葉酸と葉酸塩はどちらを取るべき?サプリに含まれているのは?

妊活・妊娠には摂取効率の高い葉酸を摂取しましょう

医者と妊婦

遺伝子の正常な複製を助け、血液を増産する役割を担っている葉酸は、男女を問わず幅広い年齢が必要とする栄養素。胎児の先天性の神経管閉鎖障害が起きるリスクを軽減する効果があるため、妊活中から妊娠初期にかけて積極的に摂取するよう推奨されていますが、一言に「葉酸」といっても、「葉酸」と「葉酸塩」という2つのタイプがあることを知っていましたか?

根気は葉酸と葉酸塩の違いや効率的な摂取のポイント、妊娠期・妊娠中におすすめの葉酸サプリなどについて解説していきます。

葉酸と葉酸塩の違いは?

薬を見る妊婦さん

日本の場合はサプリメントなどにまとめて「葉酸」と表記されることがほとんどなのですが、海外の葉酸サプリには、「葉酸」と「葉酸塩」と表記の違いがみられます。この2つの違いは何か、わかりやすくまとめてみました。

①人工的なものが葉酸で食品に含有されものは葉酸塩

そもそも葉酸とは、ビタミンB群に属する水溶性のビタミンのこと。自然界では水に溶けて酸塩という形で存在しますが、工場などで合成することも可能です。すなわちこの2つの表記の違いは、天然のものか人工のものかによるのです。

  • 葉酸 ・・・ 天然界には存在しない、合成された純度の高いビタミンB
  • 葉酸塩 ・・・ 天然由来の食品の中に含まれるビタミンB

②吸収効率が異なる

葉酸と葉酸塩の違いは成り立ちだけでなく、身体への吸収率の違いにも表れてきます。食べ物に含まれる葉酸塩はいくつもの分子が結合したポリグルタミン酸型として存在し、さまざまな代謝工程を経てモノグルタミン酸型葉酸に分解されて小腸で吸収されます。

そのため体への吸収率があまり良くないのですが、葉酸塩は最初からモノグルタミン酸型で構成されるので効率が良く、スピーディーに役に立てることができます。

妊活・妊娠中は葉酸塩と葉酸どちらを摂取すべき?

お医者さんと女性

栄養摂取の基本は食事からですし、妊娠中はさまざまな栄養素を取る必要がありますので、天然の食材から葉酸塩を摂取することも大事です。ただし、葉酸は食品に含まれる含有量も低く加熱や水への流出による損失も多くて、通常の食事からでは不足しがちな栄養素。

胎児の成長と母体の健康維持のためにより多くの葉酸を必要とする時期は、人工合成された葉酸を意識的にプラスするほうが、葉酸の摂取効率を高めることができます。

葉酸は人工物だけど危険性はないの?

考える妊婦さん

「合成した」とか「人工物」と聞くと、身体への悪影響を気にしてしまう人も多いです。ですが、人工物である葉酸を摂取したことによる副作用は、いまのところ確認されていません。

日本では妊活中や妊娠初期の妊婦さんに対して、厚生労働省も葉酸塩よりも葉酸の摂取を推奨しているので、安心して葉酸を活用しましょう。

葉酸の摂取には葉酸サプリがオススメです

妊婦さん

人工的な葉酸は医薬品などにも含まれますが、妊娠中、もしくは赤ちゃんが欲しいと意識し始めたカップルにおすすめなのは、葉酸サプリです。葉酸サプリには次のようなメリットがあり、ママと赤ちゃんの体のために良いのです。

①葉酸が効率的に摂取できる

葉酸はただ摂取すれば良いというわけではなく、体へ吸収する際には次のような栄養素のサポートが必要です。

  • 亜鉛
  • ビタミンC
  • ビタミンB6
  • ビタミンB2
  • ビタミンB12

こういったものを食事から摂ろうとするといくつもの食材を使わなくてはいけなくて、調理が面倒…。葉酸サプリには最初からこういったサポート栄養が配合されているものが多いので、より効率的に吸収ができます。

②葉酸以外にも妊活・妊娠中に必要な栄養素が摂取できる

サプリメントの良いところは、さまざまな栄養素を一粒で気軽に摂れることです。特に妊活・妊娠向けなの葉酸サプリなら葉酸と特に相性が良い栄養だけでなく、カルシウムや鉄分などの女性の体が必要とする栄養をあわせて摂ることができるので、女性の体におすすめなのです。

オススメのサプリメントはベルタ葉酸サプリ

妊活中や妊娠中の女性の体は、ホルモンバランスの変化やストレスなどの影響もあって、とってもデリケート。葉酸サプリを選ぶ場合には、やはり安全性を重視したいものです。そういった面で妊娠を意識し出した女性におすすしたいのは、ベルタ葉酸サプリ。

ベルタ葉酸サプリは通販限定の葉酸サプリですが、質の高い酵母葉酸を原料にした、身体への吸収率の良いモノグルタミン酸型葉酸を配合しています。ビタミンやミネラルを27種類、さらに美容成分を6種類と、妊娠中の体が必要とする栄養をしっかり摂ることができるのです。

しかも国内GMP基準の、医薬品並みのレベルで安全管理された工場で製造。不要な化学物資や添加剤を含まない安全性の高い無添加サプリですので、デリケートな時期でも安心して活用してください。

妊活・妊娠中は葉酸の摂取を意識しましょう

葉酸も葉酸塩も、どちらも体に良い栄養素。どちらかに偏ることなく、万遍なく摂ることが大事なのですが、身体が多くの葉酸を必要とする妊活期や妊娠初期は安全性が高い葉酸サプリを選んで、検討的な赤ちゃんの誕生をお迎えしましょう。