葉酸サプリの安全性の真実【サプリメントの選び方】

葉酸サプリは全てが安全なもの?

妊活や妊娠中の女性にとって、葉酸が良いことはよく知られていますよね。
葉酸サプリを活用しているという女性も多いのではないでしょうか。

でも、何気なく飲んでいる葉酸サプリの安全性がどうなのか…考えたことがある人は少数派かもしれません。

もちろん、一般的に売られている葉酸サプリは健康食品なので安全ではあります。
ただ…実は注意しないと危険がある可能性も秘めているんですよ。

今回は葉酸サプリの安全性を検証するとともに、安心にサプリを活用するためのポイントなどを詳しくご紹介していくことにしますね。

こんな葉酸サプリを選ぼう

OKを出す女医さん

まずは安全な葉酸サプリの選び方のコツからご紹介します。
安心して葉酸が摂取できるよう、以下の基準を満たしているものを選ぶようにしてくださいね。

原材料の表示が明確

安全な葉酸サプリを選ぶ基準として一番に注目して頂きたいのが、原材料の表示です。
そのサプリメントに配合されている原材料が全て明確に表示されていれば、アレルギーの有無などからご自身に合うかどうかを判別する基準になりますよね。
また、葉酸が一体何から抽出されているかもユーザーとしては大切な判断基準になります。

原材料の表示が明確であるかどうかは、葉酸サプリ選びの一番のポイントと言えます。

製造元が明記されている

原材料の表示とともに確認して頂きたいのが、製造元です。
葉酸サプリは人気があるため海外から輸入されているものも多いのですが、中には少し怪しい業者が製造しているケースもあるようです。
そういった場合は大抵、製造元をぼかして表示していることが多いもの。
製造元を自信を持って明記できているかどうかは、その葉酸サプリの安全性を測る基準になります。

添加物の量が少ないもの

配合されている原材料が明確に表示されていることが前提となりますが、サプリメントは口に入るものですから、できるだけ添加物の少ないものを選ぶことが大切です。

特に妊娠中・妊活中の女性は可能な限り体を自然な状態にしておきたいですよね。
余計な添加物を摂取しないよう、ここにもしっかり注目しましょう。

安全な葉酸サプリでも起こり得る危険性

RISK

葉酸サプリを安全に選ぶ基準をご紹介しましたが、こうした基準で葉酸サプリを選んだとしても起こり得るリスクがあります。
ここでしっかり覚えておきましょう。

アレルギーによる健康被害

基本的には、添加物やアレルギー物質を含まない葉酸サプリを選んでいただければアレルギーの心配は少ないと言えます。
実際葉酸アプリにアレルギー物質が入っていることは少ないのですが、ただ、まれに葉酸自体にアレルギーを引き起こす人もおられますので、この点には注意してください。

また、少量ではあっても含有成分の中にアレルギー物質が含まれている場合、葉酸サプリでアレルギーが起こるリスクはゼロではありません。
アレルギーをお持ちの方は充分に注意してくださいね。

過剰摂取によるリスク

葉酸が妊娠中の体に良いと思うと、より多く摂取したほうが良いと思ってしまう人もいるかもしれません。
ですが、いくら体に良い成分でも過剰に摂取することは逆に体に害となる場合があります。

葉酸ですと、過剰摂取することにより肺がんや前立腺癌などのリスクを高める可能性があることがわかっています。
せっかく妊娠がうまくいっても、こうした疾患が出てしまっては意味がありませんよね。

過剰摂取によるリスクは他にもビタミンAやビタミンB、またセレンなども報告されています。
サプリメントを活用する時はぜひ、適量を守って摂取してください。

葉酸サプリを選ぶときの注意点

実は葉酸サプリは販売に際して、栄養素の量やその他の基準は定められていません。
となると、安全性はご自身で判断して頂く可能性がありますよね。
どういった点に着目すればいいかをご紹介します。

配合されている化合物に注意!

葉酸サプリを選ぶ時には、配合されている化合物に注意してください。
成分によっては摂取すると副作用を起こすことがありますので、そういったものは選ばないようにするのが賢明と言えます。

例えば食用精製加工油脂は動脈硬化や糖尿病のリスクを増加させますし、一見健康そうに見えるオリゴ糖も、時に下痢や腹痛などの副作用が出る場合もあると言われています。

いずれも大量に摂取することで現れるものではありますが、サプリメントは毎日飲むものですからこういった成分にも注意が必要です。

関連記事

葉酸サプリに副作用はある?オススメのサプリメントも紹介!

オーガニックだから安全という訳ではない!

安全な葉酸サプリを選ぶために、オーガニック表示のあるものを選びたいと思っている女性も多いかもしれませんね。
でも、実はオーガニックだからと言って100%安全というわけではないんです。

オーガニックは有機栽培の証ではありますが、有機栽培と言っても農薬を全く使わないというわけではありません。
また、オーガニックは無添加という意味ではありませんので、オーガニック表示があっても添加物が入っている葉酸サプリもあるんですね。

オーガニックだからといって無条件で安全というわけではありませんから、注意してください。

天然葉酸と合成葉酸で安全性は変わる?

実はサプリメントに使われている葉酸には、天然のものと合成のものがあります。

天然葉酸は名前の通り、自然の植物から抽出された葉酸のこと。
対して合成葉酸は、石油や化学物質から化学的に合成して作られています。

同じ成分ではあるものの分子レベルでは天然と合成は若干の違いがあります。
ただ体への安全性の部分で言うとあまり差はないとされていて、さらに吸収率で言うと合成葉酸のほうが天然葉酸よりも高いと言われているんですね。

この辺りを考慮して、安心できるほうを選んで頂くのが良いかと思います。

やっぱり怖いから葉酸サプリは飲みたくない…という女性へ

妊婦さん

ここまでを読んで、葉酸サプリは何だか怖い…あまり飲みたくない…そう思った女性もいるかもしれませんね。

ですが葉酸サプリは、成分をしっかり把握しながら適量を摂取すれば安全ですし、妊娠中の体には必須の成分です。
食事ではなかなか十分な量の葉酸を摂取するのは難しいですから、むしろサプリメントで摂取して頂いたほうがいいと言えるんですよ。

妊活・妊娠中の女性が1日に摂取すべき葉酸の量とは?

キウイ

さて、ここでは葉酸の適切な摂取量をご紹介しますね。

普段の葉酸の摂取量の目安は1日あたり240μgですが、妊活中の女性は640μgほどを摂取して頂くのが適切と言われています。

また妊娠後ですが、妊娠初期~後期では480μg。
授乳期は最低で280μg、できれば340μgくらいを摂取するのが良いとされています。

葉酸サプリを使う時はこれを参考にしてくださいね。

葉酸はサプリメントで摂取することがオススメ!

ベルタ葉酸サプリ

実は、妊活中や妊娠中に葉酸をサプリメントで摂取することは、厚生労働省も推奨しています。
というのも葉酸は胎児の神経管の発達に関わっているため、順調な胎児の発育のためには欠かせない物質だとされているからなんです。
そうなれば、やっぱり葉酸サプリは必須と考えたほうが良さそうですね。

葉酸サプリにも色々な種類がありますが、今回オススメしたいのがベルタ葉酸サプリです。
ベルタ葉酸サプリは十分な量の葉酸が摂取できるだけでなく、ラクトフェリンやベビーコラーゲンなど、妊娠中の女性に嬉しい成分がふんだんに配合されています。
また、放射線や残留農薬試験も徹底されていますから安全性も折り紙付き。

ぜひ一度ベルタ葉酸サプリを検討してみてくださいね。

安全安心の葉酸サプリを選んで必要な栄養を確保しよう!

葉酸サプリの安全性について、いかがだったでしょうか。

基本的には、国内で適正に販売されている葉酸サプリを選んでいただければ危険性はほとんどないと言えます。
あとはご自身で成分などをご確認頂いて、アレルギーなどには注意していってくださいね。

葉酸サプリを活用して、順調な妊活・妊娠を目指していきましょう!