葉酸が高血圧を予防してくれる?!摂取方法はサプリがオススメ?

葉酸は高血圧の予防効果が期待できる?!

妊婦さん

葉酸は、妊活中からも積極的に摂りいれるべき栄養素です。葉酸には、胎児の発育の点で必要不可欠な栄養素と注目されていますが、それ以外に高血圧の予防効果が期待できます。中国の研究グループによると、高血圧の患者に葉酸を投与した結果、高血圧の改善に効果があったという報告もあります。また葉酸不足により、妊娠高血圧症を招くことが指摘されつつあり、妊娠中は特に注意が必要であることがわかります。

そもそもなぜ高血圧になる原因は?

RISK

高血圧になってしまう原因を、6つお伝えします。該当する原因がないかをチェックしておきましょう。

①飲酒・喫煙

長期間アルコールを飲み続けた場合、高血圧になるリスクが高いと国立循環器研究センターが注意喚起しています。また同センターによると、喫煙によって血管がさびるとも指摘。血管の収縮から、高血圧を招く恐れもあるということがイメージできます。高血圧は、一時的に飲酒や喫煙をしているからといって罹患するものではなく、長期的な習慣から忍び寄っている恐ろしい病なのです。

②塩分の多い食事

ラーメンの汁を全部飲み干したり、漬物をたくさん食べたりと、塩分の多い食事をしていると高血圧につながるリスクも高め。塩分の多い食べ物を身体に入れると、お水をガブガブ飲みますよね。それは、身体が塩分を薄めるために血中に水分を要するため。すると、いつも以上に血管に流れる血液が増えて、高血圧になってしまうのです。

③ストレス・疲労

精神的な面からも、高血圧になりやすい状況を作り出してしまうこともあります。ストレスは、血流の流れを変えてしまいます。ストレスでイライラしていると、血流がアップし、血管に負担がかかることも。緊張状態を身体に与え続けることは、よくありません。また疲労している時は、自律神経が乱れて高血圧になってしまうリスクが高いでしょう。

④遺伝

ノバルティスファーマによると、高血圧には遺伝も関連しているという指摘も。両親とも高血圧の場合、子どもは2分の1の確率で高血圧になる一方、両親どちらも高血圧ではない場合は、リスクは20分の1に激減します。遺伝によるリスクはあるものの、予防を意識した生活をおくることで、潜在的なリスクを回避できるケースもあります。

⑤睡眠不足

睡眠不足は自律神経の乱れを引き起こし、交感神経が優位になりがち。交感神経は血圧を上げる作用がありますので、睡眠不足が続くと慢性的な高血圧が懸念されます。睡眠をしっかり確保し、心身ともにお休みの時間を取ることで、血流も穏やかになります。忙しい人ほど、ストレスと睡眠不足には要注意ですね。

⑥ホルモン異常

原発性アルドステロン症はホルモンの病気の一種で、高血圧になりやすい病気です。高血圧患者のおよそ10%に、ホルモン異常がみられるといわれています。原発性アルドステロン症の疑いは、急に血圧が高くなる、いくつか血圧の薬を飲んでも改善しないなどの症状からわかります。医師の診断を受け、早急に対策をする必要があります。

なぜ葉酸は高血圧予防になるのか?

OKを出す女医さん

葉酸にはさまざまな働きがあり、コレステロールを下げることにも貢献をしています。高コレステロールの人は高血圧にもなりやすいのですが、葉酸を摂取することでコレステロールを抑える効果が期待できます。葉酸は血液を作って血管を広げ、血流をスムーズにしてくれる働きも。高血圧の改善にも、葉酸は意識をしておきたい栄養素であるということがいえます。

高血圧を予防のためのオススメの葉酸の摂り方!

葉酸は、いちご、ほうれん草、納豆などに多く含まれていますが、1日に推奨される摂取量は妊娠時で480μgにもなります。いちごは100gで90μgの葉酸が摂れますが、いちごを500gほど毎日食べなければならない計算になり、食事だけで葉酸をまかなうのは大変です。そのため、葉酸サプリを活用して摂取するほうが効率的です。

【教えて!】すでに高血圧の人には効果がないの?!

若い妊婦さん

高血圧は、日常の習慣が非常に大切。すでに高血圧になっているという人は、1日でも早く改善をする努力をしましょう。高血圧だと気が付いた時点からでも、葉酸サプリも活用していきましょう。一般的にサプリメントで効果があらわれ始める時期は、飲んでから3ヶ月。葉酸も同様に考え、長期で改善できるように努めましょう。

サプリだけではだめ!きちんと食生活も改善しよう!

女性3人

高血圧は食習慣も鍵を握るため、サプリに頼りっきりにならず、高血圧によい食べ物を取りいれることも考えてみましょう。塩分の多い食事を控える、アルコールを減らすなど、リスクと思われる原因に対処してみてください。血圧を下げるといわれる食べ物には、玉ねぎやセロリ、バナナやキウイなどもあります。

予防からしっかり取り組もう!

とにかく予防を心がけることが重要。高血圧は習慣的にかかりやすい病気から、慢性化するリスクも高めの怖い病気です。気付いてからでも遅くはありませんので、サプリも摂取しつつ習慣を見直してみましょう。葉酸サプリには、妊婦さんにも人気のベルタ葉酸サプリもありますよ。参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸