妊娠初期(超初期)にラーメンを食べても良い?【注意点など】

妊娠初期(超初期)のラーメンは節度を持って食べよう

カップラーメン

「妊娠すると、急にラーメンが食べたくてしょうがなくなった」という人は多いようです。

妊娠初期は味の嗜好が変わることが良くありますが、ラーメンも妊婦さんが好みがちなものの一つ。しかし、妊娠初期のラーメンは節度を守って食べることが大事になります。

今回は妊娠初期にラーメンを食べることの注意点などについて、詳しく解説していきます。

妊娠初期にラーメンが食べたくなる人は多い

考え込む女性

上記のように、妊娠初期にラーメンが食べたくなるという人は決して少なくありません。ここではそうした妊婦さんたちの体験談について紹介してみましょう。

妊娠初期のラーメンは良くないでしょうか? 妊娠発覚したばかり、6週です。 (私は29歳、既婚です) 先日からつわりが始まり、なんだか気持ち悪い感じが継続しています。 とは言っても、吐いてしまうとか、食事が出来ないほどではありません。 ですが、おなかが減ると、どうしてもムショウにラーメンが食べたくなります。。。

出典:妊娠初期のラーメンは良くないでしょうか? – 妊娠発覚したばかり… – Yahoo!知恵袋

こんにちは、妊娠6ヶ月です。 私もラーメン大好きで食べてましたよw

出典:妊娠初期のラーメンは良くないでしょうか? – 妊娠発覚したばかり… – Yahoo!知恵袋

ラーメンめちゃめちゃ食べてましたよ〜(o^^o) 5w〜12wぐらいまで週に三回ぐらいは食べてました(^^;; 特にカップヌードルのシーフードにハマってしまって、家でのランチはだいたいそれでした。

出典:妊娠初期のラーメンは良くないでしょうか? – 妊娠発覚したばかり… – Yahoo!知恵袋

妻はもともとカップラーメンとかファストフードとか、 そういう食べ物が大好きでした。 現在妊娠5ヶ月(もうすぐ6ヶ月)ですが、 昼食は、毎日、カップラーメンだそうです。

出典:komachi.yomiuri.co.jp

自分のためだけにごはん作りたくないし、カップラーメンって妊娠中ってなぜかおいしく感じるんですよね・・。 あまり頻繁に食べてはいけない・・と思えば思うほど食べたくなってしまうんです。

出典:komachi.yomiuri.co.jp

以上が、妊娠初期にラーメンを食べたくなったという人たちの声です。以前はそうでもなかったのに、妊娠してから無性に食べたくなったという人が多く見られました。

中には毎日ラーメンを食べていたという人も。ただ、塩分を考えて汁は残すようにしているという人も少なくありませんでした。

ラーメンの主な栄養成分とカロリー

ラーメンの種類 カロリーと塩分
塩ラーメン  467kcal 塩分5.1g
味噌ラーメン  506kcal 塩分5.1g
とんこつラーメン  499kcal 塩分5.0g
醤油ラーメン  477kcal 塩分5.1g

ラーメンの種類ごとに見たカロリーと塩分は、上の表のようになっています。カロリーは大体460~500kcalほどで、これはやはりかなり高めの数値。最もカロリーが高いのは、意外にも味噌ラーメンでした。

塩分に関しては、どの種類も1杯約5gほどとなっています。味噌汁は1杯約1g、カレーライスは約2~3gほどですから、やはり塩分も高めであることは間違いありません。

そもそも妊娠初期っていつ?

単に妊娠初期と言っても、いつごろの時期を指すのか分からない人も多いでしょう。

妊娠の期間は主に3つの時期に分けられますが、そのうち妊娠0週~15週までの4ヵ月間が妊娠初期にあたります。その中でさらに、妊娠0週~3週までの期間を妊娠超初期として区別する場合もあります。

続いて妊娠16週~27週までが妊娠中期、妊娠28週~分娩までが妊娠後期となっています。

妊娠初期にラーメンが食べたくなる理由

考える妊婦さん

妊娠初期にラーメンを食べたくなるのには、つわりが大きく影響しています。つわりは妊娠初期に起こるさまざまな症状ですが、その中に味覚の変化もあります。

味覚が変わることで味や塩分が濃いものを食べたくなり、ラーメンなどのジャンクフードを好むようになる妊婦さんは少なくありません。また塩味の強いものを食べることで、つわりの吐き気が治まるという妊婦さんもいるようです。

妊娠初期(超初期)のラーメンの食べ方

妊娠初期や超初期にラーメンがどうしても食べたいという時、どういう点に気をつければよいのでしょうか。以下で見ていきましょう。

①スープは極力飲まないようにする

普段でももちろんですが、妊娠中の塩分の摂りすぎは要注意です。場合によっては妊娠高血圧症候群などを引き起こし、母体や胎児に悪い影響が出る恐れもあります。

ラーメンのスープにはたっぷり塩分が使われていますから、できるだけスープは手をつけず、麺や具材だけを食べるのが良いでしょう。

②野菜や海藻類などをトッピングする

妊娠中にラーメンを食べる際は、そのままよりなるべく栄養豊富な具材をプラスするのがおすすめです。

例えば白菜やもやし、コーンといった野菜類や、わかめやひじきなどの海藻類を入れるのもよいでしょう。また納豆を入れると、ミネラルやたんぱく質が摂れます。

③味や油分が薄めのラーメンを注文する

ラーメンを注文する場合は、こってりした濃厚なものよりなるべくあっさり目のものを頼むのも大事です。前述のように、妊娠初期のつわり中のラーメンは味の濃いものが好まれがちですが、これは健康を考えると決して良くありません。

また注文の際は、味や油分を薄めにするよう頼むのもポイントです。

④葉酸サプリなどで栄養バランスをとろう

サプリ

妊娠初期のつわり中は、「食べられるものを食べられるときに食べる」が基本ですが、それではやはり栄養が偏ります。ですので、同時に葉酸サプリなどを活用すると栄養バランスが取りやすくなります。

また1日数錠飲むだけですから、つわり中の妊娠初期は葉酸サプリがおすすめです。

妊娠初期にラーメンをどれくらい食べても良い?

妊娠初期にラーメンばかり食べるのは、もちろん良くありません。しかし適度な量を守って食べれば、妊婦さんでもOKとなっています。では、どれくらいの頻度なら良いのでしょうか。

まず、ラーメンを毎日食べるのはNGです。つわり中とは言え、毎日続けて食べるのは控えましょう。なるべく週に数回、2~3回程度にしておくのがベストです。

妊娠初期にラーメンを食べすぎるとどうなる?

それでは、妊娠初期にラーメンを食べ過ぎた場合どんなデメリットがあるのでしょうか。

ラーメンには塩分や糖質が多いため、妊娠初期の食べ過ぎは妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病を引き起こす可能性があります。これらは妊婦さんがかかりやすい病気で、発症すると早産や流産の恐れも。

もともと高血圧や肥満ぎみの人は、特に要注意となっています。

妊娠初期のインスタント・カップラーメンについて

続いてはカップラーメンについて見ていきましょう。妊娠初期の注意点にはどのようなものがあるのでしょうか?

①基本的にラーメン同様のリスクがある

妊娠初期のカップラーメンも、基本的にお店のラーメンと注意点は変わりません。やはり塩分や油分などが多く、高血圧や肥満などのリスクがあります。

食べ過ぎたりスープを飲み過ぎると、妊娠高血圧症候群などを招く恐れもありますから、量や頻度には要注意です。

②おすすめのインスタントラーメン

妊娠初期にカップラーメンを食べる際は、種類にも注意するようにしましょう。通常の塩味やしょうゆ味といったものより、健康に配慮した物が無難です。

特におすすめなのは、ヘルシー玄米ラーメンや麺無しラーメン、サイリウムヌードルといったものなどです。

②麺を2回茹でるのがおすすめ

インスタントラーメンの場合は、麺を2回茹でるのも効果的です。

インスタントラーメンの麺は多くが油で揚げられていますが、2回茹でることにより油が湯の中に溶け、余計な油分が抜けていきます。そのため、油の摂取を極力抑えることができます。

つわり中にカップラーメンは脂っぽくて食べれないという人にもオススメなので、是非試してみてください。

関連記事

妊娠中にカップラーメンを食べても大丈夫?胎児に影響は?→

ネットや本から他の妊婦さんのラーメンのレシピも参考に

自宅で自分好みのラーメンを作りたいという場合は、本やネットでレシピを参考にするのもよいでしょう。

妊娠初期にピッタリなラーメンレシピはネットでも多数公開されていますから、自分に合ったものを試しやすくなっています。既成のものでは物足りないという妊婦さんは、ぜひトライしてみてください。

他の妊婦さんのラーメンのレシピをチェックしてみる→

おすすめの葉酸サプリはベルタ葉酸サプリ

前に述べたように、妊娠初期には葉酸サプリの利用がおすすめです。

その中でも特に評判なのが、「ベルタ葉酸サプリ」。こちらは葉酸400μgを含む他、ビタミン・ミネラルや野菜、アミノ酸、美容成分まで配合されています。

飲みやすいよう粒の大きさにも配慮されていますから、つわり中でも安心。さらに無添加や品質にもこだわった、安全性の高い葉酸サプリとなっています。

妊娠初期は工夫して美味しく健康にラーメンを食べよう

いかがでしたか?このように、妊娠初期はラーメンが無性に食べたくなることも多くなっています。

もちろん食べ過ぎるといろいろな害もありますが、適度に食べる分には問題ありません。特につわり中は食事の好みも変わりますから、食べられるものをしっかり食べておくのが大切です。

頻度や食べ方を工夫して、健康的にラーメンを楽しんでください。