葉酸サプリを飲んだら双子になる?!オススメサプリも紹介!

双子を産みたいなら葉酸サプリって本当!?

双子

葉酸の摂取により、双子を妊娠しやすくなるということが、海外の研究チームによる報告で判明しています。オーストラリアの研究グループによる調査では、葉酸を摂取した人と、しなかった人の双子の妊娠率を調査。葉酸を摂取した人は、しなかった人よりもおよそ40%も、双子の妊娠率が上がったそうです。そのため、双子を希望するなら葉酸を摂取することが必要であると考えられます。

そもそも双子とは?妊娠確率は?

自然妊娠でも双子を妊娠できるケースもあります。しかし、妊娠できる確率は1%ほど。一卵性双子の場合は1%未満という、奇跡に近い数字です。双子が生まれやすいかどうかは、人種によっても異なります。私たち日本人は、人種的に見ても双子が生まれにくいとのこと。双子を授かりたい場合は、何らかの対策をしたほうがよいといえます。そこで双子と葉酸について、次から考えてみたいと思います。

双子と葉酸サプリの関係は?

薬

双子を妊娠しやすい人は、身体の栄養状態も良く、それに比例して受精卵の育ちも良くなることが想定できます。双子の赤ちゃんを体内で同時に育てるのですから、栄養面は大切ですね。中でも葉酸は、着床率を上げる、受精卵の細胞分裂を助けるなどの働きをしてくれます。双子になるケースでは、細胞分裂が活発化したことが、ひとつの原因であると考えられています。そのため、葉酸サプリを積極的に摂取することで、双子の妊娠率も上げることができるといえるのです。

双子を妊娠するためのオススメの葉酸サプリは?

何がよいのかわからない

ところで、ひとことで葉酸サプリといっても、どれを選んだらよいか迷ってしまいますよね。そんな時は、出産経験者がオススメする葉酸サプリなら安心です。ベルタ葉酸サプリは、サプリの研究・開発、お客様サポートまですべて現役ママ。ユーザーの声も反映して生まれたサプリだけあって、信頼度も高いです。天然型酵母葉酸100%で葉酸の吸収率もアップ。効果が期待できるサプリとして、妊活中の人から現役ママまで、幅広く愛用されているのもうなずけますね。

葉酸サプリ以外で双子を産みやすくする方法は?

双子の赤ちゃんが欲しい!葉酸サプリだけではなく、他に方法はないの?という意識の高い人にサプリ以外の方法もお伝えします。双子を産みやすくする3つのポイントを確認しましょう。

①高齢での出産

女性の年齢によっても、双子の妊娠率が変わります。双子の場合は、20代よりも35歳以上の高齢出産のほうが、妊娠率が高いというデータもあります。それは、排卵数が更年期を前にして、増えることが考えられるからです。1か月に1つの排卵ではなく、2つ・3つ排卵し受精すれば、双子になる可能性も高くなりそうですよね。

②動物性食品と複合炭水化物をご飯に入れる

動物性食品とは、魚や肉、貝類、卵、乳製品を中心とした食品のことです。動物性食品を食べれば、卵子そのものの働きをよくし、妊娠にも効果が期待できるとのこと。さらに、複合炭水化物とはパン・麺類、穀物、豆類や根菜類などで、身体のエネルギー源になって働いてくれます。動物性食品や炭水化物は太りそうなイメージもありますが、妊活にも欠かせない食べ物であるといえますね。

③排卵誘発剤

不妊治療をしている人は、かつてから双子を妊娠しやすいといわれています。それは、排卵誘発剤を使うため、複数の卵胞が成長し排卵する率が高くなるからです。体外受精などにおいても、双子を妊娠しやすい状況でしたが、日本産科婦人科学会は2008年に移植する胚を1つに定めたことで、体外受精から双子を妊娠する可能性は低くなっています。

双子を妊娠するデメリットを確認!

RISK

双子を妊娠すれば、母体にも負担がかかることが想定できます。健康な双子の赤ちゃんを産むなら、お母さん自身も健康であることは大前提。早産や流産のリスクは、1人の赤ちゃんを妊娠しているお母さんよりも高いでしょう。特に高齢での出産は、先天性異常などのリスクも伴うことも覚えておいてください。双子は欲しいけれど、いろいろなリスクがあって心配。そんな人こそ葉酸を活用し、リスクを軽減できるようにすれば安心ですね。

葉酸サプリで双子の妊娠確率をあげよう!

葉酸は、妊活では必須といわれる栄養素。また双子の妊娠率はそもそも低いため、サプリと食事で妊娠しやすい身体になることが大切です。ベルタ葉酸サプリのスタッフには、出産経験者も多く頼りになる存在。妊活では心と身体のバランスを保つことも大切です。出産経験者のサポートは、双子を妊娠したい人にとっても役立つでしょう。ベルタ葉酸サプリで、心も身体も栄養たっぷりになってみませんか。

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸