飲みやすい葉酸サプリの特徴とは?オススメのサプリメントを紹介!

葉酸サプリは飲みやすいかどうかが大事!

葉酸サプリを選ぶ際に重視したいポイントの一つには、飲みやすいということがあげられます。なぜなら、赤ちゃんの成長と母体の健康を守る葉酸は、継続して摂ることが大事だから。

では、どんな葉酸サプリなら飲みやすいといえるのでしょうか?今回はサプリの飲みやすさ・飲みにくさについて解説しながら、妊活中・妊娠中におすすめの葉酸サプリをご紹介していきます。

妊活・妊娠中はサプリメントが飲みにくい状態になる…?

バツをする妊婦さん

ビタミンB群に属する水溶性ビタミンの葉酸は、遺伝子の複製にかかわる重要な栄養素。妊娠初期だけでなく妊活中から積極的に葉酸サプリを活用したいのですが、この時期は次のような理由から、サプリが飲みにくい傾向があります。

①つわりにより臭いに敏感になる

妊娠初期は急激にさまざまなホルモンの分泌が始まることで体調が不安定になり、つわりが始まる時期。味の嗜好が変わるだけでなくにおいにも過敏になってしまい、サプリメントの粉っぽさや青臭さが鼻につき、飲み込みにくくなってしまいます。

②吐き気により錠剤を飲むことがつらくなる

つわりではなくても、生理中や妊娠中の女性の体はデリケートなもの。ちょっとしたことで吐き気を催す人も多く、舌触りの悪いサプリメントを飲むのがつらいと感じがちです。

飲みやすい葉酸サプリの特徴は?

薬を見る妊婦さん

葉酸サプリは長く続けることで良い効果が得られますから、味や臭いが苦にならず、飲みやすい物を選ぶ必要があります。次のようなサプリなら、デリケートな妊活中や妊娠初期でも比較的飲みやすいといえますので、条件に合ったサプリを選んでいきましょう。

①においがきつくないもの

サプリメントは原材料から抽出した栄養成分を固形化したものですが、原料由来の香りはどうしても残ってしまいます。においに対する嗜好は人それぞれ違いますが、口コミ情報なども参考にして、比較的においが強くないものを選びましょう。

②錠剤が大きくないもの

体調が悪い時に喉の奥を刺激されると吐き気を催してしまうので、サプリの錠剤は小さい方が飲みやすいといえます。通販限定の葉酸サプリは錠剤の大きさを明記していることが多いので、参考にしてみてください。

飲みやすいオススメの葉酸サプリ3選!

葉酸サプリは身近なドラッグストアなどでも購入できますが、こういった市販品は口コミ情報が少なく、使用感を把握しにく傾向があります。高いお金を出して買っても、飲みにくければ捨てざるを得ないことも…。妊活中・妊娠初期でも比較的飲みやすいと話題の、通販限定の葉酸サプリのおすすめを3つご紹介していきましょう。

①ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリは質の良い天然酵母葉酸に加えて、女性の体に不足しがちなカルシウムや鉄分を始めとするビタミンやミネラルを、なんと27種類も配合しています。さらにツバメの巣やヒアルロン酸などの6つの美容成分とDHA・EPA、ラクトフェリンにベビーコラーゲンもあわせて摂れるので、モンドセレクション金賞を受賞するほどの人気があります。

ベルタ葉酸サプリは妊婦さん目線のサプリ作りをしているので、つわりの時期でも飲みやすいように錠剤の大きさは0.9㎝。味も臭いも比較的穏やかです。

②ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリは赤ちゃんが欲しいと願う女性のために作られたサプリで、発売以来人気急上昇中。妊活中に必要とする葉酸・カルシウム・鉄分を始めとする20種類の栄養と、お腹に良い乳酸菌や8種の美容成分をバランスよく配合しています。

ママニック葉酸サプリもデリケートな時期の女性でも飲みやすいように考えられていて、錠剤の大きさは0.9㎝。味やにおいを感じにくいように表面をコーティングしてありますので、つわりの時期でも飲みやすいと評判です。

③ママナチュレ

ママナチュレも妊活中の女性のために開発された、葉酸サプリ。育児系の情報サイトや雑誌などのメディアでも取り上げられる機会が多いのですが、妊活中から授乳期まで安心して飲めるように、ママと赤ちゃんの健康をサポートする天然酵母をベースとする葉酸や鉄分を始めとするビタミンやミネラルのほか、不妊の原因にアプローチするピニトールやホルモンバランスを整えるマカ、乳酸菌などのさまざまな栄養成分を配合しています。

ママナチュレの錠剤の大きさも、飲みやすい0.9㎝。味もにおいもきつくないという口コミも多いので、試してみてはいかがでしょうか。

葉酸サプリは飲みやすいものを選びましょう!

妊活中も妊娠中も栄養は食事から摂るのが基本ですが、葉酸は食事からだけでは不足しがちな栄養素。健康な赤ちゃんの誕生を待ち望むためにも、気軽に栄養が補給できる葉酸サプリをどんどん活用していきましょう。

味やにおいに対する嗜好は個人で大きく違いますし、錠剤のサイズなどの飲みやすさはサプリごとに違いますから、まずは自分自身で試してみることが大事です。ぜひ自分にとって飲みやすいサプリを見つけて、長く健康に役立てください。