葉酸がもつ産後の抜け毛への効果とは?

葉酸が産後の抜け毛改善に効果的?

最近は薄毛に悩む女性が増えていますが、産後脱毛症や分娩脱毛症など、経産婦の約7割は産後の抜け毛の症状を経験するといわれています。こういった女性の抜け毛の予防・改善にも、葉酸は強い味方になってくれますよ。

今回は産後の抜け毛が起きる原因と葉酸の改善効果について、詳しく解説していきます。葉酸の効果で、スピーディーに髪の悩みを解決しましょう。

産後の抜け毛の原因は何?

産後の抜け毛は洗髪中に排水口が詰まるほど激しく、不安感が高いですよね。産後の抜け毛は病的なものではなく、出産によるホルモンバランスが乱れや、慣れない育児にともなうストレスの増加が原因で引き起こされています。

産後6ヶ月ほどたてば心身ともに回復して自然と抜け毛が少なくなっていくのですが、できるだけ抜け毛を少なく、回復を早めたいと思うのが女心。葉酸は産後の抜け毛の予防・改善にも効果的ですから、積極的に活用していきましょう。

そもそも葉酸とは?

妊婦さん

「葉酸」とは、ビタミンB群のなかの9番目に発見された水溶性ビタミンで、遺伝子の複製を促進する役割を担っています。葉酸はビタミンB12とともに血液を作るのに欠かせない栄養で、サプリメントなどで積極的に摂取するすると、新しい血液や細胞がどんどん作り出され、幅広い年代の美容と健康をサポートしてくれますよ。

産後の抜け毛に葉酸が効果的な3つの理由

美肌な女性

葉酸は胎児の健やかな成長や母体の健康にも良いので、厚生労働省では妊娠初期に積極的に葉酸サプリを摂るよう推奨しています。葉酸には次のような作用もありますので、妊娠中から産後にかけて継続して摂取することで、産後のひどい抜け毛を予防・改善する効果が期待できます。

①質の良い睡眠が取れる

葉酸にはリラックス効果で睡眠を促すホルモン、セロトニンの分泌を促す作用があります。産後の授乳や赤ちゃんの世話で睡眠不足になると頭皮や毛母細胞のダメージ修復が進まず、産後の抜け毛を悪化させてしまう傾向があるのですが、葉酸サプリを摂取していると質の良い睡眠がとれるようになり、抜け毛を食い止めることができるのです。

②血行促進効果

睡眠不足やストレスなどで頭皮の血行が悪くなると、酸素や栄養が毛母細胞に供給されにくくなり、抜け毛がひどくなるのですが、葉酸を摂取すると血液量が増え、血行が良くなり健康的な発毛を促がしてくれます。頭皮が硬くなると血行も悪くなるので、葉酸サプリを摂るのと並行して頭皮マッサージを習慣にすると、産後の抜け毛の予防・改善により効果的です。

③髪に不可欠な栄養素

葉酸が属するビタミンB群の栄養には、髪の毛の材料となるたんぱく質の代謝を助ける作用があります。ビタミンB群の栄養はお互いに協力し合いながら、髪の毛や皮膚、筋肉などを健やかに保つ役割を果たしているため、葉酸とタンパク質をあわせて摂取すると抜け毛を防ぎ、太く強い髪の毛を作り出す効果が期待できます。

葉酸の摂取方法はこれ!

野菜を調理する妊婦さん

妊娠中の健康から産後の抜け毛の予防・改善までをサポートしてくれる葉酸は、どのようにして体に取り入れていけば良いのでしょうか?摂取の方法や注意点なども、しっかり理解しておきましょう。

①食事で摂取

葉酸を摂取する初めのステップは、葉酸を含む次のような食材を積極的に料理に使うことです。

【葉酸を多く含む食べ物】

  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • レバー
  • ウナギ
  • エノキ
  • バナナ
  • アボカド

②サプリメントで摂取

食材に含まれる葉酸は熱に弱く、水に溶けだして調理中に失われてしまいがちです。体への吸収率も悪く、葉酸は食べ物からは必要量を摂取するのが難しいので、産後の抜け毛対策に葉酸を活用する場合には葉酸サプリの活用をおすすめします。

葉酸サプリに配合されている葉酸は、身体への吸収率を高めた「モノグルタミン酸型葉酸」ですので、手間も時間もかからずに、気軽に必要量の葉酸を摂取することができますよ。

葉酸の摂りすぎに注意!

葉酸は髪の毛にとっても良い栄養ですが、摂り過ぎはやはりよくありません。厚生労働省が推奨する、成人女性の葉酸の1日の摂取量の目安は、次のとおりです。

  • 非妊娠時 … 0.24 mg (240μg)
  • 妊娠初期 … 0.48mg(480μg)
  • 授乳期  … 0.1mg(100μg)

サプリや食材とあわせて1日1mg(1000μg)以上の葉酸を摂り過ぎると、不眠や食欲不振、吐き気やむくみなどが起きるリスクがありますので、葉酸は一日の摂取上限を守って、安全に利用していきたいですね。

葉酸のみで産後の抜け毛を改善するのは難しい?

葉酸は新しい髪の毛を作り出すのに欠かせない栄養ではありますが、葉酸だけでは髪の毛が作られません。髪の毛を作り出す材料が不足しては、葉酸も活躍の死骸がありませんので、産後の抜け毛のひどい時期は髪の毛の材料となる肉や魚などのタンパク質を積極的に摂りましょう。

髪の毛を作っているのは、タンパク質の一種であるケラチンです。ケラチンは亜鉛やアミノ酸がなければ体内で合成することはできませんので、食事は3食、さまざまな食材から栄養バランスよく摂ることを心掛けてくださいね。

産後の抜け毛は葉酸で早めに改善しよう!

女性にとって出産は人生における大仕事で、大きな喜びが得られるイベントです。そんなタイミングに抜け毛がひどくなってしまうのはとてもつらいことなのですが、心配はいりません!産後の抜け毛は正しく葉酸を活用して、ストレスフリーになりましょう!

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸