葉酸にダイエット効果があるってほんと?【徹底調査】

葉酸にはダイエット効果がある?美肌にもなれるの?!

考え込む女性

葉酸というと、妊活中や妊婦さんに摂取がオススメされる栄養分として有名ですよね。
その葉酸にダイエット効果があるのでは…と言われています。

葉酸は高い栄養価値のあるものですから、知られざるパワーがあっても不思議ではありません。

しかも、葉酸にはダイエット効果だけでなく女性には嬉しい美肌効果もあると言われているのです。

色々な効果がある葉酸について徹底的に調査し、ダイエット効果や美肌効果についても深堀して追究します。

葉酸とは

お医者さんと妊婦さん

妊活中にも健康にもいいとされる葉酸ですが、葉酸というのはそもそも何なのか不明瞭な人もいるのではないでしょうか。

葉酸というのはビタミンB類の一種で、代謝に深い関わりのある栄養分です。
細胞を生産させたり再生させるのをサポートし、体の発育を助けます。
新しい細胞を生み出すためには葉酸が必要不可欠なため、人間には必須の栄養分なのです。

また、葉酸には細胞分裂を促し造血作用もあるため人間が生きていくうえで重要な栄養素であり、妊娠中にも摂取が推奨されるのです。

ダイエットに嬉しい葉酸の効果まとめ

OKを出す女医さん

葉酸にはダイエット効果もあるということですが、葉酸のどんな効果がダイエットに結び付くのでしょうか。
具体的に見てみましょう。

便秘の症状を改善する

便秘に悩んでいる女性は少なくないと思います。
もともと便秘しやすい上に、ダイエットで栄養が偏ったりするとさらに便秘になりがちです。

葉酸には腸内環境を整える効果があり、腸内の粘膜細胞の生まれ変わりをサポートすることができれば、停滞している便を排出することができます。

そうすれば便秘が解消して体重が減少するため、結果的にダイエットにつながります。

肌を美しく保つ

ダイエットをしている人の中には、カロリーを気にして食べ過ぎないように食事の量を制限している人もいますよね。

でも、栄養不足になれば肌が乾燥したり吹き出物ができたり荒れることがあります。

葉酸は細胞の生まれ変わりをサポートする効果があり、葉酸を摂取すると新しい肌を作るのを促すため肌を美しく保つことができます。
また、葉酸には血行を良くする効果もあり血色の良い肌に導くこともできます。

冷えが改善する

冷え性であるという女性もたくさんいますよね。
でも葉酸を摂取すると、冷えを改善することができます。

葉酸には造血作用があり、血液量がアップすると血流が良くなり酸素や栄養素の運搬がスムーズになります。

その結果、末端まで血液が届くようになり冷えが改善します。冷えが改善すれば代謝が上がるため、痩せやすい体になりダイエット効果が高まります。

貧血予防

ダイエットの食事制限などで、偏った食事をしていると栄養が不足してしまいます。

ただでさえ不足しがちな鉄分が、ダイエットによって不足すれば貧血を起こすことも考えられます。

葉酸には造血作用があるため、貧血になりがちなダイエットにも効果が期待できます。

基礎代謝が高まる

葉酸を摂取すれば、冷えが改善することを前述しましたね。
冷えの改善とともに基礎代謝も上がります。
そうすると運動時のカロリーの消費量もアップすることになります。

代謝が高まって、少しの運動量でより多くのカロリーが消費できればダイエット効率もアップしますね。

ダイエット時に葉酸を摂取すれば、より早くダイエット効果が得られるかもしれません。

葉酸の摂取方法は?

ダイエット効果もある葉酸ですが、どのように摂取すればいいのでしょうか。
効果的な葉酸の摂取方法について説明します。

食材から摂る

普段食べている食材の中にも、葉酸が含まれているものがたくさんあります。
葉酸を摂取したい人は、葉酸が多く含まれている食材を中心に食事をすることがオススメです。

何気なく食事をしている人や、ダイエットのために食事制限をしている人はより効果的にダイエットをするためにも食事を見直してみるべきかもしれませんね。

葉酸サプリから摂る

数多く市販されているサプリの中には、葉酸サプリも販売されています。
葉酸だけが摂取できるものや、他のビタミン類が一緒に配合されているものもあり、ダイエットで不足しがちな他のビタミンも補うことができます。

サプリであればどこでも購入できるうえ、手軽に摂取することができるので忙しい人でも効果的に葉酸が摂取できるためオススメです。

葉酸を多く含む食材

食材からも葉酸が摂取できるということでしたが、どの食材に多く葉酸が含まれているのかわからなければ摂取することができませんよね。
そこで、葉酸が多く含まれる食材を下記にまとめました。

  • 焼きのり
  • 納豆
  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • いちご
  • 枝豆
  • アスパラガス
  • 小松菜
  • 牛レバー
  • バナナ
  • かぼちゃ など

主に緑黄色野菜やきのこ類、鉄分を多く含むものに葉酸が含まれています。
ダイエット効果もある葉酸を摂取するなら、食事にこのような食材を取り入れるといいでしょう。

葉酸を効率的に摂取するならサプリがオススメ!

様々な料理と女性

サプリで葉酸を摂取するなら、たくさんある葉酸サプリの中から厳選して選ぶ必要があります。
そこでオススメなのは、ベルタ葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリは良質な葉酸が使われていて、葉酸以外にも鉄分やカルシウムをはじめその他のビタミン類も同時に摂取できます。

ベルタ葉酸サプリは製品自体の品質も高く、モンドセレクションで金賞を受賞し人気度も高い葉酸サプリです。

食材から葉酸を摂るのもいいですが、どの食材にどのくらいの葉酸が含まれているのかを気にしながら摂取しなければなりません。

その点サプリであれば、1日に決められた摂取量を飲めば1日に必要な葉酸を摂取できるため、どのくらいの葉酸を摂取しているのかが明確でより効果的に葉酸を摂取できるというメリットがあります。

葉酸を摂るときの注意点とは?

RISK

葉酸がダイエットにも効果があることもわかりましたが、葉酸を摂るときには注意すべき点もあります。

それは、葉酸には1日に摂取量が定められていて上限を上回って摂取してはいけないということです。

1日に推奨されている葉酸の摂取量は、通常は240μg・妊娠中は480μgで上限は20代で900μg・30代は1000μgとなっています。

ですから、葉酸を摂取する時は食事からであってもサプリからであっても葉酸の1日の摂取量の上限を守る必要があるのです。

葉酸を摂りすぎるとどうなるの?

熱で苦しむ妊婦さん

葉酸にはダイエット効果があると聞くと、ダイエットをしたいと思っている人ならできるだけ多く摂取しようと考えるかもしれませんね。

でも、葉酸の摂りすぎは効果を高めるどころか体へ悪影響を及ぼす可能性があります。

実は必要以上に葉酸を摂取しすぎると、葉酸過敏症を引き起こしてしまうリスクがあるのです。

葉酸過敏症になると発熱・蕁麻疹などの症状が現れ、重い場合には呼吸障害が発現することもあり非常に危険です。
過剰摂取に注意し、1日の摂取量を必ず守りましょう。

葉酸サプリで栄養を摂りながらダイエットを成功させよう!

いかがでしたか。
妊活や妊娠中に摂取するイメージのある葉酸ですが、葉酸にはたくさんの効果がありダイエットにも有効だというのがわかりましたね。

しかも葉酸は、人間が生きているうえで重要な役割を果たしているものです。
だからこそ、積極的に摂取することが推奨される栄養素の一つでもあります。

健康を保ちながらダイエットするためにも、葉酸サプリで栄養を補給しながらダイエットできれいなスタイルを手に入れましょう。

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸