つわりが原因で咳が出る?吐き気が理由かもしれません

つわりの影響で咳が出ることがあります

妊娠初期の食欲の増減や吐き気を主な症状として、多くの女性が経験するつわり。
そして、つわりと同じ時期に咳が止まらなくなるケースがあるようです。
もしかして何かの感染症?不安になってしまう人もいるかもしれませんが…

実は妊娠初期の咳も、つわりの影響と考えることができます。
でもつわりで咳が出るなんて、あまり聞いたことがないかもしれませんね。

そこで今回はつわりの時にどうして咳が起きるのか、そして対処法も併せてご紹介していくことにしましょう。
ぜひ参考にしてください。

そもそもつわりって何?

眠る女性

つわりは妊娠初期の5週目くらいから始まり、その後9~12週目くらいまで続くと言われている症状です。
基本的な症状は吐き気や食欲不振、また味覚や嗅覚の極端な変化もあるとされています。

原因はまだ科学的に解明されているわけではないのですが、妊娠による女性ホルモンの大きな変化が体に影響を及ぼすことで起きると考えられているんですよ。

つわりと咳に関する先輩ママの声

考える妊婦さん

つわりの時に咳が出ると何だか不安になってしまうかもしれませんが、意外とつわり時に咳を経験した先輩ママは多いようです。
体験談を見てみましょう。

私は今10週なんですが咳がでて痰がでて苦しいです。ちなみに吐きつわりで10キロ痩せてしまって今も進行中です。

出典:妊娠初期の咳つわり妊娠初期に風邪でもないのに、つわりと同時に咳と… – Yahoo!知恵袋

妊娠3ヶ月くらいから2ヶ月以上ずっと、咳が止まりませんでした(>_<)。 熱も無く、ほんと同じように咳と痰がひどくて…咳しすぎて吐いたりもしました。あまりに長く続くので、結核か!?肺ガンか!?とか思って大きい病院で肺のレントゲン撮りました(赤ちゃんに影響出ないように鉛板あてて)が、何ともなく…結局妊娠&つわりで免疫力が落ち、気管支が過敏になって咳が出るんだろうと言われました。

出典:妊娠初期の咳つわり妊娠初期に風邪でもないのに、つわりと同時に咳と… – Yahoo!知恵袋

咳とタンが出る風邪ひいて、薬飲んでます。 (2人目37週) 妊婦は抵抗力が下がり、体力なくなっているので、病院へ行かれた方が良いと思いますよ。

出典:妊娠初期の咳つわり妊娠初期に風邪でもないのに、つわりと同時に咳と… – Yahoo!知恵袋

先輩ママの体験談を見ると、まさにつわりの時期に咳が出て不安な日々を過ごしたという人も少なからずおられるようです。
また、本当に風邪だったという人もおられる様子。
確かに妊娠すると女性は免疫が落ちますから、この時期は感染症に気をつけなければいけない時でもあります。

吐き気による胃酸の逆流が咳を引き起こします

お腹をおさえる女性

咳は感染症の時にも出ることはありますが、つわりの時の咳は胃酸が逆流することで起きることが多いとされています。

つわりによる吐き気が起きると、完全に吐くわけではないけれど常に胃酸が上がってくる状態が続きます。
この症状は妊婦さんではなくても起きることがあり、一般的には逆流性食道炎と呼ばれるもの。
胃酸によって食道が荒れることによって乾いた咳が出るのが特徴です。

つわりによる咳が止まらない場合の対策法

特に体に異常がなく咳だけ出るような時はつわりによる咳だと思って大丈夫かと思いますが、咳が止まらないのはやっぱりしんどいですよね。
ご自身でできる対処法をご紹介しましょう。

①食事を工夫する

つわりの時の咳は胃酸が食道を荒らすことが原因ですので、胃酸の逆流を防ぐことが咳対策のひとつになります。

そのためには、脂っこい食べ物や酸っぱい食べ物は避けたほうが無難。
こういった食べ物が胃に入ると胃酸が多く出ますので、吐き気によって胃酸が逆流しやすくなってしまいます。
胃に優しいものを食べるのが良いということですね。

②腹圧をかけないようにする

胃酸の量が少なくても、胃を圧迫すればそれだけ胃酸が上がってきやすくなります。
妊娠初期はお腹を圧迫しないように気をつけている女性も多いと思いますが、つわり時の咳を防止するためには特に胃の付近を労わってあげることが大事です。
腹圧をかけると胃酸が逆流しやすくなりますので、いつも以上にお腹を優しく扱ってあげてくださいね。

③葉酸サプリを使用する

吐き気によって咳が出るということは、吐き気自体を軽減することも咳対策になります。

そのためにおすすめなのが葉酸サプリ。
多くの葉酸サプリはつわりに効果があるビタミンB6が含有されていて、吐き気の軽減などが期待できます。

葉酸サプリならつわりの時の栄養補給にもなりますし、これで吐き気や咳の防止にもなるなら一石二鳥ですよね。

オススメはベルタ葉酸サプリ

つわりの時の咳防止のために葉酸サプリがオススメだというお話をしましたが、葉酸サプリの中でも特におすすめなのがベルタ葉酸サプリです。

妊娠初期は胎児の神経管形成が起きる時期なのですが、この時に葉酸は必要不可欠。
ベルタ葉酸サプリは胎児の成長に必要な葉酸が十分な量配合されているだけでなく、各種ビタミンやミネラル、コラーゲンやDHAなど妊婦さんに必要な栄養素がバランスよく配合されています。
もちろん、吐き気や咳予防に役立つビタミンB6も入っていますよ。

妊婦さんの安全を考えた無添加処方になっているのも人気の秘訣。
ぜひ一度試してみてください。

妊娠初期の咳でつわり以外に原因はある?

血液中

ここまでは咳の原因がつわりであることを前提にお話してきましたが、やはり咳には別の原因が隠れていることもあります。
その可能性についても考えておきましょう。

①免疫力の低下

先ほども少し触れましたが、妊娠すると免疫が落ちてしまうため感染症にかかりやすくなります。
代表的なのが風邪ですが、予防のためには手洗いやうがいを徹底するのが一番効果的。

もし吐き気もないのに咳が出る時は風邪の可能性もありますので、おかしいと思ったら早めにお医者さんに相談するようにしてくださいね。

関連記事

妊娠初期の兆候と風邪の症状は似てる?見分け方や対処法を解説!

②身体の変化による水分不足

つわり時の咳は乾いた席になるという特徴がありますが、同じ乾いた咳のもう一つの原因として水分不足が挙げられます。

妊娠初期は胎児付近に水分が行くように体内の流れが変化しますので、ママの粘膜やお肌などの水分が不足しがちになります。
このため気道が荒れて咳が出やすくなることが考えられるんですね。

対策としては、こまめな水分補給が良いかと思います。
そもそも水分は母子共に大切なものですから、飲みすぎない程度に積極的に摂取するようにしてくださいね。

関連記事

つわりで気持ち悪い時の水分補給について【量・方法を解説】

市販の咳止めを使うのは避けましょう!

バツを持つ女性

つわりによるものだとは言っても、咳が続くと体力が奪われます。
何とかして止めたくて、つい市販薬に手が伸びてしまう人もいるかもしれませんが…

でも、妊婦さんが市販薬を自己判断で使うのは危険です。
市販薬の中には妊婦さんが使うことで胎児に副作用が出るものが少なくないですし、場合によっては母子ともに危険な状態になることもあります。
特に咳止めは体への影響が強い成分が使われることが多いため、特に注意する必要があるかと思います。

妊娠中に咳がつらい時は自己判断せず、必ず産婦人科に相談するようにしましょう。
産婦人科なら母子に影響のないお薬を処方してもらうことができますし、薬を使わない対処法も教えてもらうことができます。
咳以外でも妊娠中の色々な症状は全て産婦人科に相談するよう心掛けると良いかと思いますよ。

つわりは咳を引き起こす場合があります!

つわり中の咳について、いかがだったでしょうか。

つわりで咳が出るなんてあまり一般的ではないお話なので、ピンと来なかった人も多いかもしれません。
でもメカニズムを知れば、誰にでも起こり得ることがということがわかりますよね。

つわりの時に咳が出てもあわてずに、まずはご自身でできる対処法を試してみてください。
それでも治らなければ産婦人科で相談するようにしてみてくださいね。

妊娠中の症状を正しく理解して、出産までの時期を安全に過ごしていきましょう!