麦茶で葉酸サプリを飲むのはOK!?注意すべき飲み合わせとは

葉酸サプリと飲むべきではない飲み物がある!

バツを持つ女性

サプリメントは気軽に栄養を摂取できる便利な健康補助食品ですが、どんな飲み方をしても良いというものではありません。葉酸サプリはカフェインが含まれている飲み物と一緒にとると効果が半減してしまうので、妊娠した女性や、生活習慣改善や貧血防止のために葉酸サプリを愛飲している人は、摂取方法にも配慮が必要ですよ。

葉酸サプリとの相性が良い飲み物・悪い飲み物について解説をしながら、葉酸と一緒に麦茶を摂ることのメリットなどについて、詳しくご紹介していきましょう。

葉酸サプリを摂る妊婦さんは特に気をつけて!

葉酸サプリは医薬品ではありませんが、一緒に摂る飲み物とは相性があり、カフェインを含む飲み物と一緒に摂ってはいけません。葉酸サプリを食後の緑茶で飲んでいるという女性も多いのですが、カフェインはコーヒーだけでなく緑茶や、私たちが何気なく飲んでいる飲み物にもたくさん含まれていますので気を付けたいですね。

カフェインを多く含んだ飲み物は美味しいのですが、カフェインは鉄分の吸収を妨げて貧血を招く可能性があります。特に妊娠中の摂取は流産や低体重児などの不安なリスクが高まりますから、妊娠中に葉酸サプリを摂取する場合には、できるだけカフェインの含まれていない安全な飲み物を選んでいきましょう。

麦茶で葉酸サプリを摂ることの3つのメリット

ミルクを飲む妊婦さん

それでは、葉酸サプリを摂取する際に最も効果的な飲み物は何でしょうか?シンプルに水?それともカルシウムが摂れる牛乳?いえいえ、葉酸サプリと最も相性が良い飲み物は、なんと夏の定番、「麦茶」なんです。

①麦茶はカフェインが含まれていない

カフェインと聞くと、すぐにコーヒーを思い浮かべますが、カフェインは紅茶やほうじ茶、コーラなどにも含まれています。私たち日本人が習慣的に飲んでいる緑茶にもコーヒーと同程度のカフェンが含まれているのですが、麦を焙煎して作られる麦茶はノンカフェインで、妊娠中の女性でも安心して飲むことができます。

②血行促進作用がある

麦茶は大麦の種子を焙煎したものを煮出して作った飲み物ですが、香ばしい匂いの元である「アルキルピラジン」には血液をサラサラにし、全身の血流を促進する効果があります。麦茶は冷たく冷やして飲むことが多いのですが、温めて飲めば体中がぽかぽかになるので、冷え症の改善にも効果的ですよ。

③生活習慣病に効く『Pクマル酸』が含まれている

麦茶にはアントシアニンに存在する酸の1種である、「Pクマル酸」が豊富に含まれています。Pクマル酸には体の細胞を酸化させる活性酸素を撃退し、発がん性物質を抑える効能があるので、糖尿病や高血圧、脳卒中や心筋梗塞などの生活習慣病を予防する効果が期待できます。

カフェインを含む飲み物と葉酸サプリの相性が良くない理由

お茶

コーヒーやお茶などのカフェインを含んだ飲み物は、せっかく摂ったサプリの効果を台無しにしてしまう、葉酸サプリとは相性の悪い飲み物です。カフェインを含んだ飲み物は嗜好品として、一息ついてリフレッシュをしたいときなどに、葉酸サプリとは時間を空けて飲んでくださいね。

①カフェインは薬・サプリメントの吸収率を下げる

カフェインはほとんどの薬やサプリメントと相性が悪く、サプリに含まれる葉酸などの有効成分が体に吸収するのを妨げてしまいます。葉酸はもともと吸収率があまりよくない栄養なので、カフェインの含まれていない飲み物を使って、効率よく摂取していきましょう。

②カフェインの利尿作用で葉酸が身体に残りにくくなる

お茶を飲むとトイレに行きたくなることでもわかるように、カフェインには利尿作用があります。カフェインと一緒に葉酸サプリを摂取すると、葉酸が体に残らずどんどん尿と一緒に体の外へ排出されてしまうので、せっかく摂ったサプリが無駄になってしまいますよ。

麦茶が飲みづらい人にはこの飲み物がおすすめ

麦茶は小さな子供でも安心して飲め、味もまろやかで万人向けなのですが、やはり好き嫌いはありますよね。葉酸サプリは麦茶と一緒に飲むとより効果的ですが、麦茶があまりお好きでない場合には、次のような飲み物も試してみるといいでしょう。

①サプリの吸収率が良いのは水かぬるま湯

葉酸サプリに含まれる有効成分の吸収率を妨げない、一番安心な飲み物は、常温の水かぬるま湯です。冷たい水は胃腸に負担をかけますが、常温の水や暖めたぬるま湯が胃をほどよく刺激して、葉酸の吸収を助けてくれますよ。麦茶もお腹を冷やす冷えたものより、常温か温熱効果の高い暖かいお茶でとるのがおすすめです。

②デカフェ、ルイボスティー、ハーブティーなどはノンカフェイン&リラックス効果も

カフェインを含んでいない飲み物には、麦茶以外にも次のようなものがあります。

  • デカフェ
  • ルイボスティー
  • ハーブティー
  • タンポポコーヒー

こういった飲み物も安心して葉酸サプリと一緒に飲むことができます。リラックス効果も期待できるので、つわりなどでストレスの多い妊娠中には上手に活用していきたいですね。

③妊娠中はカフェインを『摂り過ぎない』ことが重要

「妊娠中にカフェインはダメ!」と思い込みがちですが、カフェインには血流を促進し、脳の機能を高める薬効もありますので、妊娠中に絶対摂取してはいけないものではありません。妊娠中にうっかりコーヒーを飲んでしまっても、慌てて吐き出す必要はありませんので、安心してくださいね。

問題なのは過剰摂取であり、妊娠中でも1日1~2杯程度であれば、カフェインを含む飲み物を飲んでも大丈夫です。全くカフェイン飲料が飲めないことでストレスを抱えてしまうことの方がリスクが高いので、妊娠中は上手にカフェインを含んだ飲み物を生活に取り入れましょう。

麦茶で効果的に葉酸サプリを摂ろう!

葉酸は体への吸収率があまり良くないため、サプリメントという形で摂るのが効果的です。一緒に摂る飲み物次第で吸収率が低下してしまいますから、葉酸サプリの効果を高める麦茶を活用して、積極的に体に良い葉酸を生活に取り入れていきましょう。

 

この記事のカテゴリー: カテゴリー葉酸