典:${category1} (${category3}) ${category2}

一人目のとき揚げ物大好きでしたよ。特にマックのポテトが食べたかった。 ハンバーガーやポテトチップスなんかも。

出典:${category1} (${category3}) ${category2}

今は、白いゴハンよりも甘いケーキよりも揚げ物がおいしく感じられます。 量はそんなに食べれないですが、から揚げ・天ぷら・ファーストフード ・・・etc 食べる回数が増えた気がします。

出典:${category1} (${category3}) ${category2}

以上が、つわり中に揚げ物をよく食べていたという人達の声でした。人気なのはマックのポテトやハンバーガーのようですが、他にもから揚げや天ぷらなどさまざまな揚げ物に手が出たということです。

こうした好みの変化は個人によって異なりますが、揚げ物が特に食べたくなる人は、かなり多いことがわかります。

 関連記事

妊娠中初期にマックのハンバーガーやポテトを食べても大丈夫?

つわりの症状と原因

口を抑える女性

つわりとは、妊娠初期に起こる気分や体調の変化を言います。

別名「悪阻(おそ)」とも呼ばれ、主な症状には吐き気、嘔吐、唾液量の増加や倦怠感などがあります。また、食べ物の好みの変化もよく見られます。

くわしい原因についてはまだ解明されていませんが、ホルモンバランスの変化やストレス、胎児に対する拒否反応などの説が唱えられています。

関連記事

イライラは妊娠の初期症状の一つ!原因とストレス解消法を紹介します

つわり中に注意すべき揚げ物のカロリーについて

考える妊婦さん

つわり中に揚げ物ばかり食べたくなると、気になるのがカロリー量です。

つわり中のカロリーの上限や、揚げ物のカロリーはどうなっているのか見てみましょう。

①つわり中は「食べられるものを食べられる時に」が基本

前述のように、つわり中は食べ物の好みが変化し、特定の食べ物ばかり食べたくなることがよくあります。

もちろん栄養的にはよくありませんが、つわり中は何でも食べられるものを食べるのが基本。

揚げ物しか受け付けないようであれば、我慢せずに食べましょう。また、食べられるときに食べておくのも大切です。

②つわり中の1日のカロリー上限

個々の身長などによっても異なりますが、20~30代の女性の場合、1日に摂取可能なカロリーの目安は大体2000kcalほどとされています。妊娠中はこれに加え、多少のカロリーを追加するのが望ましいとされます。

つわりが起こる妊娠初期は、基準となる量に+50kcalの追加が許容されていますが、これは妊娠前とほぼ変わらないレベルです。

③揚げ物はカロリーが高い

揚げ物は言うまでもなく大量の油が使われているため、総じてカロリーが高くなります。種類や材料によって幅はありますが、高いものだと600kcal近い料理も。

このため揚げ物を食べ過ぎるのは、カロリー過多の危険もあります。

カロリーが特に高い揚げ物

カロリーが高い揚げ物の中でも、以下のようなものは特に高めとなっています。

  • チキン南蛮(594kcal)
  • 鳥の竜田揚げ(567kcal)
  • とんかつ(463kcal)
  • 揚げ餃子5個分(459kcal)
  • フライドポテトMサイズ(320kcal)
  • 鳥の手羽先3個分(318kcal)
  • 串カツ2本分(306kcal)
  • チキンカツ(305kcal)
  • 鳥のから揚げ3個(300kcal)
  • メンチカツ1個(268kcal)

鶏の唐揚げ1個は約100kcal、フライドポテトMサイズは320kcal、とんかつ1枚は463kcalにもなります。

特に高いのがチキン南蛮で、1個何と594kcal。揚げ物にタルタルソースなどがかかっていますから、かなりのカロリー量です。

妊婦さんが揚げ物を食べる際に気をつけること

妊婦さん

つわり中は揚げ物中心もやむを得ませんが、妊婦さんが揚げ物を食べる際には注意すべき点があります。以下ではそうしたポイントについて見てみましょう。

①簡単な運動はできる範囲でする

カロリー消費には運動が効果的ですが、妊娠中の運動は心配という人も多いでしょう。

しかし、簡単な運動なら問題ありません。例えば軽いウォーキングなどは、カロリーも消費出来て体力もつけられます。

ただ場合によっては運動がNGなケースもあるので、医師と相談の上できる範囲で行うようにしましょう。

②体重はしっかりと計測する

妊娠中は体重管理が重要です。特に揚げ物中心の食生活だと、太りすぎの危険が高くなります。

肥満は妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病を招く恐れもありますから、体重はしっかり管理したいところ。

日ごろから体重計測を行い、妊娠初期はなるべく妊娠前の体重をキープするようこころがけましょう。

関連記事

 妊娠初期は必要以上に太ることがある?体重増加による悪影響はない?

③栄養の偏りには葉酸サプリなどを活用する

つわり中の揚げ物で心配なのは、体重だけではありません。栄養面も要注意です。

どうしても脂質などに偏りますから、他の栄養が不足しがちに。そうした場合には、葉酸サプリを活用するのが良いでしょう。

葉酸だけでなくビタミンやミネラルを含むサプリなら、不足した栄養を補いやすくなっています。

関連記事

妊活・妊娠中の葉酸サプリの効果は?その効能を詳しく解説します!

つわり中にオススメの葉酸サプリ

上記のように、つわり中の栄養の偏りには葉酸サプリがおすすめです。中でも「ベルタ葉酸サプリ」は、さまざまな栄養をバランスよく含んだ葉酸サプリとなっています。

葉酸400μgに加えてビタミン・ミネラル27種類や野菜21種類、アミノ酸20種類など豊富な栄養を含んでいますから、つわり中の栄養補給にぴったり。また、安全性や品質管理が徹底されているのも大きなポイントです。

【ちなみに…】揚げ物が食べたいかどうかで、赤ちゃんの性別判断はできません。

バツを持つ女性

ところで、つわり中に揚げ物ばかり食べたくなると男の子が生まれると考える人も多いようです。本当なのでしょうか?

そういう迷信もありますよね。ただの迷信なので絶対そうということはありません…。

出典:妊娠初期(つわりの時期)に揚げ物系が食べたくなると男の子が生… – Yahoo!知恵袋

油っぽいのを食べると男の子が生まれるの?と気になり職場の女性陣に緊急アンケートしました。 10人くらいに聞いて回って、油っぽいのを食べるのは男の子ママばかりでしたが、1人だけ女の子ママも油っぽいのをたくさん食べた人がいました。 なので、絶対男の子という訳ではないみたいです。

出典:妊娠初期(つわりの時期)に揚げ物系が食べたくなると男の子が生… – Yahoo!知恵袋

と、上に挙げたリアクションのように、つわり中揚げ物ばかり食べたからと言って男の子が生まれるとは限らないようです。

当然ですが、つわり中の食事の好みと赤ちゃんの性別は特に関係ありません。こうしたものはただの噂ですので、あまり気にし過ぎないようにしましょう。

つわり中の揚げ物は量を調節して美味しく食べよう

以上のように、つわり中は食べ物の好みが変わって揚げ物ばかり食べたくなる人もいますが、過剰に食べ過ぎるのでなければ大丈夫です。むしろ我慢するほうが毒ですから、食べられるときにしっかり食べておきましょう。

ただ、食べる量には注意が必要です。一度にたくさん摂るのではなく、調節しながら食べるよう気をつけて下さい。