葉酸サプリで冷え性は改善される!?メカニズムを徹底解説!

葉酸サプリで冷え性が改善される!?

冬だけでなく、夏でも手足が冷えてしまう…、そんなつらい冷え症に悩む女性は多いですよね。冷え性は主に全身の血行が良くないことで引き起こされていますが、こういった困った症状の改善にも、造血作用のある「葉酸」が力を発揮してくれます。

今回は冷え性の原因について解説しながら、葉酸サプリを使った冷え性の改善対策などについて、詳しくご紹介していきます。

女性の大敵!冷え性の原因を解説

考え込む女性

ある酒造メーカーが行ったアンケートによると、女性の約78%は冷え性の悩みを抱えているといわれていますが、冷え性の原因は一つではありません。次のようなさまざまな原因が全身の血流を滞らせて、つらい症状を引き起こしています。

①ストレスによるホルモンバランスの乱れ

私たちの体の心拍や血流、女性ホルモンなどを分泌する内分泌系は、大脳にある視床下部でコントロールされて、常に体の体温を一定に保っています。ところが困りごとや不安、人間関係などの悩みなどの強いストレスがかかるとホルモンのバランスが崩れてしまい、体温を調節する機能が乱れて全身の血行が悪くなり、体が冷え安くなってしまいます。

②生活習慣の悪化

日頃の生活の仕方も、血行不良を引き起こしている可能性があります。例えば、女性らしさをアピールするための薄着をしていれば体が芯から冷えてしまいますし、ちょっときつめの下着を無理に着ていれば血管が締め付けられて、血流が滞ってしまいます。

暑いからといって冷たいものばかりを飲んでいたり、暴飲暴食や夜更かしなどの生活習慣の乱れも血行不良を招き冷え性を引き起こしやすいので、冷え性の人は生活習慣も見直していきましょう。

③もともと貧血気味

冷え性の人の血液を検査すると、その大半は血液中の赤血球の数や血中ヘモグロビン濃度が低い「貧血」にかかっているといわれています。女性は毎月生理があるために貧血になりやすく、全身に血液を循環させることができないために、より冷え性になりやすいといえますね。

冷え性に葉酸が働くメカニズムとは?

血液中

冷え性は体のだるさや腹痛だけでなく、肌荒れや生理不順などの困った症状を引き起こす可能性があるため、早めの対処が必要です。葉酸は遺伝子の複製を助ける効能があることで知られている栄養素ですが、積極的に摂取すれば、次のような冷え性改善効果が期待できますよ。

①造血作用がある

葉酸は新しい血液を作るときに欠かせない栄養素のため、「造血ビタミン」とも呼ばれています。葉酸サプリで積極的に葉酸を摂取すると、健康な血液がどんどん増えて全身を循環するようになり、血行を良くして冷え性を改善してくれます。

②ストレス解消効果

ビタミンB群に属する葉酸は神経を整える効果も併せ持つ栄養素で、不足すると疲労感や強くなったり、不眠やイライラ、うつ病などを引き起こすリスクがあります。葉酸でこういった神経の乱れを整えると体がストレスに強くなり、心の不安が減ることで血液の循環を良くなる嬉しい効果が期待できます。

冷え性を葉酸で対策すべき理由

夫婦

冷えはすべての女性にとって良くないのですが、特にリスクがあるのは妊娠中の女性です。体が冷えるとつわりの悪化や難産を招き、産後は母乳が出にくくなるなどのさまざまなトラブルを引き起こすリスクがありますから、単純に暖房で体を暖めるだけではなく、血流を良くして体の中から冷え性を改善することが大事ですよ。

「冷えに強い体」を作るためにピッタリなのは、「葉酸」です!
葉酸は冷え性を改善するだけでなく、胎児の健やか体を作ることを助け、女性の美と健康をサポートするる役割を担っていますので、積極的に葉酸サプリを使って、つらい冷えを改善していきましょう!

冷え性改善の葉酸摂取はサプリがおすすめ

OKを出す女医さん

葉酸と同じように体の中から冷え性を改善する対策としては、生姜やネギなどの身体を暖める食材を摂るという方法もあります。ですが、なんといってもスピーディーに冷え性の改善ができるのは、葉酸です。特に葉酸をサプリメントの形で摂ることで、次のようなメリットが期待できますよ。

①体外に排出されやすい

どんなに体に良い栄養でも、副作用などを引き起こす可能性があるため、栄養の摂り過ぎには注意をしなくてはいけません。そのてん葉酸は水溶性のビタミンの一種で、比較的尿とともに排出されやすい性質を持っている栄養素なので、サプリメントとして安心して利用ができますね。

②毎日摂取ができる

葉酸はほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜や、レバーなどに含まれていますが、食材への含有量が少ないために、毎日食事からだけで摂ろうとするのは大変です。葉酸は日々体の中で消費されていくため、毎日コンスタントに摂ることが大事ですから、葉酸サプリを使って効率的に葉酸を補給して、冷え性を改善していきましょう。

③他にも効果的な栄養が取れる

葉酸サプリに含まれている成分は、葉酸だけではありません。一般的に葉酸サプリは鉄分やカルシウム、各種ビタミン類やミネラル類など、女性が日々の食生活で摂りにくいさまざまな栄養素を配合しています。妊娠中はつわりなどの影響もあって十分に食事がとれないことも多いので、葉酸サプリを使って確実に栄養を摂って冷えに備えましょう。

冷え性改善!葉酸サプリの選び方は?

薬

葉酸サプリは冷え性の改善に効果的ですが、葉酸が配合されていればどんな商品でも良いかというと、そうではありません。葉酸サプリの葉酸の配合量が商品によって違いますので、成人女性の場合は1日0.24mg(240μg)、妊娠中の場合は0.4mg(400μg)の葉酸がしっかり摂れる、化学物質や不要な添加物を使っていない、安全性の高い葉酸サプリを選びましょう。

冷え性を改善する目的で葉酸サプリを選ぶなら、葉酸以外に配合されている栄養素にも注目する必要があります。あわせて血液を作る鉄分や血行を促進するビタミンE、体の中でエネルギーを作るビタミンB1が配合されている葉酸サプリを選ぶと、冷え性改善効果がアップしますよ。

葉酸サプリで手軽に冷え性を改善!

東洋医学で「冷えは万病のもと」と言われるように、冷え性は女性にとっての大敵です。悪化させると不妊症を招く危険性もありますので、「ちょっと冷えただけだから…」と軽く考えてはいけません!日頃から体を冷やさないよう対策をとりながら、葉酸サプリを活用して。早めに冷え性を克服していきましょう。

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸