グレープフルーツは妊婦さんの体にいい?葉酸は摂れる?

妊娠中にグレープフルーツを食べてもいいの?葉酸は摂れる?

グレープフルーツ

妊娠中はつわりがひどく、食事もままならないことがあります。そんな妊婦さんが食べられるものとして好評なのが、グレープフルーツ。妊娠中には、どんな食べ物を選ぶべきか迷うこともありますが、グレープフルーツは食べても大丈夫な食べ物。また、栄養価も気になると思いますので、妊婦さんが意識している葉酸が摂れるかどうかも、検証していきます。

グレープフルーツから葉酸は摂れるの?

手をつなぐ妊婦さんと夫

葉酸は摂れます。五訂日本食品標準成分表を参照すると、100gあたりの葉酸量は15μgです。可食部はグレープフルーツ大で330gほどありますので、大1個をまるまる食べても葉酸は多くて50μgになることが推測できます。ところで、妊娠中は1日に葉酸をたくさん摂らなきゃと思う人も多数。大きいものを1つ食べると、結構お腹いっぱいになるのに、葉酸は50μgだとちょっと物足りないところ。十分な量を摂取するために、サプリメントを活用するほうがよいといえます。

妊婦が1日に摂るべき葉酸の量は?

スマフォを見る妊婦さん

妊婦さんは1日、どれくらいの葉酸を摂取するほうが望ましいのかもチェックしましょう。厚生労働省が推奨する葉酸は、妊婦さんだと480μg。つまり、グレープフルーツから50μgを摂取できても、まだまだカバーしきれていないことがわかります。他の食品と組み合わせても、葉酸だけを摂取するのは困難。サプリメントとの併用がおすすめです。

妊婦さんがグレープフルーツを食べるメリットは葉酸以外にも!

美肌な女性

さてここからは、グレープフルーツを食べるメリットを、葉酸が摂取できる点以外から見ていきたいと思います。

妊娠中の食べ過ぎ防止に最適

1つ目は、健康的な食生活が期待できる点です。食前にグレープフルーツを食べることで、食べ過ぎを防ぐといわれています。果実中に含まれる食物繊維でお腹いっぱいになりやすく、またナリンギンという成分が食欲抑制の働きをします。出産までの体重を健康的に維持するのにも、適している食べ物ですね。

リラックス効果

2つ目はリラックス効果。妊娠中にイライラするなど、精神的に不安定になりやすい人は、グレープフルーツの香りで心を落ち着けてみませんか。香りには、不安を解きほぐす作用や、前向きな気持ちになる特徴があります。イライラしているなと思ったら、グレープフルーツで解決できるかもしれませんよ。

むくみ防止

最後はむくみ防止。血液などの流れを促進すること、不必要な水分を排出してくれることなど、グレープフルーツには体を健康に保つ効果も期待できます。早い人は妊娠中期から、一般的には後期になるほどむくみやすいといわれています。体に余分な水分をため込まないよう、食べ物からデトックスしてみませんか。

グレープフルーツを食べる時の注意点は?

みかん

食べるといいことがいっぱいありそうなグレープフルーツですが、2つほど注意することもあります。

防カビ剤対策をする

暖かい国で育つ食べ物だけに、輸入品が多く出回っています。衛生上、外側に防カビ剤が塗布されているものがほとんどですので、皮をむく時は水洗いしてから。オレンジなど、外国産の柑橘系の果物の多くに防カビ剤がありますので、扱うときは洗ってからを習慣にしてください。

薬との併用の際は医師に相談する

お薬と併用する際は注意。果肉にある特有の成分が、お薬の効き方に影響するといわれています。お薬を服用した際、薬物の濃度が高くなり、血圧低下やめまいなどを引き起こす恐れがあります。妊娠中はお薬を控えていることが多いと思いますが、定期的に服用しているものがある場合や、市販の薬との併用には、くれぐれも注意しましょう。

グレープフルーツは1日にどのくらい食べていいの?

OKする妊婦さん

目安は1日1個です。小さいもので1個70kcalくらい、中くらいなら85kcalほどです。グレープフルーツは酸性の果物のため、口の中に酸が残っていると、歯にダメージを与えてしまうリスクも。妊婦さんは、歯医者さんに行くことが難しい時期もあります。食べる都度、口をすすいで歯を守りましょう。

妊娠中はピンクグレープフルーツがオススメ!

伸びをする女性

果肉がピンク色のピンクグレープフルーツには、妊婦さんにおすすめなβカロチンが含まれています。それは、体内でビタミンAになる成分で、皮膚や粘膜の生成に欠かせないものです。ビタミンAが不足すると、乾燥しやすくなるため、美肌になりたい人にもおすすめ。ビタミンAは、妊娠中に意識して取ったほうがよいとされる栄養の一つですが、摂りすぎると胎児の先天性リスクを高める場合もあります。

グレープフルーツで補えない葉酸はサプリで!

薬を見る妊婦さん

冒頭のほうでもお伝えしましたが、グレープフルーツから摂取できる葉酸は多くても50μgで、果物だけでは推奨される量をクリアできません。そこでおすすめなのが、葉酸サプリ。葉酸サプリにはいろいろな種類がありますが、中でも「はぐくみ葉酸サプリ」です。オーガニックにこだわって作られていて、葉酸はレモンから絞った自然のもの。自然由来にこだわっているので、ママにも赤ちゃんにもうれしいサプリです。たった3粒で葉酸を500μgも摂取できます。グレープフルーツが食べられない時も安心、サプリでフォローしましょう。

グレープフルーツは妊婦さんの体を健康に保つ!

葉酸が含まれていることだけではなく、その他にも食べるといいことがあるグレープフルーツ。積極的に摂りたいところですが、食べ過ぎには注意です。お薬を飲んでいる人も、お医者さんに相談してからにしましょう。美肌効果や風邪予防が期待できるビタミンC、体を維持するカリウムなども多く含まれています。葉酸はサプリメントと併用し、たくさん摂れば大丈夫。健康のために1日1個グレープフルーツを召し上がってみてくださいね。