不妊に葉酸は効果あり?どの葉酸サプリがいい?

不妊に葉酸は一定の効果が期待できる

OKを出す妊婦さん

赤ちゃんが欲しいのになかなかできないというカップルは、年々増えつつあると言われています。

こうした不妊の症状は長引く場合もありますが、葉酸を摂ることである程度の効果を期待することもできます。

では、どういった点で葉酸が不妊対策に役立つのでしょうか。今回は、葉酸の不妊に対する効果などについて詳しく解説していきます。

不妊の定義とは

考え込む女性

避妊をせずに通常の性行為を行った場合、80%の確率で1年以内に妊娠するとされています。つまり、妊娠は多くの場合1年以内に成立することになります。

これに対し、妊娠を望む男女が避妊なしで性行為を行っているにも関わらず、1年以上妊娠しない状態を一般的に「不妊」と呼んでいます。現在不妊に悩むカップルは、6組のうち1組の割合でいると言われています。

葉酸って何?

葉酸サプリ

葉酸は水溶性ビタミンB群の一種で、ほうれん草の葉から発見されたことから「葉酸」と名付けられていました。ビタミンM、ビタミンB9などと呼ばれることもあります。

葉酸とビタミンB12は共に赤血球の合成を助ける造血作用があり、貧血予防に役立ちます。

また核酸の合成を補助し、正常な細胞分裂を促す効果も。こうした働きから、母体や胎児に欠かせない栄養として妊娠中の摂取が推奨されています。

関連記事

妊活・妊娠中の葉酸サプリの効果は?その効能を詳しく解説します!

着床障害に葉酸の効果が期待できる

妊婦さんのお腹

妊娠が成立するには、受精卵が子宮内膜に根をおろさなくてはなりません。これを「着床」と言いますが、何らかの理由でうまく着床できない状態を「着床障害」と呼びます。

着床障害の原因の一つは、ホルモンが関係しています。女性ホルモンの分泌が滞ると、子宮内膜が厚くならずに着床率が下がるのです。

一方、葉酸はホルモンバランスを整える働きがありますから、子宮内膜を厚くして着床率を上げるのに役立ちます。

関連記事

葉酸サプリは着床に効果が期待できる?身体に与える効果とは?

葉酸が多く入っている食べ物とは?

妊婦さん

葉酸が多く含まれる食べ物と言えば、レバーが挙げられます。特に鶏レバーは多く、100gあたり1,300μgもの葉酸が含まれます。牛レバーや豚レバーも、それぞれ1,000μg、810μgの葉酸を含んでいます。

またうなぎの肝にも、100gあたり380μgの葉酸が。

その他豆類にも葉酸が多く、枝豆は260μg、そら豆は120μg含んでいます。

関連記事

葉酸を多く含む食べ物・食材一覧!【完全保存版】

葉酸をたくさん摂取すれば妊娠できるわけではない

バツをする妊婦さん

葉酸は不妊に効果が期待できる面もありますが、決して多く摂取すれば妊娠できるというわけではありません。

不妊対策には、葉酸だけでなく多くの栄養をバランスよく摂ることが必要になります。

ですから葉酸だけを多く摂ったからと言って、妊娠の確率が上がるわけではないのです。

むしろ葉酸を過剰に摂取すると吐き気や頭痛などの副作用を起こす恐れがありますから、摂りすぎには注意が必要です。

関連記事

葉酸を摂りすぎるとこんな危険が…妊娠中のサプリ過剰摂取には要注意!

葉酸摂取ならサプリがおすすめ!その理由は?

サプリ

不妊にある程度効果が見込める葉酸ですが、効率よく取り込むにはサプリでの摂取がおすすめです。

その理由について見ていきましょう。

①葉酸以外の妊娠に役立つ栄養素もとれる

前述のように、不妊を改善するにはビタミン・ミネラルなど葉酸以外の栄養もバランスよく摂取しなければなりません。しかし、そうした栄養を全て食事から摂るのは難しい部分もあります。

一方葉酸サプリの中には、豊富な栄養をバランスよく含むものがあります。そのようなサプリなら、1日数錠で必要な栄養を補給することが可能。忙しい人などには、特にメリットのある方法でしょう。

②摂取した葉酸量を簡単に把握できる

妊活中から必要な葉酸の摂取量は、1日400μgほどとされています。この量を食事で賄おうとすると、まずは食材に含まれる葉酸量を計算しなくてはいけません。これはあまり楽な作業とは言えないでしょう。

しかし、葉酸サプリなら決まった数や量を飲むだけでOKですから、簡単に摂取量を把握することができます。この点は食事よりも、はるかに便利と言えます。

③継続して摂取しやすい

「継続して摂りやすい」というのも、葉酸サプリのメリットの一つです。

葉酸は妊活中から妊娠後も、続けて摂取することが重要になります。食事で必要量を摂り続けるとなると毎日の用意が大変ですが、サプリメントなら手軽に続けることができます。

また、定期的に商品を届けてくれる「定期便コース」などが用意されているサプリもありますから、利用することでますます続けやすくなります。

オススメの葉酸サプリはベルタ葉酸サプリ

以上のような点を考えると、妊活や不妊対策としておすすめな葉酸サプリは、「ベルタ葉酸サプリ」になります。

こちらは葉酸400μgの他、ビタミン・ミネラル27種類、野菜21種類、アミノ酸20種類など豊富な栄養を配合。6回以上の利用で価格が33%オフになる定期便コースもありますから、継続にも便利です。

また無添加や品質管理にもこだわっているので、安心して飲めるというメリットもあります。

不妊が疑われた場合は病院へ相談してみよう

OKを出す女医さん

これまで見てきたように、妊活開始から1年以上たっても妊娠しないという場合は不妊が疑われます。こうした時はまず、お医者さんに相談してみましょう。

不妊の原因には、男性側か女性側どちらかに問題があるか、もしくはいくつかの問題が重なっている場合もあります。

不妊の疑いがある場合は、女性は婦人科か不妊専門のクリニックを、男性の場合は男性不妊外来などを受診してみましょう。

不妊の一つの解決策として葉酸サプリを使ってみては?

このように、不妊対策として葉酸を摂取することはある程度効果が期待できます。

直接妊娠に役立つわけではありませんが、ホルモンバランスを整えたり体の状態を整えることで、間接的に妊娠の確率を上げてくれます。

まずは病院で診察を受けてみるのが大事ですが、解決策の一つとして葉酸サプリなどを活用してみてはいかがでしょうか?