ゴーヤの栄養素は妊婦の体に悪影響!?【気になる葉酸の量は?】

妊婦にゴーヤは悪影響!?

妊娠中は、口にするものが自分とお腹の赤ちゃんにとっていいものかどうかとても気になりますね。いつも食べる食材はともかく、あまり食卓に出ないものや味に癖があるものなら尚更です。苦味や酸味なども気になりますね。
沖縄名産のゴーヤは独特な苦味が特徴ですが、妊婦が食べても悪影響がないか調べてみました。

ゴーヤはむしろ妊婦にオススメ!

ゴーヤは緑黄色野菜の1つです。妊娠中に食べてはいけない野菜は基本的にはありません。もちろんゴーヤも例外ではありません。
妊婦が食べたものの苦味や甘味などはお腹の中の赤ちゃんにも、その味覚が伝わると言われていますが味覚を共有するだけであって体に害を与えるものではありません。
ゴーヤは栄養も豊富な野菜なので妊婦ならむしろ積極的に食べてもなんの問題もありません。

妊婦に必要なゴーヤの栄養素

ゴーヤには、たっぷりと栄養素が含まれています。苦味が苦手な人もいますが、栄養面からみればとても妊婦さんにいい野菜といえます。

葉酸

ゴーヤには葉酸が豊富に含まれていてその量は、ゴーヤ100gあたり80μgにもなります。
厚生労働省は妊娠中に摂取する葉酸の量を1日あたり400μgを推奨しています。つまりゴーヤには1日の摂取量のおよそ5分の1に相当する葉酸が含まれていることになります。
例えばじゃがいもなら100g中に含まれる葉酸量は21μg、玉ねぎなら16μgです。いかにゴーヤに多くの葉酸が含まれているかわかりますね。

ビタミンC

ゴーヤには100gあたりビタミンCが76mg含まれています。レモンの約4倍ものビタミンCが含まれていることになります。
そしてゴーヤのビタミンCは実は加熱に強いので調理によって壊れにくいのが特徴です。

ビタミンK

ビタミンKは、骨を丈夫にし、出血した際の血を止めやすくする作用があるので妊娠中に摂取しておきたい栄養素のひとつです。ゴーヤにはこのビタミンKが豊富に含まれています。

食物繊維

食物繊維も豊富に含まれています。ゴーヤに含まれる食物繊維の量はセロリの約30倍とも言われ、便秘になりやすい妊娠中なら積極的に摂取したい栄養素です。

カルシウム

ゴーヤに含まれるカルシウムは牛乳の約14倍にもなります。妊娠中は赤ちゃんの成長の為には特にたくさんのカルシウムを摂取する必要がありますので、ゴーヤは最適です。

鉄分

鉄分は、貧血予防の効果がありますが妊婦は貧血になりやすいので注意が必要です。ゴーヤに含まれる鉄分はほうれん草の約2.5倍です。とても豊富な鉄分の量が含まれていることになります。

妊婦におすすめのゴーヤの食べ方は?

ゴーヤには栄養が豊富ですが、苦味で食べにく点もあります。この苦味が苦手な人も多いので、妊婦なら特にうまく調理しておいしく食べられるといいですね。

ゴーヤチャンプルー

http://forest17.com/syoku4/syok4_8387.html

おいしいゴーヤチャンプルの作り方のコツは最初のアク抜きです。切った後に塩水に10分以上浸しておくと苦味が軽減します。
豆腐と豚肉とともに炒めますが、豆腐にはタンパク質にイソフラボン、豚肉にはビタミンB群や亜鉛、鉄分、カリウムが豊富に含まれています。

ゴーヤ茶

https://www.amazon.co.jp/ユーン-ゴーヤー茶(ゴーヤ茶)-種入り焙煎-沖縄産-200g/dp/B005JQP77Q

ゴーヤ茶は、薄切りにしたゴーヤとその種をカラカラに天日干し、さらにフライパンで乾煎りしたら完成です。
生のゴーヤにも多くの栄養素が含まれていますが、ゴーヤ茶にすると、カリウムが約15倍、カルシウムは約18倍、鉄分は約27倍にも増えます。

ゴーヤの佃煮

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1220002504/

ゴーヤを薄切りにし、塩水で苦味を取ったら鍋に砂糖、酢、みりん、しょうゆを合わせて混ぜ、ゴーヤを入れて炒めます。汁気がなくなれば完成です。
佃煮にすることで、食べやすくなり量をたくさん食べられるようになります。

食べ過ぎは逆効果?

ゴーヤから多くの葉酸を摂取できるからと食べ過ぎると、苦み成分であるモモルデシンの摂りすぎになってしまいます。
摂取しすぎると気分が悪くなったり、胃痛や腹痛、胃もたれ、下痢などを起こす場合があり、妊婦ならとくに気をつけたいところです。何事も取りすぎというのはよくありません。

足りない葉酸はどう摂取すればいいの?

ベルタ葉酸サプリ

ゴーヤに限らずどの食材であっても毎日欠かさず1日に必要な葉酸を摂取し続けるというのは大変なことです。
足りない葉酸は、サプリメントを上手に利用することで簡単にそして確実に葉酸を摂取していきましょう。
ベルタ葉酸サプリなら、1日に必要な葉酸をたった4粒で摂取することができます。さらに美容成分や妊婦が必要とするビタミン、カルシウムなども一緒に摂取することができるのでおすすめです。

ゴーヤを美味しく食べて、妊婦の身体を健康に保とう!

本来なら食事の中で1日に必要な葉酸をはじめとする栄養素を摂ることが理想です。とは言え、妊婦さんはつわりなどでつらい時期もあり、大きなお腹での調理は大変です。
できるだけ豊富な栄養を含む食材で一度にたくさんの栄養を摂取できると楽ですね。ゴーヤはまさにぴったりの野菜です。
美味しく食べて、妊婦さんの身体の健康に心がけましょう。