妊活には男性もサプリメントを摂取すべき?オススメのサプリも紹介!

妊活サプリは男性が飲んでも妊活に効果が期待できます

妊活には葉酸というぐらい、女性なら葉酸の摂取を推奨されますよね。
妊活中に葉酸を含む妊活サプリを摂取しはじめる女性は、たくさんいるはずです。

では男性はどうなの…という疑問が出ますが、もちろん妊活サプリは男性が摂取しても効果が期待できます。

むしろ、妊娠を望んでいるなら男性も妊活サプリを飲むほうがいいと言えます。
早く赤ちゃんが欲しいというカップルは、夫婦で妊活サプリを服用するほうが効果が高くおすすめですよ。

不妊に悩む夫婦の半数に男性側に原因があると言われています

不妊イコール女性の問題というイメージが浸透してしまっていますが、そんなことはありません。
実は不妊に悩む夫婦のうち、半数は男性側の問題で不妊になっていることが分かっています。

男性側の不妊の問題として精子の生成力が衰えていたり、精子の活動力が低いために着床しにくいという原因が挙げられます。
ですから、妊活は女性だけ頑張るのではなく男性側の協力も必要なのです。

精子力をアップさせるためには精子に良い栄養素を摂る必要があります

男性側の問題による不妊を防ぐために、妊活では精子力をアップさせる栄養素を摂ることが大切です。
精子にとってよい栄養素とはどんなものなのかを把握しておきましょう。

①精子の生成を促す栄養素

そもそも精子が生成されなければ妊娠につながることはありませんから、男性側の妊活においては精子の生成を促す栄養素の摂取が欠かせません。

精子の生成を促す栄養素は、亜鉛やビタミンB群が挙げられます。
亜鉛は抗ストレスにも使用される栄養素であり不足しがちなものなので、男性は積極的な摂取が必要です。

精子にとって良い栄養素を摂取すれば、精子の生成力や活動力のアップにつながり妊活に効果的です。

②抗酸化作用のある栄養素

活性酸素が悪影響をもたらすことが示唆されていて、活性酸素が身体の老化をもたらすと言われています。

生殖器も例外ではなく活性酸素の影響を受けて、精子の生成に悪影響を及ぼします。
さらに精子は活性酸素に弱いことも知られています。

そのため、抗酸化作用のあるビタミンEやビタミンCなどの栄養素を男性はしっかり補給する必要があるのです。

精子力をアップさせるなら妊活サプリがオススメです

妊婦さん

妊活には、男性の精子力のアップも重要なポイントになります。
そこで、精子力をアップさせるのにおすすめなのは妊活サプリです。

妊活サプリには妊活に必要な栄養素がたくさん配合されていて、精子の生成を促すビタミンB群をはじめ抗酸化作用のあるビタミンCなども含まれています。

また妊活と言えば女性側に摂取を推奨される葉酸ですが、男性側にも葉酸の摂取が効果的です。

男性が妊活中から葉酸を摂取すれば、精子の染色体異常を抑える効果が期待できるからです。
妊活サプリの主成分は葉酸なので、妊活サプリは女性だけでなく男性の摂取もオススメなのです。

妊活サプリを買うなら市販と通販どちらが良い?

選択肢を選ぶ妊婦さん

妊活サプリは市販も通販もあるため、どっちを選ぶべきかで迷うかもしれませんね。

市販のものは通販より配合されている成分が少ないものが多い分、価格がリーズナブルになっています。
逆に通販のものは配合成分が多く価格は高めに設定されていますが、無添加などにこだわりがあり品質や安全性が高いことが特徴です。

市販も通販もそれぞれにメリットやデメリットがあるため、どちらがいいという判断は個人によるところが大きいです。

ご自身の重視するポイントと合致するものを選んでいけば、自分に合う妊活サプリを見つけられるのではないでしょうか。

通販でオススメの妊活サプリは?

PCと女性

男性が妊活サプリを選ぶ時の参考として、通販でオススメの妊活サプリを特徴とともにご紹介します。

①ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリは妊活中の女性に圧倒的に支持されているサプリで、酵母葉酸を100%使用して作られた無添加の妊活サプリです。
品質もモンドセレクションの金賞受賞によって確証され、数多くの栄養分が配合されているのが特徴です。

ビタミンB群はもちろんビタミンCも豊富なため、精子の活動量アップや抗酸化作用も期待できるため男性の摂取でも妊活に効果が期待できます。

また、ベルタ葉酸サプリは公式サイトでも男性の使用も促していて女性とともに摂取が望ましいとしています。

②マイシード

マイシード

マイシードは開発者が男性ということもあり、男性側の不妊問題を意識した男性専用の妊活サプリであることが大きな特徴です。

男性に不足しがちな栄養分の亜鉛をはじめ、葉酸やビタミン・ミネラル分も効率よく補給できる妊活サプリです。

単品では11,980円(税抜)ですが、定期購入することで初回は半額の5,980円(税抜)2回目以降も20%オフの9,480円(税抜)で購入できます。

また、気になる方は男性妊活スタートパックとして郵送精子検査が2回付いたコースもあり、マイシードを服用した後の精子の変化を確認することが可能です。

市販でオススメの妊活サプリは?

薬

続いては、市販で購入できるおすすめの妊活サプリをご紹介します。
安価で購入が可能な市販のサプリは、組み合わせて飲むのもいいかもしれません。

①DHCサプリ

DHC

DHCは言わずと知れた大きな会社で、健康食品も数多く販売しています。
種類により異なるものの、市販で500円前後で購入できるのが大きな特徴です。

DHCでは葉酸サプリだけでなく、妊活に特化した製品も発売していて人気を博しています。

さらにDHCは余計な栄養分を省き、1パックで1つの栄養素が摂れるものが多く自分に不足している摂取したい栄養素だけを摂取できるのも特徴的です。

関連記事

DHCの葉酸サプリの効果は?使用しても問題ナシ?口コミも紹介!

②ピジョン葉酸サプリ

ピジョン

ピジョンは妊婦さんやベビー用品などを製造販売している会社で、マタニティ期などの女性にも信頼度が高い会社の一つです。

ピジョンのサプリは葉酸をメインにカルシウムや鉄、DHAなどを配合し自分の体調に合わせたものを選ぶことができます。

価格は葉酸サプリなら1,000円前後で市販されていて、比較的継続しやすい価格だと言えます。

そして、ピジョンはサプリ以外にタブレットなどお菓子感覚で摂取できるものもあるのでサプリが苦手な男性にもおすすめです。

妊活に取り組むなら男性も葉酸サプリを利用しましょう

いかがでしたか。
妊活で男性が葉酸サプリを摂取すべきかどうかについて解説しました。

不妊の原因は女性だけでなく男性にも関わりがあり、現代では男性側が原因の不妊も半数以上あることがわかりましたね。

だからこそ、妊活に取り組むなら男性も協力的にならなければならないのです。
是非ご紹介した葉酸をはじめとする妊活サプリで、精子力をアップさせ妊活を成功させましょう。