アプリで管理!持ち歩ける妊活デバイス「me.mum」ってなに?

テクノロジーショー「CES 2018」で妊活に役立つ新製品が話題に!

CES 2018

アメリカ・ラスベガスで開催された、世界最大規模のテクノロジーショー「CES 2018」で、画期的な妊活デバイス「me.mum」が発表されました。

今回のテクノロジーショーでは、注目度の高いベンチャー企業が多くの出展をしていた中、この妊活デバイス「me.mum」が高い評価を得たのは一体なぜなのでしょうか?

「me.mum」がなぜ注目されたのか、特徴や他の妊活系デバイスと比較して、どういった製品なのかを見ていきましょう!

妊活デバイス「me.mum」の特徴

me.mum

妊活の商品といえばサプリメントなどが有名ですが、この「me.mum」はいったいどんな製品なのでしょうか?

アプリと連携して妊活をサポートしてくれる製品として紹介されていますが、実際のところどうなのでしょう。
今回はこの製品の特徴を詳しく見ていきましょう!

「me.mum」で排卵日が分かる

「me.mum」は、スマホのアプリと連携して自分の排卵日が分かるという製品です。
使い方はとても簡単で、自分の唾液を「me.mum」のアプリケーターに少量かけ、スマホのカメラ部分に接続します。
その状態で「me.mum」のアプリケーションの分析ボタンを押すと排卵日がいつなのかが分かるといった仕様になっています。

排卵日が正確に分かるのは、妊活をする上で非常に助かりますよね!

こちらは、iPhone・Android共に対応しています。

唾液に含まれるホルモン物質を検知することで排卵日を特定

この製品は、唾液の中に含まれているLH「Lutenizing hormone」というホルモン物質を検出することで排卵日を特定しています。
LHは排卵を引き起こす作用があるため、唾液の中にLHを検出することで、「排卵日がこの日だ」と判別することができます。

この方法をLH唾液検査と言いますが、この検査方法は実はすでに世界中で使用されている方法です。

アプリでデータを正確に管理

「me.mum」は、スマートフォンアプリと連携して唾液サンプルのデータを処理・分析・保存することで、より正確に自分の排卵日が分かるように学習していきます。
つまり、「me.mum」は使えば使うほど排卵日のサイクルをより正確に予測することができます。

コンパクトで持ち運びやすい

「me.mum」は、スマートフォンと一緒に使えるようにするために、よりコンパクトに作られています。
手の親指くらいの大きさなので、持ち運びも簡単にできます。

使用回数が多いほどに性能が高まるものなので、遠出するときでも簡単に持ち運ぶことができるのは嬉しいですよね!

アプリの利用は無料!

「me.mum」は残念ながら日本での販売は未定です。
ですが、日本での販売が開始されれば、アプリ自体は全て無料なので、安心して使うことができます。
ただ、正確な分析を依頼する時のみ、サービス登録料として79ユーロ(日本円で約1万円※2018年1月18日現在)がかかるということですので、使用の際は注意してください。

今までに販売されている妊活デバイスとの違いは?

 

me.mum

耳につけておくだけのイヤホン型基礎体温計「YONO Labs」

 

YONO Labs

「妊娠したい女性のためのイヤホン型デバイス」として開発された「YONO Labs」。
寝ている間に、自動で基礎体温をモニターし、計測データを記録してくれます。

こちらも専用のアプリと通信して記録していくものになっているようで、計測データの履歴を閲覧したり、推定される妊娠可能期間を割出してくれたりと、妊活中の女性には嬉しい機能になっています。
こちらも、iPhone・Androidどちらも対応しています。

「me.mum」との違いは、計測方法でしょう。
どちらも、アプリと連携して妊娠のしやすい日を特定してくれるものですが、「me.mum」は唾液の中の成分を測定するのに対し、「YONO Labs」は寝ている時の耳の奥の体温を測定するものとなっております。

就寝時、ただ耳の中に入れているだけで測定ができる手軽さが魅力的な「YONO Labs」に対して、唾液を検知してすぐに測定ができる「me.mum」。

知名度はまだどちらも高いとは言えませんので、自分の使いやすい方を選ぶことをおすすめします。

男性向けの妊活デバイス「Seem」

Seem

こちらは、男性向けの妊活デバイスです。
「Seem」の特徴は、スマホのアプリと連携して、精液の解析・測定をしてくれるものとなっています。
こちらは残念ながらiPhone専用のアプリとなっています。

使い方は簡単で、アプリを起動させたのち、精液を採取し、専用のキットに採取した精液をつけ、スマホのカメラ部分にセットして撮影すれば解析・測定してくれます。
「me.mum」と使い方が似ていますね!

こちらは、そもそも男性用のツールですので、女性には使えません。
大切なパートナーに使ってもらうことをおすすめします。

「me.mum」は妊活中の女性におすすめのツールです!

夫婦

「me.mum」は、冒頭にも説明しているとおり排卵日を特定してくれるツールです。
排卵日がわかれば、いつ行為を行うのがベストなのかが分かるので、妊娠の確率も高くなります。
ですから、妊娠を希望している女性全ての人におすすめしたい製品です。

新しいツールが妊活の強い味方に!

いかがだったでしょうか?
今回紹介した「me.mum」は、妊娠を希望している女性の心強い味方になってくれることでしょう。販売が今から待ち遠しいですね。

今後、「me.mum」の追加情報をお待ちください。

この記事のカテゴリー: カテゴリー妊活