山本モナさんの妊活・不妊治療・妊娠・出産の流れをまとめました

山本モナさんの妊活・妊娠・出産の流れをまとめました

山本モナさんを覚えていますか?

以前はバラエティ番組や討論番組でよく姿を見せていたフリーアナウンサーの山本モナさん。
有名人との不倫報道などもあってか、あまり良くないイメージを持っている人もいるかもしれませんね。

そんな山本モナさんですが、実は苦しい妊活の末に妊娠、出産をしたことでも知られています。
妊活を頑張っている女性にとっては大先輩とも言える女性なんですよ。

今回は山本モナさんがどのような妊活の末に妊娠、出産をしたのかを詳しくご紹介していくことにしますね。

山本モナさんってどんな人?

赤ちゃん

まずは山本モナさんについてざっくりと振り返ってみましょう。

1976年2月11日生まれの山本モナさんは、日本人とノルウェー人のハーフ。
ですからお顔立ちが西洋風なんですね。
大学卒業後は朝日放送に入社しアナウンサーとして活躍しましたが、後に退社し、フリーアナウンサーとしての活動を始めます。

アナウンサーとしての豊富な知識とハーフタレント的な活躍で一躍お茶の間の人気を博した山本モナさん。
不倫騒動などもありましたが、今は結婚して2人のお子さんを出産されています。

旦那さんはどんな人?

山本モナ夫妻

山本モナさんとご結婚された方は、芸能関係者ではなく一般人です。

とは言えさすが山本モナさんとご結婚されるだけあって、その経歴は非常にハイクラス。
不動産投資会社の社長をしておられる方で、一説には80億円も年収があると言われています!
こうなるともう一般人ではなく芸能人レベルと言ってもいいくらいですね。
お姿もかなりのイケメンで、まさに理想のカップルと言えます。

不倫騒動で騒がれた過去

タバコを吸いながら悩む女性

現在は素敵な旦那様と幸せな家庭を築き2人のお子さんを出産している山本モナさんですが、過去には不倫騒動で何度も騒がれた時期がありました。

1人目の不倫相手は当時民主党政策調査会長代理として活動していた、衆議院議員の細野豪志さんです。
テレビにもよく出ていましたので、顔を見ればすぐにわかる人もいるかもしれませんね。

2人目の不倫相手はプロ野球選手の二岡智宏選手です。
山本モナさんは1度目、2度目、ともに不倫報道が報じられると当時の出演番組を降板しています。

不倫は許されないことですが、当時山本モナさんは30歳に突入したころでした。
この時期になると多くの女性が出産に向けて動き始めます。
山本モナさんも出産を焦っていたのかもしれません。

山本モナさん不妊の原因は?

女性

今は2人のお子さんに恵まれた山本モナさんですが、実は順調に妊娠・出産に辿り着いたというわけではありませんでした。
長い不妊治療の末にやっと赤ちゃんを授かったことがご本人のブログでも公表されています。

山本モナさんの不妊の原因は、多嚢胞性卵巣症候群だとされています。
多嚢胞性卵巣症候群は、卵胞が十分に育たないために無排卵となり、妊娠できない不妊の症状。
そのため、この症状の治療が妊活の中心軸となったようです。

山本モナさんが行った妊活・不妊治療

妊婦さん

旦那さんとの結婚を機会として妊活に取り組み始めた山本モナさん。
どのような妊活や不妊治療をして出産に至ったのでしょうか?

①ベルタ葉酸サプリ

妊活の基本と言えば、やっぱり葉酸サプリですよね。
葉酸は胎児の初期の発育に欠かせない成分ですので、妊娠中だけでなく妊活中からも積極的に摂取することが厚生労働省からも推奨されています。
ベルタ葉酸サプリは、数ある葉酸サプリの中でもかなりの人気商品。
山本モナさんもベルタ葉酸サプリを使っていたことをブログで公表しておられます。

②カーヴィーダンス

ダイエット効果があるということで知られるカーヴィーダンスですが、妊活にも効果があると一時期話題になりました。
カーヴィーダンスには骨盤矯正の効果があり、さらに血行改善もできることから妊娠しやすい身体を作ってくれるということなんですね。
山本モナさんもこのブームに乗って、カーヴィーダンスの指導を受けたそうですよ。

③排卵誘発剤

山本モナさんの不妊の原因は多嚢胞性卵巣症候群だというお話をしましたよね。
この症状を治療するためには、排卵誘発剤がよく使用されます。
排卵誘発剤は最初は投薬から始まるのですが、もし投薬による治療効果が認められない時は注射による治療に切り替わることもあります。

こちらは医療としての不妊治療ですが、こうした努力もしっかり行っていたようですね。

妊活中に旦那さんが言った一言が話題に?

口を抑える女性

不妊治療は女性だけでなく男性にとっても出口の見えない長い戦いになります。
山本モナさん夫妻も、なかなか妊娠・出産につながらないことからの焦りがあった様子…
そんなイライラが垣間見れるエピソードがあります。

入籍直後にご夫婦で帰省した際、山本モナさんは親戚に手料理の南蛮漬けをふるまったそうなのですが、その時に旦那さんから「酸っぱすぎてまずい」と言われてしまったそうなんです。
ショックを受ける山本モナさんの前で、親戚が作ったものは美味しいと言いながら食べる旦那さん…
まさに「嫁失格」と言われたに等しい出来事ですね…

しかしこうした出来事があっても離婚せずに妊活を続け、見事出産された山本モナさん。
よほど旦那さんとの間にお子さんが欲しかったのだと思います。

様々な苦労を乗り越えて2人の子供を授かったようです

夫婦

夫婦の危機を乗り越えて妊活を続けた山本モナさん。
そのかいあってかその後無事に妊娠し、2012年に女の子、2014年には男の子をご出産されています!
なかなか妊娠しない状態が続いただけに、この出産はかなりの喜びだったことでしょう。
ブログでも出産の感動を自ら綴っておられました。

7月10日17時29分 無事、うーちゃん産まれました! なんと体重は、 4278g(笑) 想像以上のビッグベビーでした

出典:ameblo.jp

私生活では色々あった山本モナさんですが、妊娠と出産の夢が叶ったことは同じ女性として喜ばしいことですよね。

山本モナさんの妊活を参考にしてみよう!

実は山本モナさんが2人目を妊娠した際、お腹の中では双子だったそうです。
しかし1人はお腹の中で死んでしまい、片方だけを出産したとのこと。
つらい妊活だけでなく、妊娠してからもこんなに大変なことがあったなんて…

それでも山本モナさんは決してくじけることなく、今は3人目の妊娠・出産を目指して妊活を始めているそうです。

なかなか妊娠・出産できないことで焦っている女性も少なくないと思いますが、山本モナさんの妊娠・出産ストーリーには励まされるところも多かったのではないでしょうか。
ぜひ今回のお話を参考に、元気な赤ちゃんの出産を目指して妊活を前向きに行っていきましょう!