妊娠初期にいってしまったらダメ?オルガズムによる影響は?

妊娠初期は激しい性行為の末にいってしまうことは避けたほうが良い

妊活を経てめでたく妊娠!
ですがそれまで毎日のように行っていた性行為を急にやめるのはちょっと…というご夫婦もおられるかと思います。
とは言え、お腹に赤ちゃんがいる状態でのセックスには罪悪感がある人もいますよね。

性行為自体は妊娠初期でも問題ないのですが、実はあまりに激しいエッチは避けたほうが無難。
特にオルガズムによっていってしまった場合、ちょっと問題があるかもしれません。

今回は妊娠初期の性行為やいってしまった時のことなど、詳しくご紹介していくことにしましょう。

先輩ママさんの妊娠初期の性行為に対する声

性行為のことってなかなか人には聞けませんよね。
でもネットなら皆さん赤裸々なお話をしてくれています。
先輩ママは妊娠初期の性行為でどうしていたのかをご紹介しますね。

今8ヵ月ですがイッたらダメって知らなくて何回かイッてました…中出しもあったし…胎動はあります☆元気な赤ちゃんうまれますかね(>_<)

出典:妊婦中нでイッてた人 | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

中出ししまくってたし ィキまくってた べつになんもならんかったよ

出典:妊婦中нでイッてた人 | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

中出しもイクのもダメっていう前に 子宮が収縮して自分も痛いよね? 痛いのに、何で できるのかが、不思議…。

出典:妊婦中нでイッてた人 | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

普通にイッたりして赤ちゃんに悪いなとか思わないのかな

出典:妊婦中нでイッてた人 | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

先輩ママの体験談を見ると、妊娠初期の性行為でも気にせずいってしまった人、さらに中出しもしていたという人もかなりおられました。
でも、いってしまったり性行為自体が良くないという意見も。
果たして妊娠初期の性行為についてはどう考えれば良いのでしょうか。

妊娠初期にオルガズムを感じるとどうなる?

考える妊婦さん

セックスでオルガズムを感じていってしまった時に子宮がきゅっとなる感覚がある人は多いと思いますが、これは感覚そのまま、子宮収縮が起こっているんです。
つまり妊娠初期の性行為でいってしまった時には子宮収縮が起こってしまうというわけ。

子宮収縮と聞くと流産を連想する人が多いかもしれませんが、基本的にはオルガズムによる子宮収縮によって流産が起きることはほとんどないと言われています。
これならちょっと安心ですね。

ちなみに妊娠初期の流産の原因は染色体異常によるものがほとんどだとされているんですよ。

妊娠初期の性行為で意識したい3つのこと

オルガズムでいってしまったことによる流産の可能性は低そうですが、それでも妊娠初期の性行為では気をつけたいことがあります。

①あまりに激しいオルガズムは避ける

先ほどはいってしまったとしても流産に影響しづらいというお話をしましたが、やはり子宮に関係がある以上は100%安心とは言えません。
特に妊娠初期は胎盤が完成していないため、あまりに激しいオルガズムはちょっと危険。
ちょっといってしまったというくらいなら大丈夫ですが、いつも以上に激しい性行為は控えたほうが無難かもしれません。

②挿入は浅く優しく

激しい性行為を避けるということは、挿入も優しく行うことをおすすめします。
妊娠初期は膣壁が非常にデリケートになっていて傷つきやすい状態。
激しい性行為をすると膣壁を傷めてしまう可能性もあります。

また、挿入の深さについてもあまり奥まで入れるのは避けたほうが良いと言えます。
エッチ中に奥まで入れたい気持ちはわかりますが、浅いところで止めておくようにしましょう。

③コンドームは必ず装着する

妊娠すると女性の体はどうしても免疫が下がってしまいます。
性行為の時の感染症リスクも高まりますから、妊娠初期の性行為ではコンドームを必ずつけるようにしましょう。

もし感染症にかかってしまった場合、それが流産の引き金になる場合もあります。
オルガズムによっていってしまった時に比べても可能性が高くなりますから、ぜひ気をつけてください。

一人で自慰行為を行う際も気を付けましょう

美肌な女性

ここまではお二人での性行為のお話をしてきましたが、自慰行為をする女性もおられますよね。
でも、妊娠初期のオナニーも性行為と同じように気を付けるようにしてください。

いってしまった時の子宮収縮も心配ですが、指や道具で自慰を行う時にはきちんと清潔にし、膣内を傷つけないように。
また長い時間自慰をするとお腹が冷える可能性もありますから、妊娠初期は赤ちゃんのことを第一に考えるようにしていきましょう。

もしもいってしまったことが不安な場合は一度産婦人科に相談を!

お医者さんに相談する妊婦さん

色々なことを知っても、性行為中は細かいことを考えるのが難しい場合が多いと思います。
今日は何だかいってしまった…そんな時もあるでしょう。

もし妊娠初期にいってしまった後で心配になったら、なるべく早く産婦人科で相談することをおすすめします。
いってしまった時の状況などを話すことで胎児の安否について確実な意見を聞けますし、もし何か問題がある時は早産や流産を予防するためのお薬を処方してもらうこともできます。

いってしまったことに不安を抱えながら妊娠生活を送るよりは、すぐ相談してしまったほうがいいですよね。
ぜひ気軽に話してみましょう。

妊娠初期にいってしまったこと自体には問題ないが、激しい性行為は避けましょう

妊娠初期にいってしまった時の考え方について、いかがだったでしょうか。

100%とは言えないものの、妊娠初期にいってしまった時もすぐに流産などの心配はないかと思います。
ただ確実な安全を取りたいなら、妊娠初期の性行為・セックスはできるだけ控えたほうがいいかもしれませんね。

性行為やいってしまった時の話などは周りに相談するのもなかなか難しいもの。
ぜひ今回の記事を参考に、安心な妊娠生活を送ってください!

妊娠初期の性行為はダメ?流産の可能性は?注意点はある?→