ふくらはぎと妊活の関係【おすすめのマッサージ】

妊活中はふくらはぎのマッサージがおすすめ

ストレッチする女性

赤ちゃんを授かるためのプロセスである妊活。
栄養バランスを整えたり運動をしたりといったことももちろん効果的ですが、ふくらはぎマッサージも大きな効果を発揮することをご存知でしょうか。

もちろんふくらはぎをマッサージするだけで妊娠できるというわけではありませんが、妊活の成功率はきっと上がるはず。
今回は妊活中のふくらはぎマッサージの効果についてを詳しくご紹介していきますね。

妊活中によく聞く温活って何?

眠る女性

ふくらはぎマッサージは「温活」のひとつに該当します。
では温活とは一体何なのでしょうか?

温活とは、冷えがちな女性の体を温めるための行動のこと。
妊活の成功率を上げるためには体の冷えは厳禁と言われていますので、妊活中の女性に温活は特におすすめなんです。

お風呂に入ったり衣服で調節したりという直接的な対策ももちろんですが、血行促進によっても体は温まります。
ふくらはぎマッサージをすると血行促進ができますので、温活になるというわけなんですよ。

ふくらはぎの位置と「第二の心臓」と呼ばれる理由

血液中

ふくらはぎとはくるぶしから膝の間にある、少し膨らんだ場所のこと。

実はふくらはぎには血液やリンパを全身に巡らせるための働きがあります。
このこともあって、ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれているんですよ。
まさか足にそんな場所があるなんて驚きですよね。

ふくらはぎが凝っていると全身の血流が悪くなってしまいます。
ふくらはぎマッサージをして全身の血流を良くしていきましょう!

妊活中にふくらはぎのマッサージをするメリット

お医者さんと妊婦さん

では、どうしてふくらはぎマッサージをすると妊活にも効果があるのでしょうか。
ふくらはぎマッサージが妊活に与えてくれるメリット、実はたくさんあるんです。

①血流の改善が期待できる

先ほども触れましたが、ふくらはぎをマッサージすると全身の血行促進が期待できます。
血行が良くなるということは健康状態はもちろんのこと、子宮や卵巣の機能も上がりますよね。
直接的ではなくても妊活に良い効果があるのは間違いなさそうです。

②免疫力が上がりやすい

血行が改善すると免疫力を司る機能も順調に稼働します。
免疫が上がれば、感染症を含めたあらゆる病気から体を守ることにつながります。
妊活中はもちろん妊娠中も病気とは無縁でいたいですから、ふくらはぎマッサージで病気を防げるなら有難いですね。

③ダイエットにつながりやすい

肥満の原因はカロリーの摂りすぎというのもありますが、代謝が落ちたり血行不良によって体の機能が低下することも肥満に通じます。

ふくらはぎマッサージによって血流やリンパの流れが正常になると、老廃物が排出されやすくなり、代謝が上がっていきます。
つまり、健康的なダイエットにつながりやすくなるというわけですね!

④生理前のむくみがひきやすい

女性の中には生理前にむくみが気になる人もおられるかと思います。
生理前のむくみの主な原因は、プロゲステロンという女性ホルモンの量が変化することによる血行不良。
ふくらはぎマッサージは生理前の血行を促進させる効果も期待できますから、むくみが解消されやすくなるかもしれません。

妊活中のふくらはぎマッサージ方法

妊活中の女性にとって良いことずくめのふくらはぎマッサージ。
具体的なマッサージ方法をご紹介しましょう。

①ふくらはぎの筋肉をストレッチする

まずはふくらはぎの筋肉のストレッチです。
ふくらはぎの部分が伸びるような体制で、筋肉を意識しながらストレッチをしましょう。
この時、決して無理をしないように。
痛気持ちいいくらいのところで止めておいてくださいね。

②ふくらはぎのツボを押す

ストレッチが終わったらふくらはぎをマッサージしましょう。
くるぶしから上に向かって手で筋肉をもみほぐすようにしていけばOKですが、この時ツボを押すのもおすすめ。
ふくらはぎには無数にツボが存在しますので、全体的にマッサージすればどこかのツボは押せていることになるのですが、ひざのナナメ下辺りにある足三里は疲労回復や免疫力向上に役立ちますので特におすすめ。
意識して押すことで妊活にも役立つと思いますよ。

妊活中のふくらはぎマッサージはやりすぎない

バツをする妊婦さん

ふくらはぎマッサージは妊活を成功させるためにはかなりおすすめですが、とは言えやりすぎはよくありません。
あまりに強くもみすぎると逆に筋肉を傷めて歩けなくなることもありますし、毛細血管が壊れてしまう人もいると言われています。

妊活中はもちろんのこと、妊活中以外の時期もふくらはぎマッサージはあくまで優しく、気持ちいいと思える程度にしましょう。

温活にはサンマットレンタルもおすすめ

妊活のための温活にはふくらはぎマッサージも良いですが、サンマットもおすすめです。

サンマットは遠赤外線の温熱治療器で、敷いても体に巻いても使えます。
お手軽に温活ができるということで、妊活中の女性を中心に人気があるんです。
購入すると8万円ほどしますが、レンタルコースがありますので妊活中の期間限定でお安く使用することもできます。
ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

ふくらはぎマッサージで妊活を一歩前進させよう

妊活中のふくらはぎマッサージについて、いかがだったでしょうか。

現代人の多くは運動不足だと言われていますので、ふくらはぎ部分が凝っている女性も多いかもしれません。
そのままだと血行不良が治らず妊活も滞ってしまうかもしれませんから、たまにはふくらはぎをもみほぐして体を労わってあげてくださいね。

上手にふくらはぎマッサージを生活に取り入れて、妊活をスムーズに進めていきましょう!