葉酸クッキーのメリットとデメリット【口コミ付き】

葉酸クッキーはベストな葉酸摂取法ではない!?

葉酸を摂れるのは、食材やサプリからだけとは限りません。現在では、さまざまなお菓子にも配合されています。

その一つが葉酸クッキーですが、お菓子好きの人には気軽に葉酸が摂れるとして人気。しかし、葉酸クッキーは必ずしもベストな葉酸摂取法とは言えないのです。

今回は、葉酸クッキーのメリットやデメリットについて詳しく解説していきます。

葉酸の効果と1日に必要な量は?

葉酸サプリ

葉酸は母体の健康や、胎児の成長に役立つ成分として知られています。

葉酸とビタミンB12は共に赤血球を作る働きがあり、この造血作用によって妊婦さんの貧血を予防する効果があります。

また細胞の分裂を補助する働きもあり、胎児の正常な成長を促して先天的な異常を防ぐ効果も持っています。

葉酸は妊娠前なら1日240μg、妊娠中は480μgの摂取が推奨されています。

葉酸クッキーの栄養成分とカロリー

葉酸クッキーには、もちろん葉酸が含まれています。含まれる葉酸の量は、2枚で440μgほど。ですので、2枚のクッキーで妊婦さんの1日分の摂取量が賄える計算です。

他に含まれる成分としては、脂質、ナトリウム、タンパク質、炭水化物などがあります。商品によっては、鉄分が配合されているものもあります。

葉酸クッキーのカロリーは、2枚で36.8kcalほどとなっています。

葉酸クッキーのメリット

OKを出す妊婦さん

葉酸クッキーのメリットは、どの辺にあるのでしょうか。

一番のメリットは、何といっても気軽に葉酸を摂れるという点でしょう。サプリメントでの摂取だとどうしても義務感が強くなってしまいますが、クッキーならおやつ感覚なので、気負わずに摂取できます。

またサプリメントが苦手という人や、お菓子が好きというにも向いています。

葉酸クッキーのデメリット

バツをする妊婦さん

上のようなメリットの一方で、葉酸クッキーにはデメリットもあります。

最も大きなデメリットは、添加物が多いという点でしょう。もちろん食品に使われる添加物は、基本的に体に害のないものばかりです。しかし中には、安全性についてはっきり確認されていないものもあるのです。

また葉酸クッキーには、ミネラルなど葉酸以外の栄養が摂りづらいという難点もあります。

葉酸クッキーの口コミ

考える妊婦さん

それでは今度は、実際に葉酸クッキーを食べた人の声を聞いてみましょう。果たしてどんな感想が出ているのでしょうか?

苦いのが苦手なあたしには、ちょっと苦いかな;; という感じでしたが、1日1枚食べてます☆ (ココア味が少し強いのか苦かったです)

出典:【楽天市場】shi-ko888さんの 葉酸クッキー 20枚入(アカチャンホンポ楽天市場店) | みんなのレビュー・口コミ

妊婦になり、お菓子を抜いている人にはお勧めかもしれませんが、材料に「ショートニング」が入っており、添加物を気にされる方にはお勧めできません。

出典:【楽天市場】購入者さんの 葉酸クッキー 20枚入(アカチャンホンポ楽天市場店) | みんなのレビュー・口コミ

これは本当に美味しい カロリーも少なくて 妊婦にはおすすめです

出典:【楽天市場】購入者さんの 葉酸クッキー 20枚入(アカチャンホンポ楽天市場店) | みんなのレビュー・口コミ

葉酸クッキーってなんだか、味気ないイメージでしたが、実際に食べてみると違いました。 普通のクッキーよりは甘みは少し少ないですが、おいしくいただけました。

出典:www.amazon.co.jp

美味しかったので、リピート。効果とかは不明だけど、普通のクッキーと味が変わらないのなら、葉酸クッキーを食べた方が気持ち上安心だったりする。

出典:【楽天市場】ゆみぱんだPHさんの 葉酸クッキー 20枚入(アカチャンホンポ楽天市場店) | みんなのレビュー・口コミ

以上が、葉酸クッキーを食べた人たちの主な口コミでした。

味に関しては「美味しくて食べやすい」という意見が多く見られましたが、中には少し苦手という人も。味の好みは個人差があるので、誰にでも合うというわけにはいかないようです。

他にはやはり、添加物が気になるという人もいました。また、おいしくてつい食べ過ぎてしまいそうになるのが怖いという声も。葉酸クッキーの食べ過ぎは、葉酸の過剰摂取の危険もあるので要注意です。

NETSEAの葉酸クッキーなど有名なものを選ぼう

妊婦さん

葉酸入りのクッキーは、いくつかの種類が市販されています。「ローズマダム 葉酸クッキー」や「リケン 葉酸+鉄クッキー」など、比較的有名で話題になることが多い商品がある一方、中にはあまり知名度がないものもあります。

そうした商品は、品質など信頼度の点でやや劣ると言わざるを得ません。ですので、葉酸クッキーを選ぶ際はなるべく有名なものを選んだ方が無難でしょう。

葉酸クッキー以外の葉酸の摂取方法

葉酸の摂取は、クッキー以外にもいろいろな方法があります。ここではそれらについていくつか見ていきましょう。

①料理に適量含める

葉酸を含んだ食材を調理するというのは、もっともオーソドックスな摂取方法でしょう。葉酸を多く含むレバーや野菜などを料理に取り入れることで、必要量を摂取しやすくなります。

しかし、こうした方法を毎回続けるのは容易ではありません。また葉酸は熱に弱いので、調理によって目減りしやすいという難点もあります。

②葉酸サプリメント

サプリ

葉酸はサプリメントでも摂取することができます。

葉酸サプリの最も大きな特徴は、合成葉酸が使われているという点です。合成葉酸は食品に含まれる天然葉酸に比べ、効率よく体に吸収することができます。

さらに葉酸サプリは、葉酸以外の栄養もバランスよく摂りやすいというメリットもあります。

③葉酸キャンディ

和光堂葉酸キャンディー

葉酸を含むお菓子はクッキーだけでなく、キャンディもあります。こちらもいくつかのメーカーから販売されていますが、葉酸の他に鉄分やビタミンなども摂ることができます。

食事やサプリが取りにくいつわり中でも、手軽に葉酸が摂れるのがメリット。しかし食べ過ぎると、やはり葉酸の過剰摂取などの危険もあります。

葉酸の摂取はサプリメントがオススメ

上で見たように葉酸の摂取法はいくつかあるものの、最もおすすめなのがサプリメントでの摂取となっています。

葉酸サプリは効率よく葉酸を吸収できる上、ビタミンやミネラルなどを豊富に含むものも少なくありません。バランスの良い栄養摂取という点では、一番と言えるでしょう。

また無添加や品質管理など安全性にこだわって作られているものも多く、妊婦さんにとっては特に安心な方法と言えます。

葉酸クッキーのメリットとデメリットを考慮して検討してみよう

いかがでしたか?このように、葉酸クッキーは葉酸の摂取法としてはメリットとデメリットの両方があります。

気軽においしく葉酸が摂れる、サプリメントが苦手でもOKなどのメリットの一方で、添加物や食べ過ぎの危険も。

葉酸クッキーを妊活や妊娠中に取り入れるかどうかは、こうした点をよく考えてから判断した方が良いでしょう。