makana(マカナ)の正しい飲み方は?いつ飲むのが正解なの?

makana(マカナ)は正しい飲み方で飲みましょう

妊活サプリ「makana(マカナ)」は、妊活に励む男女から大きな支持を得ている商品です。

多くの栄養を一度に摂れるマカナですが、飲み方を誤るとせっかくの効果も台無しに。では、マカナの正しい飲み方とはどのようなものなのでしょうか。

今回は、マカナの飲み方の注意点などについて詳しく解説していきます。

makana(マカナ)の概要

「makana(マカナ)」は、株式会社ニューアクションが販売している妊活サプリです。妊活専門の管理栄養士によって作られ、1本で妊活に必要な栄養をバランスよく摂ることができます。

配合されているのは、葉酸の他に日本産マカ、スピルリナ、金時しょうが、GABAなど数多くの成分。またビタミン・ミネラルも豊富で、さらに品質や安全性にもこだわったサプリメントとなっています。

マカナはいつ飲むのがベストなの?

妊婦さん

多くの妊活カップルから支持を集めるマカナ。そのマカナは、いつ飲むのが正解なのでしょうか。

マカナを飲むタイミングは、特に決まっているわけではありません。医薬品ではないので基本的にいつ飲んでもOKですが、一番良いのは食事の後でしょう。

食後30分は胃腸の働きが活発になっているので、その時間にマカナを飲むと成分の吸収効率が高まり、より効果的です。

マカナは1日何粒飲めばいいの?

マカナの飲み方、続いては1日の服用量について見てみましょう。

マカナは、1日4粒の服用が目安とされています。これは公式に設定された量で、これより少ないと十分な効果が得られず、多くても効果は期待できません。

マカナは1本分の内容量が120粒となっていますから、1日4粒ずつの服用で約1ヵ月間使用することができます。

マカナを飲むタイミングは分けたほうが効果的です

OKを出す妊婦さん

マカナは1日4粒飲むのが正しい飲み方ということですが、いっぺんに飲んだ方が良いのでしょうか、それとも分けて飲んだ方が良いのでしょうか。

これも基本的に決まっていませんが、タイミングを分けて飲んだ方がより効果的です。

一度に全部飲むと余剰分が尿として排出されてしまうため、できれば数回に分けて飲んだ方が良いでしょう。おすすめは、朝食後または昼食後に2粒、夕食後に2粒という飲み方です。

マカナを飲む際に注意したい点

考える妊婦さん

マカナを飲む際は、効果を正しく得るために守らなくてはならないことがあります。ここではそうした注意点について見ていきましょう。

①用法用量は遵守しましょう

マカナの飲み方の注意点、1つ目は「用法用量を守る」ということです。どんなに効果が高くても、用法や用量を誤ると効果がないどころか、副作用の危険もあります。

葉酸は過剰摂取すると、食欲不振や吐き気、不眠などといった副作用の可能性があります。また赤ちゃんには、喘息などの問題が起こることも。

マカナは通常葉酸400μgを摂れるようになっていますが、決してそれ以上は服用しないようにしましょう。

②なるべく水やぬるま湯で摂取しましょう

飲み方の注意点、2つ目は「水やぬるま湯で飲むのがベスト」ということです。

マカナに限らず、サプリメントは水かぬるま湯で飲むのが一番良い方法です。コーヒーや緑茶のような、カフェインやタンニンを含む飲み物と一緒に飲むと、栄養の吸収が阻害されてしまいます。

味を消すために葉酸サプリを牛乳で飲むという人もいますが、基本的にはやはり、水かぬるま湯がおすすめです。

関連記事

葉酸サプリは牛乳で飲むのは問題ナシ?飲み合わせはいいの?

③医薬品を服用しているときは主治医に相談をしましょう

普段医薬品を服用しているという人は、特に注意が必要です。

葉酸が含まれたサプリメントは、医薬品の効果を阻害したり、思わぬ作用を引き起こす危険があります。例えば抗がん剤や抗生物質と葉酸サプリを併用すると、葉酸の働きが抑えられて貧血などの症状を起こすことも。

こうした医薬品を常用している人は、必ず主治医に相談した上で使用を決めて下さい。

マカナは正しく飲めば妊活に高い効果が期待できるサプリメントです!

以上のように、マカナは正しい飲み方を心がけることが大切です。用法用量を守ることはもちろん、医薬品との飲み合わせに注意することも忘れないようにしましょう。

マカナは効果の高い妊活サプリですが、こうした注意を怠ると、せっかくのメリットも得られません。ご紹介したポイントを踏まえて、マカナを妊活に役立てて下さい。