妊活中は男性もマカを摂取しよう!【効果と注意点あり】

妊活中の男性にマカはオススメ!

マカは南米を原産とする野菜で、栄養が豊富なことで世界的に有名です。近年は妊活効果も注目され、取り入れる女性も多くなりました。

しかし、マカが効果的なのは女性に対してばかりではありません。男性の妊活にもさまざまなメリットがあるのです。

今回は、妊活中の男性がマカを摂取する利点などについて解説していきます。

マカって何?

マカは前述のように、南米ペルーを原産とする野菜です。マカの根は薬用ハーブとして古くから珍重されており、その歴史は3000年も昔にさかのぼります。

非常に栄養価が高いことで知られ、18種類の必須アミノ酸をはじめとしてカルシウムやリン、亜鉛、鉄などのミネラル類や、ビタミンB群、C、Eなどのビタミン類も豊富。

これらの栄養から、男性女性問わずさまざまな効能を持つとして注目を集めています。

そもそも男性不妊の場合の原因は?

不妊の原因の半数近くは、男性側の要因が関係しています。では、男性不妊の原因にはどういうものがあるのでしょうか。それについて見ていきましょう。

①造精機能障害

男性不妊のほとんどの原因をしめているのが、造精機能障害と呼ばれるものです。これは精巣の異常等が原因で、精子を作りだす機能が弱まるという症状。精子の質や数が不足して、妊娠の確率が下がってしまいます。

無精子症や乏精子症、精子無力症などが造精機能障害にあたります。

②精路通過障害

これは精子が運ばれる通路に問題があることで、精液中に精子が含まれなくなるという症状です。

精子は睾丸中の精巣で作られた後、精巣上体と呼ばれる部分に保管されます。
その後性交時には精管等を通って粘液と共に射出されますが、精管が詰まるなどのトラブルによって精子が取り残されてしまうのが、この症状になります。

③性機能障害

性機能障害は性交自体が困難になるという症状で、男性と女性の双方に見られます。男性の場合は勃起障害や射精障害、またオルガスムスに達せなくなる、性欲の減退などの症状があります。

これらの原因には身体的なものと心理的なものとがありますが、多くの場合この2つが組み合わさって起こるようになっています。

マカが男性の妊活にもオススメな理由

冒頭でのべたように、マカがおすすめなのは女性の妊活だけではありません。男性に対しても同様です。

マカが男性の妊活にどう役立つか、具体的に見ていきましょう。

①亜鉛やセレンが精子量や活動率を上げてくれる

マカに必須アミノ酸やミネラル類が多く含まれることは前に述べましたが、これらの成分が男性の妊活に役立ってくれます。

特に亜鉛は、「セックスミネラル」と呼ばれるほど妊活に役立つ成分。亜鉛は精子中に多く存在し、精子の形成には不可欠です。

また必須アミノ酸の一つセレンも、精子の運動能力を上げる効果があります。

②亜鉛が性欲を上げてくれる

上で触れたように、亜鉛は性機能に大きく関係しています。

男性の性欲には、テストステロンという男性ホルモンが関わっています。テストステロンが多いほど性欲も強まりますが、亜鉛の量とテストステロンの量は比例することが分かっています。

つまり、亜鉛を補給することで性欲も維持できるというわけです。

③アルギニンに勃起不全の緩和が期待できる

必須アミノ酸の一つであるアルギニンもまた、マカに多く含まれています。アルギニンの効能として、勃起不全に対する改善効果があります。

ED患者にアルギニンを投与したところ、一定の改善効果が見られたという報告があります。これについては異論もありますが、勃起不全緩和の可能性はあるとされています。

マカをたくさんとれば妊娠できるわけではありません

バツを持つ女性

このように男性の妊活にさまざまなメリットが期待できるマカですが、多く摂るほど妊娠しやすくなるというわけではありません。マカの効果を最大限に得るには、摂取量を守ることが必要です。

妊活中のマカの摂取量は、1,500mgほどが適当と言われています。この量を大幅に超えると、副作用を起こすおそれも。

マカに限りませんが、くれぐれも妊活中の偏った栄養摂取は控えましょう。

マカを妊活中に摂り過ぎると危険…?

上で述べたように、マカの摂りすぎはさまざまな副作用を起こす可能性があります。

マカを過剰摂取した場合、ホルモンバランスの乱れによる腹痛やめまいなどのほか、肝機能や腎機能の低下を招くことも。

また頭痛や精神的な興奮、心拍数の上昇などを起こす危険もあります。

マカと並行してすべき男性の妊活方法

お腹を包み込む妊婦さんと夫

男性の妊活では、マカ以外にも行うべき方法がいろいろあります。以下のような方法を、総合的に取り入れて見て下さい。

①栄養バランスのとれた食事

妊活においては、男性も女性もバランスの取れた栄養摂取が欠かせません。そのためにはマカだけでなく、さまざまな食材を偏りなく摂ることが必要になります。

毎日3食、野菜や魚介類、果物類などを使ったバランスのよい食事を心がけましょう。

②適度な運動

妊活では、健康な体が何より大切になります。多くの男性は健康について無頓着なところがありますから、特に注意したいところ。日ごろから適度な運動を心がけた方が良いでしょう。

通勤時間を利用して積極的に歩いたり、エレベーターを使わず階段を上るなどの工夫も有効です。

③睡眠時間の確保

妊活を効果的に進めるためには、質の良い睡眠も必要になります。

人間は夜寝ているときに、成長ホルモンの分泌が活発になります。質の良い睡眠によって肉体的にも精神的にも健康になりますから、男性機能の充実も図れるでしょう。

忙しい時でも、睡眠時間はなるべく確保するようにして下さい。

男性が妊活中にマカを簡単に摂取する方法

ここまで男性の妊活にマカが役立つことについて見てきましたが、どうやって摂取すれば良いのでしょうか。最も簡単なのはサプリで摂る方法ですが、その中でもおすすめなのが「マカナ」です。

マカナは日本産のマカが配合されているのに加え、葉酸やスピルリナ、金時しょうが、GABA、DHA・EPAなどとにかく栄養が豊富。

妊活サポート成分がしっかり計算されて配合されていますから、女性だけでなく男性にとってもメリットがたくさんあります。

妊活中の男性にマカはオススメ!

以上のように、マカは女性はもちろん男性の妊活にも多くのメリットがあります。豊富なミネラルや必須アミノ酸が、精子の質や性機能アップに役立ってくれます。

またその他にも豊富な栄養が含まれますから、健康維持にも効果的。もちろんそれだけで妊娠できるとは限りませんが、マカを取り入れることで妊活に大きな効果が期待できるでしょう。